tanto tempo 4匹の猫との暮らし

 日々の猫、ときどき旅とご飯の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良かったね

 
ご心配をおかけしていたモナの膀胱炎
どうやら今度こそ、治っているようですよ♪♪


PA271342_convert_20131206234025.jpg


ただ今、最後の抗生剤を打って3週間半。
効き目は2週間だそうなので
効き目が切れて10日以上経っているのに
今回は、その後症状が出ていません。
それでも、実は私が気が付いてないだけで
私の外出時にトイレに籠っているかも? と言う不安もあり
お休みの昨日は一歩も外へ出ず、モナの様子をうかがっていました。


PA211312_convert_20131206233808.jpg


自分が注視されているとも知らず、リラックスしているモナ。
一日中ず〜っと一緒だったけど、何度もトイレに行くことはありませんでした。

最初に症状が出たのが9月の終わり。
1回目の抗生剤で効果が出ていたので、初めはそれで治るのかと思っていたら
注射の効き目が切れるのとほぼ同時に、ぶり返しました。

その度に病院に行き、注射の繰り返し。
先生的には、その場で膀胱を圧迫して尿を出し、
尿検査をしたかったようですが
怖がりのモナは、毎回待っている間におもらし(涙)
圧迫しても出てくるオシッコはありませんでした。


PC032210_convert_20131206234655.jpg


先生曰く、抗生剤は細菌性の膀胱炎以外には効かないから
症状が治まるなら、尿検査をしなくても細菌性で間違いないとのこと。
菌がなくなりきらないうちに抗生剤が切れていて、
残った菌がまた繁殖しているのだろうと、
3回目の注射から10日後、効き目が継続しているうちに4回目を投与することに。

もしかしたら、3回目で治っていたのかもしれませんが、
確実に菌を退治するための4回目。
モナには何度も怖い思いをさせてしまったけれど、
おかげでやっと治りましたよ。
みなさん、ご心配をおかけしました。

モナちゃん、良かったね♪
もう大嫌いな病院に行かなくても良いように、
元気でいてくださいね。

スポンサーサイト

Comment

2013.12.08 Sun 23:47  モナちゃん良かったね!

菌が退治できてよかったですね。
お漏らしするほど 嫌いだったんですね。
モナちゃん もう病気にならないように
暖かくして・・・人も同じかなぁ
ゆっくりして ストレスをためないようにね。


  • #X5MGP6uo
  • ふ~まま
  • URL
  • Edit

2013.12.09 Mon 22:34  

モナちゃん、治ったようで良かったですね!!
膀胱炎も治るのに時間がかかりますね。
うちの子も気をつけて見ていないといけませんね。
クミンちゃん、モナちゃんと並んでもあまり変わらないですね。
大きくなったなぁ♪


2013.12.11 Wed 08:59  

モナちゃん 良かった♪

病院嫌いなコは、連れて行かれることがストレスだものね。

先日、私のかかりつけの病院に
膀胱炎になっていることに気づいてやれず、
いきみすきて直腸脱になった猫が来ていて
即、手術。
何日間か尿管カテーテルを入れたままになるので
飼い主さんも大変そうでした。

気づいて、治療してあげれて良かった。

野に生きるコ達は自然の治癒力に頼るしかなく、
どれほど苦しんで死んでゆくのかと思うと
せめて共に生きるコ達は
早く気づいて、治して、長生きしてほしいですよね。

モナちゃん、conaさんに保護されて良かったね♪

2013.12.12 Thu 17:01  

モナちゃん良かったですねー!!


人間でも膀胱炎は辛いのに頑張ったんですね(T_T)

当たり前ですがなんでもない健康な状態にありがたく思わなきゃいけないですね〜。

2014.01.04 Sat 01:56  コメントありがとうございます♪

ふ〜ままさん
ねこぺんさん
風人さん
matildaさん

コメントの返信がすっかり遅くなってすみません。
ご心配をおかけしましたが
モナはその後調子がいいようで
元気に年を越すことが出来ました。
本当に、何よりも健康が一番。
特にモナのように怖がりなコは
家から出るだけでも大きなストレスになるので
これからは更に気を付けるように
心がけたいと思います。
ありがとうございました。







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://tantotempo.blog11.fc2.com/tb.php/574-1c39e982

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

ニャンズ

P7093328_convert_20101106185233.jpg

Puko プーコ ♀
1996年9月10日生まれ(推定)
生後2ヶ月頃、傷だらけで知人宅の庭先に現れたため保護され、
その日のうちに何故か我が家に。
人見知りだったが、今では
抱っこ大好きの甘えん坊さん。


P8314735_convert_20101106185035.jpg

Ginga ギンガ ♂
1998年6月10日生まれ(推定)
2011年4月10日
(12歳10ヵ月)空に還る。
初めてミルクから育て
私の腕の中で旅立った
我が家の初代王子。


IMG_9603_convert_20101107003551.jpg

Perla ペルラ ♀
2008年7月16日生まれ(推定)
生後2週間程度で、
人も入れないビルの隙間で
鳴いている所を近所の方が発見。 たまたまそこに通りかかり、
一緒にレスキュー隊を呼んだ事が縁で我が家の一員に。
まだまだ遊び盛りの、
マイペースなお嬢猫。


PB109091_convert_20101113232634.jpg

Monaca モナカ ♀
2010年8月20日生まれ(推定)
生後2ヶ月くらいで
近所の駐車場にて発見し保護。
3ニャンと
仲良くなれそうなので、
そのまま我が家のコに。
野良ちゃんだったせいで、
未だに怖がりさん。
早く馴れてくれないかなぁ~。

Cumin クミン ♂
2013年3月26日生まれ
麻布十番の譲度会で出逢う。
埼玉のWell Cat Home
タンタンよりやって来た
ギンガ以来の我が家の王子。
ただいまスクスク成長中♪

プロフィール

cona

Author:cona
necomamma改めました。
よろしくおねがいします。

最新記事

Flashカレンダー

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。