tanto tempo 4匹の猫との暮らし

 日々の猫、ときどき旅とご飯の記録。

パニック×パニック

昨日の明け方のこと、アーン、アーンと鳴くモナの声で目が覚め、
探しに行くとバスルームの中に閉じ込められていたモナを発見。
そして、すんごぉ~~~い臭いとともに目に入ったのは・・・ま、まじ?
風呂ブタの上に漫画のようなてんこ盛りの半ゲリのウ○チ (・_・?)
我が家のバスルームはニャンコの水飲みスペースになっているので、
いつもドアは開けっ放しになっているのですが、
たぶん付けているカラーが邪魔で自分で閉めちゃったんだろうな・・・
パニックになってウ○チを漏らしちゃった後も走り回ったみたいで、
顔もカラーもウ○チまみれ!
もちろん、バスルーム中あちこちに飛んでましたとも。トホホ  (>_<)

P3225238_convert_20110322214833.jpg

ドアを開けると同時に飛び出して来たモナは興奮していて触ることが出来ず・・・
しばらくはウ○チまみれの顔のまま放置するはめに。あ~あ、ウ、ウ○チが(涙)
それでも30分ほど待ってなんとか顔を拭くことに成功~♪ 
すっかりキレイになりましたよ。
恥ずかしいところを見せずに済んで良かったね。バラしちゃったけど(笑)

P3225249_convert_20110322214940.jpg

そして今朝、同じようなことが起こるといけないので、早速抜糸に行って来ました。
寝ぼけているところを捕獲してキャリーケースに閉じ込めたせいか、
珍しく全く暴れず、一声も鳴かないまま病院へ。
このまま大人しく診察出来るかと思ったら、キャリーを開ける際に痛恨のミス!
ガタンと音をたててしまい、緊張MAXだったモナちゃん
扉から飛び出すとまたしても診察台の下に飛び降り、緊張のあまりオシ○コを。
その後逃げ回っているところをなんとか捕獲に成功し
私が抱き上げたままの状態で素早く糸を切って頂きました。
本来なら消毒液を塗るところも、モナは塗っている間に暴れそうなので消毒はパス。
糸を取ったら傷口だけチェックして大急ぎでキャリーの中へ。
帰り道も一声も鳴かないまま。家に帰ってキャリーのドアを開けても
固まった状態で引っ張りだすまで出て来ませんでしたが、
カラーを取ってあげると一旦隠れてましたが、少しづつ落ち着きを取り戻し、
気が付くとちょっといじけた顔で階段から覗いてました。

P3225259_convert_20110322231528.jpg

夜は一転、まるで別猫のように大好きなねずみさんを追って
部屋中を駆け回っています(笑)

P3225272_convert_20110322231708.jpg

ねずみさんの行方を見つめるキラキラお目目が可愛いね♡

モナちゃん昨日今日とお疲れさまでしたね。
もうこれで病院通いはお終いだからね。よく頑張りました。
病院が嫌だったら、健康でいないとね。頼んだよ~~、モナ!

スポンサーサイト

Comment

2011.03.23 Wed 11:19  

た、大変だったのですね・・・。
うちのグン太も 結構ビビリだと思ってましたが
モナちゃんの足元にも及ばないかも(笑)
でも、リカバリも早いようで、元気になってよかった。

お風呂場が好きなにゃんこは多いですよね。
うちは、浴室乾燥機を使うときに 少しドアを開けているのですが
あったかいので よくグン太が入り込んでいます。
そのまま うっかりドアが閉まってしまったら大変なので
おフロの椅子とかをドアにかませて
戸が閉まらないようにしています。

モナちゃん、ウ○チまみれだったとは思えないほど
お目目キラキラのべっぴんさんですね!

2011.03.23 Wed 17:00  

あぁ~・・・モナちゃん、災難だったね~(´・ω・`)
ケガがなくって良かったです(´▽`) ホッ
conaさんが大変だけど、お粗相は洗ったりで
何とかできますもんね。
2枚目のモナちゃん、「ちょっと!!何、話てんの!?」って
行ってるみたい(*^艸^*)

抜糸したんですね♪
おめでとうございます(*^^*)
もなちゃんもコレでつらい思いをしなくてイイね☆
そうそう、病院が嫌いなんだから(笑)、健康第一、
元気一番でいないとダメだよ~(⌒∇⌒)

最後のモナちゃん、ウルキュピーンなお目目が
とっても魅力的で可愛さ倍増!!(*´∇`*)
将来がますます楽しみ~(*´艸‘)+.゚*・゚

2011.03.24 Thu 10:02  

conaさ~ん お疲れ様でした!
モナちゃん 大パニックだったんですね。
風呂場は みんな好きなんですね。
閉まらない工夫
うちは全開で風呂椅子をドアの前に置いてます。
トイレもフリーです。ここもドア全開でドア下に突っ張りしてます。
でもここでビックリ事件が!こんどネタにしますね。

それにしても キラキラお目目で
可愛いお嬢さんに 育ってますね。
みんな仲良くって良いなあぁ

2011.03.25 Fri 22:11  

あらあら・・・・・(*≧m≦*)
モナちゃん たいへんでしたね~!!
もちろん、conaさんも・・・・・!!!
でも 元気いっぱいのモナちゃんを見たら
ゆるしてあげられちゃいますよね・・・・・♪
最後の1枚なんて もうめっちゃくちゃかわいいですもの、ね(*´ε `* )

2011.03.26 Sat 00:36  

最後のキラキラモナちゃんを見て安心しました。
大変だったね~モナちゃん。
浴室に閉じ込められるわ、嫌いな病院に連れて行かれるわ、
よく頑張りました!!!
興奮した猫ちゃんって・・・本当に手が付けられませんよね。
家の中って、安全なようで意外に危険もあるんですね。
我が家も気を付けないとです。
以前、引出しに閉じ込めてしまった経験あり・・・

2011.03.27 Sun 17:28  

conaさんお疲れ様です。
うちの姫猫さんもやわらかう○ちを体に付けながら家中走り回ってくれた過去がありますので、惨事お察しいたします(^_^;)
それでも綺麗にして貰ってうるるんなモナちゃん、良かったね。
そこまでビビリちゃんなら、健康第一でね!

2011.03.27 Sun 20:39  コメントありがとうございます

Bacoさま
まちゃこさま
ふ~ままさま
エイミーさま
BULANのママさま
ねこぺんさま

いやぁ、本当にモナのパニックぶりには
毎回驚きですが、確かにバスルームのドアは
風呂イスをかませておくべきでした。
勉強になりました。
ビビリと言うより、とにかくパニックちゃんだから
何かと心配です。
病気や怪我をしないように、健康に育って欲しいなぁ。







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://tantotempo.blog11.fc2.com/tb.php/427-25020651

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

ニャンズ

P7093328_convert_20101106185233.jpg

Puko プーコ ♀
1996年9月10日生まれ(推定)
生後2ヶ月頃、傷だらけで知人宅の庭先に現れたため保護され、
その日のうちに何故か我が家に。
人見知りだったが、今では
抱っこ大好きの甘えん坊さん。


P8314735_convert_20101106185035.jpg

Ginga ギンガ ♂
1998年6月10日生まれ(推定)
2011年4月10日
(12歳10ヵ月)空に還る。
初めてミルクから育て
私の腕の中で旅立った
我が家の初代王子。


IMG_9603_convert_20101107003551.jpg

Perla ペルラ ♀
2008年7月16日生まれ(推定)
生後2週間程度で、
人も入れないビルの隙間で
鳴いている所を近所の方が発見。 たまたまそこに通りかかり、
一緒にレスキュー隊を呼んだ事が縁で我が家の一員に。
まだまだ遊び盛りの、
マイペースなお嬢猫。


PB109091_convert_20101113232634.jpg

Monaca モナカ ♀
2010年8月20日生まれ(推定)
生後2ヶ月くらいで
近所の駐車場にて発見し保護。
3ニャンと
仲良くなれそうなので、
そのまま我が家のコに。
野良ちゃんだったせいで、
未だに怖がりさん。
早く馴れてくれないかなぁ~。

Cumin クミン ♂
2013年3月26日生まれ
麻布十番の譲度会で出逢う。
埼玉のWell Cat Home
タンタンよりやって来た
ギンガ以来の我が家の王子。
ただいまスクスク成長中♪

プロフィール

cona

Author:cona
necomamma改めました。
よろしくおねがいします。

最新記事

Flashカレンダー

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Top