tanto tempo 4匹の猫との暮らし

 日々の猫、ときどき旅とご飯の記録。

愛しの君

今年もまた2月4日が巡って来ました。
2年前の今日、ギンガは病に倒れました。
思えばあの日から全てが変わってしまったような・・・。

P1243601_convert_20130204223207.jpg

この写真は発病の10日ほど前の写真。
病魔がすぐその先に潜んでいることなど思いも寄らず
この写真のカット違いで記事を書いています。
胸の上に座って動かないギンガが重くて重くて・・・
ただそれだけの、平和で幸せなひととき。
歳を取って少しは痩せたけれど、それでもまだ7.5キロはあったかなぁ。
誰が見てもびっくりするくらい大きな猫でした。

今、我が家で一番大きな猫はあの時一番小さかったモナカ。
4.8キロになっています。
最近、モナを見てちょっと大きいなぁ・・・と思ってしまう私。
まだギンガの半分くらいしかないのにね(笑)
ペルは少し痩せてしまって先日計ったら3.4キロ。
旅立つちょっと前のギンガでも6.8キロあったから、ちょうど半分。
プーコもすっかり小さくなって4.2キロだから、
このサイズ感に慣れて来たみたいです。

もし、今ギンガを見たらその大きさにびっくりするかも。
憶えているつもりなのに
こうやって少しずつ、君は遠くなって行くんだね。

スポンサーサイト

Comment

2013.02.05 Tue 01:17  

ギンちゃんが倒れて もう2年なんですね
倒れた時って 鮮明に覚えてますよね…

でも 月日が経つと 遠くなっていく…
同じです
私も よくわかります…
ミルクも病魔が襲って2年以上経ち
もうすぐ 旅立ちから2年です
だんだん遠くなっていきます
今は ハナが旅立って半年なので
ハナの事が忘れられません
でも きっと ミルクのように 2年経つと
遠くなっていくんでしょうね

conaさんは モナちゃんを見て大きいな~って思うんですね
周りが小さな子だと 大きく見えちゃうんですよね

我が家は反対で ハナより モカの方がちょっと大きかったのに
今は ココベルが大きくて
モカが小さく感じます
ミルクが大きいなと思っていたのに 5.3㎏位だったので
今のココからみると かなり小さかったんだなと…
ココは たぶん7kg超えてると思います

ギンちゃんも ミルクも 同じ年にいなくなっちゃたんですよね
今頃は 虹の橋で一緒に 遊んでるかもですね

2013.02.05 Tue 08:23  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013.02.05 Tue 11:40  

ギンちゃんの頑張ってたころ
conaさんの 泣いてたころ
思い出します。もう2年・・・
まだまだ 最近のように ギンちゃんのお顔思いだします。
よそ様のブログでギンちゃんに よく似た女の仔の猫さん見つけました!
ラッキーって思っちゃいます。ギンちゃんは風太家にとってラッキー猫さんです!
凛々しいって思ってたけど ギンちゃんって優しい顔だったですよね。
また ゆっくり ギンちゃんの懐かしい聞かせてください。
春になったら お会いしたいですね。

2013.02.06 Wed 18:02  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013.02.07 Thu 07:38  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013.02.10 Sun 05:29  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013.03.05 Tue 11:52  コメントありがとうございます♪

milk☆さん

そうですよね、ミルクちゃんも同じ年に病気になり
旅立った時期も近かったですね。
良く似た2匹だから、向こうできっと仲良しになってることでしょう。
もう二年ですが、色々なことを思い出します。
全部憶えているつもりなのに、
大きさとか重さとか、感覚的なことは少しずつにぶっているみたい。
プーコは若い頃より2キロほど減っているのに
あんまり小さくなった気がしないんですよね。
それを思うと8,5キロあったギンガは
いつも来る友人も見るたびに驚いていましたから
今見ると大きいだろうなぁ・・・と。
ハナちゃんも逝っちゃったんですよね、本当に淋しいですね。
家もプーコが16歳半のお婆ちゃん、
後どのくらい一緒にいられるかと思うと淋しいですが
少しでも長生きしてもらえるように
快適に過ごさせてあげたいと思います。


ふ〜ままさん

いつもいつもありがとうございます。
気が付けばあれから2年。
ずっと支えて頂いて、ギンガを愛してくださって
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

そうですね・・・ギンガはきりっと凛々しい顔立ちでしたが
表情はいつも穏やかで優しい顔をしていました。
親バカだと分かっていても稀に見る美ニャン子です(笑)
いつかまた、お会いして色々なお話をしましょうね。
楽しみに待っていますね。







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://tantotempo.blog11.fc2.com/tb.php/531-5855d9ca

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

ニャンズ

P7093328_convert_20101106185233.jpg

Puko プーコ ♀
1996年9月10日生まれ(推定)
生後2ヶ月頃、傷だらけで知人宅の庭先に現れたため保護され、
その日のうちに何故か我が家に。
人見知りだったが、今では
抱っこ大好きの甘えん坊さん。


P8314735_convert_20101106185035.jpg

Ginga ギンガ ♂
1998年6月10日生まれ(推定)
2011年4月10日
(12歳10ヵ月)空に還る。
初めてミルクから育て
私の腕の中で旅立った
我が家の初代王子。


IMG_9603_convert_20101107003551.jpg

Perla ペルラ ♀
2008年7月16日生まれ(推定)
生後2週間程度で、
人も入れないビルの隙間で
鳴いている所を近所の方が発見。 たまたまそこに通りかかり、
一緒にレスキュー隊を呼んだ事が縁で我が家の一員に。
まだまだ遊び盛りの、
マイペースなお嬢猫。


PB109091_convert_20101113232634.jpg

Monaca モナカ ♀
2010年8月20日生まれ(推定)
生後2ヶ月くらいで
近所の駐車場にて発見し保護。
3ニャンと
仲良くなれそうなので、
そのまま我が家のコに。
野良ちゃんだったせいで、
未だに怖がりさん。
早く馴れてくれないかなぁ~。

Cumin クミン ♂
2013年3月26日生まれ
麻布十番の譲度会で出逢う。
埼玉のWell Cat Home
タンタンよりやって来た
ギンガ以来の我が家の王子。
ただいまスクスク成長中♪

プロフィール

cona

Author:cona
necomamma改めました。
よろしくおねがいします。

最新記事

Flashカレンダー

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Top