tanto tempo 4匹の猫との暮らし

 日々の猫、ときどき旅とご飯の記録。

ギンガのくれた時間

2011年2月3日
P2033727_convert_20120204222707.jpg

ギンガが病に倒れたのはちょうど一年前の今日
2月4日の未明・・・午前2時頃でした。
直前まで元気で全く気が付かなかったから、本当にびっくりしたけれど、
もしあの日、倒れた時間が私が外出していない時間だったら・・・
帰宅後に、冷たくなったギンガと対面することになったでしょう。

P2033732_convert_20120204222731.jpg

もしかしたらその方が、何度も何度も苦しみ続けることがなくて
ギンガはラクだったかもしれません。
けれどギンちゃんは私に心の準備をするための二ヵ月の間を用意してくれました。
あっという間だったけど、看病をしながらずっとそばにいられたこと、
とっても感謝しています。

闘病生活が短かったおかげで、記憶の中のギンガは元気いっぱい。
気持ち良さそうに眠っている姿や、抱っこをねだって甘えて来る姿
玄関まで慌てて大きなお腹を揺らして迎えに来てくれる姿に
うるさいくらいまとわりついてワンワ~ンとご飯を催促する姿・・・
かわいい姿ばかりです。
ありがとうね、ギンちゃん。
毎日毎日、ギンガへの感謝の気持ちでいっぱいです。

スポンサーサイト

Comment

2012.02.04 Sat 23:09  

ギンちゃんが倒れて1年ですか…
心の準備の期間をくれて ありがとうですね
そんなところも ミルクと似ています

2012.02.05 Sun 06:49  おはようございます!

ギンちゃんは conaさんにはもちろん
会ったことも無い 私にも
ネコさんと暮らす 喜びや楽しさ そして心構えを
いっぱい教えてくれました。
ありがとうね ギンちゃん

2012.02.07 Tue 13:32  

ギンちゃんが倒れてからの日々、それまで以上に
泣いて笑って、いろんな事がありましたよね。
旅立ちの日まで、自分が一番ツラいハズなのに、
conaさんとみんニャのことを思って、いつものように
接してくれていたギンちゃん。
ヒトでも容易にできないことを、サラッとやってくれる姿に、
いろいろ気付かされたり、励まされたり・・・。
ギンちゃんは多くの意味でホントにカッコ良かったです★
そして、2ヶ月間でギンちゃんから学んだことは
とっても大きく、今でも心に残っています(*^^*)
本当に有難う、ギンちゃん!!

2012.02.09 Thu 10:29  

こんにちは。

亡くなった動物、亡くなった人、同じ様に生前の接し方を
後悔してしまうことが多いですよね。

先日私の姉にconaさんのブログを見せたら、プーコちゃんのほうが
姉のところの猫に似ていると言っていました。
ギンちゃんは姉のところの猫と同じ年生れだったそうで、
conaさんのブログを見て目に涙をうかべていました。

姉も、最後は毎日点滴に通っていましたが、
それがかえって苦痛を与えたのではないか、
治らないのであれば何もしなければ良かったと
悔んでいました。
でも、本当に最後の晩には一晩中姉のふとんの中で
一緒に眠ったそうです。

できるだけのことはしてあげたい、でも苦しんでほしくない、
動物と接する時、想像することもない最期の時ですが、
どうしてあげられるかを頭のすみに置いておかなければ
いけないのかもしれませんね。
  • #ENSgZKxw
  • ひまわりのお母さん
  • URL
  • Edit

2012.02.19 Sun 18:34  

遅くなってごめんなさい。
ギンガちゃん、闘病生活はつらかったかもしれないけど、最後までconaさんについていてもらえて幸せだったと思いますよ。
いなくなったことはさみしいけど、でも素敵なおもいでをいっぱい残してくれてよかったですね。

2012.02.27 Mon 23:54  コメントありがとうございます♪

milk☆さん
ふ~ままさん
まちゃこさん
ひまわりのお母さん
betipaさん

いつもコメントありがとうございます。
ギンガがいなくなったことは
未だに淋しいですが最期まで一緒にいられたことに
とても感謝しています。
ひまわりのお母さんのお姉さんは
今、まだ辛い時期ですね。
本当に、もの言わぬ動物にとって
何が一番いい治療法なのか、
彼らはどうして欲しいのか分からないまま
自分で決めるしかないんですよね。
私も未だに自分の選択が正しかったかどうか分かりませんが、
ギンガはきっと私の気持ちを分かってくれると思っています。







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://tantotempo.blog11.fc2.com/tb.php/492-c5de0034

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

ニャンズ

P7093328_convert_20101106185233.jpg

Puko プーコ ♀
1996年9月10日生まれ(推定)
生後2ヶ月頃、傷だらけで知人宅の庭先に現れたため保護され、
その日のうちに何故か我が家に。
人見知りだったが、今では
抱っこ大好きの甘えん坊さん。


P8314735_convert_20101106185035.jpg

Ginga ギンガ ♂
1998年6月10日生まれ(推定)
2011年4月10日
(12歳10ヵ月)空に還る。
初めてミルクから育て
私の腕の中で旅立った
我が家の初代王子。


IMG_9603_convert_20101107003551.jpg

Perla ペルラ ♀
2008年7月16日生まれ(推定)
生後2週間程度で、
人も入れないビルの隙間で
鳴いている所を近所の方が発見。 たまたまそこに通りかかり、
一緒にレスキュー隊を呼んだ事が縁で我が家の一員に。
まだまだ遊び盛りの、
マイペースなお嬢猫。


PB109091_convert_20101113232634.jpg

Monaca モナカ ♀
2010年8月20日生まれ(推定)
生後2ヶ月くらいで
近所の駐車場にて発見し保護。
3ニャンと
仲良くなれそうなので、
そのまま我が家のコに。
野良ちゃんだったせいで、
未だに怖がりさん。
早く馴れてくれないかなぁ~。

Cumin クミン ♂
2013年3月26日生まれ
麻布十番の譲度会で出逢う。
埼玉のWell Cat Home
タンタンよりやって来た
ギンガ以来の我が家の王子。
ただいまスクスク成長中♪

プロフィール

cona

Author:cona
necomamma改めました。
よろしくおねがいします。

最新記事

Flashカレンダー

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Top