tanto tempo 4匹の猫との暮らし

 日々の猫、ときどき旅とご飯の記録。

スイスーイタリア旅行07 ダ・ヴィンチとパルミジャーノ

2009年2月19日 5日目(パルマ)

IMG_4909_convert_20100210231611.jpg


ホテルで朝ご飯を食べた後、
フロントの方に街の見所を聞いてチェックアウトをし、

荷物を預けて9時前にはホテルを出ました。
何しろ旅行を決めたのは出発の1週間前。

ホテルを探したり、
スイスやベルニナ鉄道の情報を手に入れるだけで精一杯で、

パルマの見所はドゥオーモや洗礼堂の事くらいしか予備知識がありません。


IMG_4911_convert_20100214224449.jpg


街の憩いの場ピアッツァ デッラ パーチェの間を通って、
教えて頂いたピロッタ宮殿に。
宮殿内にファルネーゼ劇場(Teatro Farnese)、
国立美術館(Galleria Nazionale)、
パラティーナ図書館 (Biblioteca Palatina)などが入っています。

IMG_4912_convert_20100214224353.jpg


ファルネーゼ劇場は1617年から1619年にかけて造られたもので、
4000人も収容可能、
数世紀に渡って
世界で最も広い室内劇場だったそうです。


IMG_4916_convert_20100210232408.jpg


その後1944年空襲によって消失。
現在の劇場は1956年から1960年にかけて再建されたもの。
石の文化のイタリアでは珍しく全て木で造られた劇場は一見の価値ありです。
その舞台の中心を通り抜けて、国立美術館に入りました。


IMG_4925_convert_20100210232604.jpg


ここでも嬉しい驚き。
レオナルド・ダ・ヴィンチの作品を見られるとは!

ラ スカピリアータ(La scapigliata=髪の乱れた娘)1508年作。
他にも、コレッジョやパルミジャ二ーノのSchiava turca(チケットの絵)など
見ごたえのある作品が多数展示されていました。入場料€6(約720円)。


IMG_8539_convert_20100214233623.jpg


国立美術館とサン・パオロの部屋(Camera di San Paolo)のチケット。


IMG_4951_convert_20100214223558.jpg


サン・パオロの部屋の天井画もコレッジョのもの。入場料€2(約240円)。


IMG_4955_convert_20100210235919.jpg


サン・パオロの部屋は通りから並木道を入った静かな所にありました。


IMG_4946_convert_20100210235318.jpg


ランチはLa Forchettaラ フォルケッタと言うレストランで。
ハムとアスパラのパスタ€11(約1320円)。
ハムの塩気が少し強かったけれど、パルマらしいパルミジャーノベースの味。
美味しい一皿でしたが、コペルトと水の料金を合わせると€15,5(約1860円)に。
ユーロが導入されてから、イタリアの物価は上がる一方。
この時は円高だったおかげで少し安くなってますが、
一皿でこの値段は高いなぁ。
ただで水やお茶を出してくれるって、有り難い・・・と旅に出ると感じます。



IMG_4956_convert_20100210235609.jpg


テアトロ レージョの内部は、この夜のTOSCAのための準備中ということで、
見学出来ませんでした。
知っていたら、予定を一日ずらして見られたのに・・・
やはり、下準備は大事ですね。残念

パルマを出る前に、生ハムとパルミジャーノのお店でお買い物♪
パルミジャーノは36ヶ月のものを500gとお願いしたら、
切るのが面倒くさかったのか、40ヶ月のものですでに真空パック済みの
900gのチーズをgあたり36ヶ月と同じ値段にするから
買わないかと言われ、€9.5(約1140円)で購入。安過ぎ~~~~~
お土産に小分けにして配ったら、とっても美味しかったと大好評♡
思わぬスピードで消費してしまいました。3kgくらい買ってくればよかった~。
すっかり重くなったスーツケースと共に最終目的地ヴェネツィアへ。


スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://tantotempo.blog11.fc2.com/tb.php/54-58b09a12

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

ニャンズ

P7093328_convert_20101106185233.jpg

Puko プーコ ♀
1996年9月10日生まれ(推定)
生後2ヶ月頃、傷だらけで知人宅の庭先に現れたため保護され、
その日のうちに何故か我が家に。
人見知りだったが、今では
抱っこ大好きの甘えん坊さん。


P8314735_convert_20101106185035.jpg

Ginga ギンガ ♂
1998年6月10日生まれ(推定)
2011年4月10日
(12歳10ヵ月)空に還る。
初めてミルクから育て
私の腕の中で旅立った
我が家の初代王子。


IMG_9603_convert_20101107003551.jpg

Perla ペルラ ♀
2008年7月16日生まれ(推定)
生後2週間程度で、
人も入れないビルの隙間で
鳴いている所を近所の方が発見。 たまたまそこに通りかかり、
一緒にレスキュー隊を呼んだ事が縁で我が家の一員に。
まだまだ遊び盛りの、
マイペースなお嬢猫。


PB109091_convert_20101113232634.jpg

Monaca モナカ ♀
2010年8月20日生まれ(推定)
生後2ヶ月くらいで
近所の駐車場にて発見し保護。
3ニャンと
仲良くなれそうなので、
そのまま我が家のコに。
野良ちゃんだったせいで、
未だに怖がりさん。
早く馴れてくれないかなぁ~。

Cumin クミン ♂
2013年3月26日生まれ
麻布十番の譲度会で出逢う。
埼玉のWell Cat Home
タンタンよりやって来た
ギンガ以来の我が家の王子。
ただいまスクスク成長中♪

プロフィール

cona

Author:cona
necomamma改めました。
よろしくおねがいします。

最新記事

Flashカレンダー

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Top