tanto tempo 4匹の猫との暮らし

 日々の猫、ときどき旅とご飯の記録。

スイスーイタリア旅行04 ベルニナ線でイタリアへ

2009年2月17日 3日目(サンモリッツ~ミラノ)

朝方目が覚めて、窓を見ると外は真っ白・・・こんこんと雪が降っていました。
白い世界の中、画用紙にクレヨンで線を引いたように、
雪に隠れ切れなかった黒い木のラインが、数本だけ浮き上がっていて不思議な光景。
晴れたら前日行けなかった、ピッツネイルの展望台に行こうと思っていたのですが、
何も見えないので、出発までホテルでゆっくり過ごす事に。

旅行中はいつも早起きをして、かなり歩き回るので朝はしっかり。
IMG_4754_convert_20100206222308.jpg
朝ご飯はバイキング。迷ってしまうほど沢山の種類がある中、チーズは外せず全種類。
野菜は後でべる事にして、ハム、ソーセージ、スクランブルエッグとロスティを。

ロスティはハッシュドポテトのようなスイスの郷土料理。

10時過ぎにチェックアウトをして、駅まではホテルの車で送ってもらいました。
10:45発のベルニナ線に乗るために、窓口でチケットCHF29(約2600円)を購入。
駅ではイタリア語が通じてひと安心・・・しかし、
乗り換えなしでティラノ駅につく便のはずだったのに、
ポスキアーヴォでバスに乗り換えとの事。
理由を訊いたら「エ ロッタ=壊れた」と一言。ガーン壊れるって??

kioskで水とキャンディを買って列車に。
そろそろ出発時間かな?と思ったら、音もなく静かに動き始めていました。
IMG_4761_convert_20100206222611.jpg
どこを走っているのか? 見えるのは雪、雪、また雪。
IMG_4764_convert_20100206222655.jpg
アルプ・グリュム駅では降りる人もちらほら。
こんな雪の中、遭難しないのか?と心配に。
IMG_4766_convert_20100206222813.jpg
見所のパリュ氷河ラーゴ・ビアンコも雪の下。
IMG_4780_convert_20100206222953.jpg
豪雪地域を抜け、やっと見えたポスキアーヴォ湖。
IMG_4788_convert_20100206223037.jpg
12:20ポスキアーヴォ駅に着きバスに乗り換え。
列車を降りたらバスは目の前。12:38に出発しました。
ここで18分の乗り換え時間は要らなかったのに~
IMG_4800_convert_20100206231158.jpg
納得。ここが壊れたと言われた場所。ベルニナ線の最大の見所
ブルージオのオープンループの所だったとは・・・残念
IMG_4801_convert_20100206231314.jpg
13:08分、終点ティラノに到着。イタリアに入りました~。

着いてすぐ、小学生くらいの男の子が5~6人近づいて来たと思ったら、
その中の1人が「ケ オレ ソノ=何時ですか?」と訊いて来たので、
「エ ルーナ エ ディエイチ=1時10分です」と腕時計を見て答えたら、
「グラッツェ~」と言い、笑いながら駆けていきました。
どうやら私がイタリア語が分かるか、確かめたかっただけのよう。
スイスでは誰も声をかけてくる人はいなかったのに、さすがイタリア!
山を一つ越えると天気だけでなく、人もまた違っていてイタリアに入った事を実感。

ティラノは小さな町。駅前はレストランやバールなどが数軒あるのみ。
IMG_4802_convert_20100206223532.jpg
ティラノ発のミラノ行きは13:10、15:10、17:10と2時間おき、
と調べて知ってはいたものの、まさか本当に待ち合わせをしないとは!
鉄道駅に着いたのはバス到着のおよそ4分後の13:12分。2分の差で2時間待つハメに
始発駅なんだし、ほとんどはベルニナ鉄道の利用者なんだから、
せめてあと5分待ってくれれば・・・と思うのですが。
ティラノーミラノ間のチケット代は€8,75(約1050円)。
もっと払っていいから乗り継ぎを良くして欲しい・・・。
しかも、レストランやバール以外は昼休みで閉まってるし、
仕方なく駅のベンチで前日のラクレットのサンドイッチを。

IMG_4814_convert_20100206223407.jpg
17:40ミラノ中央駅に到着! ミラノは6年半ぶり。駅の内部は随分変わっていて、
寄るつもりでいたスーパーマーケットは無くなっていました。
ホテルまで歩き、チェックインを済ませ荷物を置いて、街歩き。

夕食は近くで見つけたスーパーマーケットで水とマーシュと、←日本では高級野菜
ツナ缶とモッツァレラを買って€3,46(約400円)ホテルでサラダを食べました。
日本では高くて手の届きにくい野菜やチーズも、
本場ならとっても安くて美味しいので、胃も休まり一石二鳥。

この旅でバスタブ付きのホテルはここだけだったので、
夜は前後1週間分のつもりで、ゆっくりとお風呂に入って疲労回復 
朝ご飯付きで一泊€49(約6000円)お手頃価格でした。
スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://tantotempo.blog11.fc2.com/tb.php/49-314691ab

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

ニャンズ

P7093328_convert_20101106185233.jpg

Puko プーコ ♀
1996年9月10日生まれ(推定)
生後2ヶ月頃、傷だらけで知人宅の庭先に現れたため保護され、
その日のうちに何故か我が家に。
人見知りだったが、今では
抱っこ大好きの甘えん坊さん。


P8314735_convert_20101106185035.jpg

Ginga ギンガ ♂
1998年6月10日生まれ(推定)
2011年4月10日
(12歳10ヵ月)空に還る。
初めてミルクから育て
私の腕の中で旅立った
我が家の初代王子。


IMG_9603_convert_20101107003551.jpg

Perla ペルラ ♀
2008年7月16日生まれ(推定)
生後2週間程度で、
人も入れないビルの隙間で
鳴いている所を近所の方が発見。 たまたまそこに通りかかり、
一緒にレスキュー隊を呼んだ事が縁で我が家の一員に。
まだまだ遊び盛りの、
マイペースなお嬢猫。


PB109091_convert_20101113232634.jpg

Monaca モナカ ♀
2010年8月20日生まれ(推定)
生後2ヶ月くらいで
近所の駐車場にて発見し保護。
3ニャンと
仲良くなれそうなので、
そのまま我が家のコに。
野良ちゃんだったせいで、
未だに怖がりさん。
早く馴れてくれないかなぁ~。

Cumin クミン ♂
2013年3月26日生まれ
麻布十番の譲度会で出逢う。
埼玉のWell Cat Home
タンタンよりやって来た
ギンガ以来の我が家の王子。
ただいまスクスク成長中♪

プロフィール

cona

Author:cona
necomamma改めました。
よろしくおねがいします。

最新記事

Flashカレンダー

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Top