tanto tempo 4匹の猫との暮らし

 日々の猫、ときどき旅とご飯の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴虫の音

ご無沙汰しています。
朝夕はずいぶん肌寒くなり、すっかり秋ですね・・・。
先日父が亡くなったので、しばらく実家に帰っていました。

P9272135_convert_20121009111051.jpg

その日は雲一つない秋晴れで
空は高く澄みわたり、海はキラキラと輝き、黄金色の稲に濃い山の緑・・・
久しぶりの故郷はしみじみと美しいところでした。
実家の庭先には父がよく手入れをしていた松に、色とりどりの小さな花。
そしてその中には紅白の可憐な彼岸花・・・。


花の好きな人だった
動物の好きな人だった
とりわけ小鳥が好きで小鳥屋になりたかったと
一時、庭先に大きな鳥小屋を作って、たくさんの鳥を育てていた。
秋には鈴虫を育てアチコチに小さな秋の音を届けた。


P9282204_convert_20121009101634.jpg


父は眠りに落ちるようにスゥーと静かに逝ったそうです。
安らかな父の顔はまるでいい夢でも見ているように穏やかでした。
きっと不自由だった身体を脱ぎ捨てて
軽やかに次の世に旅立ったのでしょう。

父の最期には間に合わなかったけれど
実家にいる間中、夜中に聴こえた父の愛した鈴虫の音は
父からのメッセージのようで救われました。
実家で過ごした10日ほどの間は
家族や親戚のみんなと父の想い出を語り
知らなかった父の新しい一面を知りました。


心配性の母は私のブレーキ。
そして、立ち止まる私の背中を押してくれるのはいつも父でした。
お父さん、ありがとう。
これからは心の中でいつも一緒です。


スポンサーサイト

Comment

2012.10.10 Wed 10:02  

conaさん お疲れ様でした。
素敵なお父様だったんですね。
お忙しい中 無理に時間を作っていただいてお会いできて
ありがとうございました。想像していた通りの優しい方でした。
お父様 もしかしたら 優しいギンちゃんと一緒にいるかも
大切なconaさんを
 『この仔重いなあぁ~』なんて
抱っこしながら 見守っていてくれるかな・・・
お仕事忙しいでしょうが 体に気をつけて お過ごしくださいね。 

2012.10.15 Mon 08:32  

いつかはみんな旅立っていくのですね。
また会えると思うと、こちらにいる間はせいいっぱい生きようと思いますよね。
姿が見えないとありえないほど近く感じたりしますよね。

2012.10.15 Mon 17:30  

ご無沙汰してしまいました。
お父様、新しい旅路に出られたのですね。
心よりお悔やみ申し上げます。
先日からお父様の事は拝見してましたが、
先月、祖母が他界し、その時の様子を
どうしても思い出してしまい、
なかなかコメントができませんでした。
お父様、自然を愛して、ご家族を大切にされる
心の大きな素敵なかただったんですね。
きっと、さらなる旅路に出立されるまでの間、
conaさんにずっと寄り添い、見守っていて
くださっていると思います。
どうか、お気を落とされないよう、お体に気を付けて
お過ごしてくださいね。

2012.10.23 Tue 00:10  コメントありがとうございます♪

ふ〜ままさん

こちらこそ、わざわざ遠いところをお越し頂き
ありがとうございました。
ずっとお会いしたかったので、
お会い出来て本当に励まされました。
そうですね、きっとギンガと一緒に見守ってくれていますね。
次回はぜひ風クン達に会いに愛媛に寄らせてください。


まつぼっくりさん

コメントありがとうございます。
本当に、みんないつかは旅立つんですよね。
仕方ないと分かっていても切ないものですね。
でも確かに、ふっと近くに感じることも。
きっと心の中にいるからですね。


まちゃこさん

いつもコメントありがとうございます。
まちゃこさんのお祖母さまもお亡くなりになったんですね。
心よりお悔やみ申し上げます。
命のあるモノ、いつかは旅立つのだと分かっていても
近しい存在の旅立ちは本当に胸の痛いものですね。
父は本当は素敵な方と言うタイプでもなかったんですが
末っ子の私にはいつも甘く、優しかったので
良い想い出がたくさんあります。
悲しみが深いと言うことは、それだけ幸せをもらったと言うこと。
今は父にありがとうと言って
私は元気に頑張りたいと思っています。







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://tantotempo.blog11.fc2.com/tb.php/520-ea59ebaa

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

ニャンズ

P7093328_convert_20101106185233.jpg

Puko プーコ ♀
1996年9月10日生まれ(推定)
生後2ヶ月頃、傷だらけで知人宅の庭先に現れたため保護され、
その日のうちに何故か我が家に。
人見知りだったが、今では
抱っこ大好きの甘えん坊さん。


P8314735_convert_20101106185035.jpg

Ginga ギンガ ♂
1998年6月10日生まれ(推定)
2011年4月10日
(12歳10ヵ月)空に還る。
初めてミルクから育て
私の腕の中で旅立った
我が家の初代王子。


IMG_9603_convert_20101107003551.jpg

Perla ペルラ ♀
2008年7月16日生まれ(推定)
生後2週間程度で、
人も入れないビルの隙間で
鳴いている所を近所の方が発見。 たまたまそこに通りかかり、
一緒にレスキュー隊を呼んだ事が縁で我が家の一員に。
まだまだ遊び盛りの、
マイペースなお嬢猫。


PB109091_convert_20101113232634.jpg

Monaca モナカ ♀
2010年8月20日生まれ(推定)
生後2ヶ月くらいで
近所の駐車場にて発見し保護。
3ニャンと
仲良くなれそうなので、
そのまま我が家のコに。
野良ちゃんだったせいで、
未だに怖がりさん。
早く馴れてくれないかなぁ~。

Cumin クミン ♂
2013年3月26日生まれ
麻布十番の譲度会で出逢う。
埼玉のWell Cat Home
タンタンよりやって来た
ギンガ以来の我が家の王子。
ただいまスクスク成長中♪

プロフィール

cona

Author:cona
necomamma改めました。
よろしくおねがいします。

最新記事

Flashカレンダー

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。