tanto tempo 4匹の猫との暮らし

 日々の猫、ときどき旅とご飯の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四国旅行3 うさぎ天国

 
四国旅行の3日目は、その存在を知って以来
一度は行ってみたいと思っていたうさぎの島、大久野島へ。

大久野島へのルートは
広島の忠海港〜大久野島〜愛媛の大三島の盛港を運行するフェリーのみ。
忠海港は駅の近くだけれど
盛港はしまなみ海道から離れているので、車がなくては不便なところ。
そこで、私に負けず劣らず動物好きな姉に声をかけたら
高知から迎えがてら来てくれることになり、
今回のうさぎ島への訪問が実現しました♪


PC296722_convert_20160218011818.jpg


姉との合流地点の来島海峡サービスエリアまではふ〜ままさんの車で。
本当は一緒に行く予定だったのだけれど、行けなくなったので
ふ〜ままさんとはまた会いましょうとお約束してここでお別れ。
本当にお世話になりました。

真っ青な空と、紺碧の瀬戸内海。
私の育った高知の海、太平洋とは違って凪いだ海は
波もなく、同じ海とは思えないまるで大きな湖のよう・・・。
この静かな海に浮かぶ小さな島のひとつがお待ちかねのうさぎ島♪


PC296727_convert_20160218011749.jpg


年末だったせいか、かなり道が渋滞していたようで
姉の車がサービスエリアに着いたのは予定よりかなり時間オーバー。
瀬戸大橋を渡って、ギリギリ間に合った12時発のフェリーに乗ること13分。
あっという間に船は大久野島に到着です♪


PC296790_convert_20160218005317.jpg


島に着くと港の回りにたくさんのうさぎさん。
すぐに遊びたい心をグッと抑えて、まずは腹ごしらえ。
フェリーの時刻に合わせて運行している迎えの車に乗って
この島唯一の施設、休暇村大久野島まで。
冬休みと言うこともあって、
車は都内の朝のラッシュかと思うくらいに混んでましたよ(><)。


PC296728_convert_20160218011719.jpg


たこ飯とたこの香り揚げ定食を頂きました。


PC296731_convert_20160218011647.jpg


食後はお待ちかねのうさぎさんとのふれあいタイム♡
小動物とふれあえる動物園は時々あるけれど
全体数が少ないので子どもの中に割って入ってなど行けず、
いつもいいなぁ・・・と遠巻きに見ていたから
やっと心置きなく触れ合えるチャンス!! と思っていたのに・・・


IMG_3018_convert_20160307171258.jpg


うさぎさん、ごはんにしか興味がないらしく
自ら近寄って来てくれた〜♡と喜んだのもつかの間
クンクンと臭いをかいで、何も持っていないと分かると
ピョンピョンといなくなってしまいました! ガーン!
(ちなみにこれ↑は姉の手です)


PC296738_convert_20160307172019.jpg


しまった、と思ってあたりを見回すと
大量のキャベツやニンジン、うさぎのエサを持っている人たちが
当然のようにうさぎさんを引き寄せていましたよ。


PC296765_convert_20160218011607.jpg 


なんだ、そうだよね〜。
ニンジン、持ってくれば良かったね。残念!
と姉と話しながら歩いていたら
山の脇に、帰る前に誰かが置いて行ったであろうニンジンスティックが〜♪


PC296778_convert_20160218005634.jpg


拾い集めてうさざさんに差し出すと
美味しそうに食べてくれました♡
でもね、慌てて食べているうちに落としちゃうの。
そうすると目に入らないのか、自分では食べないんですよね。
で、拾って口元に持って行ってあげるとまたバリリ、バリリ・・・。
よく見ると、そこら中に食べかけのニンジンやキャベツ。
どうやらみ〜んなうさぎさんが食べ散らかしたモノたち。
以外と食べるのはヘタみたい。
多分、観光客が持ち込むから食料が多すぎるんでしょうね。

 
PC296752_convert_20160307172039.jpg


島を歩いていると、ヨーロッパ(どこの国か忘れちゃった)から
岡山に留学生として来ている女の子達に会いました。
ちゃんとうさぎのフードを持って来ていて、
ふれあいタイムを満喫中♪
手ぶらの私たちを見ると、これがあると仲良くなれるよと
フードを分けてくれました(笑)。


PC296799_convert_20160218005010.jpg


それにしても、観光客がごはんをくれると知っているから
ここのうさぎさん達はフレンドリーなコが多く
至近距離で可愛い姿を見ることが出来て
とっても癒されました。本当に可愛かったなぁ。
ペルが怒らなかったら、うさぎを迎えるってのもアリ? なんてね(笑)。


IMG_3002_convert_20160307171233.jpg


最後にひとつだけ気になったこと・・・
とっても気持ち良さそうに日向ぼっこ中のうさぎさん。
でも、この丸い石のように見える小さなモノは
全てうさぎさんのフンなんだなぁ。

山の方はうさぎの数も少なくて気にならなかったけれど
この大量のフンがあるのは
観光客が集まり、
うさぎの密度の一番高い施設のすぐ前の広場なんです。

観光客も増えていることだし
もう少し、まめにお掃除してもらえると
うさぎさんも人も気持ち良いだろうなぁ・・・と。
数も多く、動物園ではないので仕方ないのかもしれないけれど
明らかに病気な感じのコもいたので
そういううさぎを保護して手当してくれる場所があると
もっと楽しめてリピーターも増えるような気がします。
そしたら、本当のうさぎの天国になるんでしょうね。


スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://tantotempo.blog11.fc2.com/tb.php/668-7b2cf657

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

ニャンズ

P7093328_convert_20101106185233.jpg

Puko プーコ ♀
1996年9月10日生まれ(推定)
生後2ヶ月頃、傷だらけで知人宅の庭先に現れたため保護され、
その日のうちに何故か我が家に。
人見知りだったが、今では
抱っこ大好きの甘えん坊さん。


P8314735_convert_20101106185035.jpg

Ginga ギンガ ♂
1998年6月10日生まれ(推定)
2011年4月10日
(12歳10ヵ月)空に還る。
初めてミルクから育て
私の腕の中で旅立った
我が家の初代王子。


IMG_9603_convert_20101107003551.jpg

Perla ペルラ ♀
2008年7月16日生まれ(推定)
生後2週間程度で、
人も入れないビルの隙間で
鳴いている所を近所の方が発見。 たまたまそこに通りかかり、
一緒にレスキュー隊を呼んだ事が縁で我が家の一員に。
まだまだ遊び盛りの、
マイペースなお嬢猫。


PB109091_convert_20101113232634.jpg

Monaca モナカ ♀
2010年8月20日生まれ(推定)
生後2ヶ月くらいで
近所の駐車場にて発見し保護。
3ニャンと
仲良くなれそうなので、
そのまま我が家のコに。
野良ちゃんだったせいで、
未だに怖がりさん。
早く馴れてくれないかなぁ~。

Cumin クミン ♂
2013年3月26日生まれ
麻布十番の譲度会で出逢う。
埼玉のWell Cat Home
タンタンよりやって来た
ギンガ以来の我が家の王子。
ただいまスクスク成長中♪

プロフィール

cona

Author:cona
necomamma改めました。
よろしくおねがいします。

最新記事

Flashカレンダー

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。