tanto tempo 4匹の猫との暮らし

 日々の猫、ときどき旅とご飯の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検査結果

P2113888_convert_20110211143854.jpg


今朝10:15分、チラつく雪の中迎えの車が来て下さり病院に行って来ました。
昨日の夜ご飯を食べて以来、水分も自分のペースで摂るようになり、
ご飯も少しずつ食べ始めたので、胃につながっていた流動食のチューブは
もう必要ないだろうと取って頂いたので、鼻の周りがスッキリ。
チューブを挿していた右側が涙目になっていたのですが、
それも治っていつものイイ男になって帰って来ましたよ。


P2113891_convert_20110211143931.jpg


首筋から胸にもチューブが入っていたらしいのですが、今回それも取れました。
傷痕部分を保護している赤いテープは3日で取ってもいいそう。似合ってるけどね。


P2113902_convert_20110211144003.jpg


お腹の縫合箇所もキレイになっているとのことで、来週抜糸が出来るとのこと。
そしたらカラーも外せるし楽になるね。


P2113912_convert_20110211144042.jpg


今回車の中では鳴きっぱなしだったギンちゃん。
鳴けるってことはちょっと元気になったってこと。
帰ってからはこの通り。すっかり甘甘の甘えっ子になっています。


P2113923_convert_20110211144114.jpg


術後の経過はとても良く、順調に回復に向かっているギンガですが
病理検査の結果は大変残念なものでした。
言いにくそうな先生の表情で覚悟はしていましたが、
ギンちゃんの脾臓の腫瘍は血管肉腫と言うガンの一種でした。
大型犬などによくある病気で、猫では珍しいそうですが、
性格も鳴き声も犬っぽいギンちゃん、
なにも病気まで犬の真似しなくてもよかったのに・・・。
転移しやすいガンらしいですが、今のところ転移はしていないようです。
来週抜糸に病院に行った際、今後の治療の方針を決めることとなりました。
ギンガとの時間がどのくらい残されているか分かりませんが、
出来るだけそばにいて、可愛い可愛い姿をたくさん残したいと思います。

思わず泣いてしまったら、隣りでギンガに鋭い声でアンと鳴かれ叱られました。
悲しい顔しているとギンガが心配して顔を覗き込みます。
そうだね、泣いてる場合じゃないね。いつものように笑って暮らそうね。
ありがとう、ギンちゃん。一緒に頑張ろうね。



スポンサーサイト

Comment

2011.02.11 Fri 21:11  

泣かないでねconaさん
と書きながら 泣いてるふ~ままですが・・・
大丈夫 きっと ギンちゃん頑張るから
風太だって がんばってます!
強くて優しい 男の仔なんだから大丈夫!
conaさんも 体に気をつけてくださいね。

2011.02.11 Fri 21:38  ギンちゃん!

涙がとまりません。。。
ギンちゃん頑張って頑張って!転移をしないように祈っています!
可愛いギンちゃんの姿をまだまだ見せてほしいです。そして、プーちゃんも元気で、ペルちゃんも元気で、モナちゃんも元気で、conaさんとみんな元気で仲良くいてほしいです。
私にとってこのconaさんのブログは癒しの時間でした。ギンちゃんの病気のときのブログも、さあ癒やされよう♪と開けたときに、読んで本当にショックで涙が溢れ出ました。
conaさんとみんなの幸せなひと時が、どうか長く続くことを祈っています。ギンちゃん頑張れ!
  • #AzdBagxM
  • ゆき
  • URL
  • Edit

2011.02.11 Fri 22:03  頑張って~

こんにちは。
どうか転移していませんように・・・
そしてこれからも転移しませんように・・・・

FIPという発症すると助からないといわれている難病を克服したにゃんこちゃんがいます。
その保護主さんが言っていました。

病気だと嘆くより、病気を受け入れ共に寄り添って歩く…
今日という日を、小さな幸せで満せば
明日は今日よりまたひとつ幸せが増えるはず

だと。
あきらめずに希望を持つことは奇跡に通じるはず。
遠く過ぎてなにもお手伝いできないけど、祈っています。
がんばれ!ギンちゃん。
がんばれ!conaさん。

FIPを克服したティアラちゃんのページです。
http://blog.livedoor.jp/pawaid/archives/51058965.html#

2011.02.12 Sat 01:00  

検査結果、出たんですね。
一番、出て欲しくなかった結果に、
きっとconaさん、悔しくて悲しくて
泣いていらっしゃるのでは?
私も泣いちゃダメ、と思ってるのに
涙が出て来ます。
でも、泣いてばかりではいられませんね。
conaさんが元気なかったら、またギンちゃんに
怒られちゃいます!!
ギンちゃんもプーちゃんも、ペルちゃんも、モナちゃんも
みんなが楽しく幸せな時間を過ごせるように祈っています。

2011.02.12 Sat 13:24  

ギンちゃん、いろいろなものが取れてラクになったかな?
検査結果・・・そうですか・・・
初めて聞く病気です。
今、リンク先に行って見ましたが腫瘍の破裂の段階で
かなり危険だったのですね。
それを頑張って乗り越えたギンちゃんです。
きっときっと、これからも頑張り続けてくれると信じてます。
conaさんも頑張って!
何もできずもどかしいけれど、応援しています。

2011.02.27 Sun 18:49  コメントありがとうございます

ふ~ままさま
ゆきさま
betipaさま
まちゃこさま
sariさま

みなさま、いつもいつも温かいコメント
本当にありがとうございます。
残念な結果になってしまい、
本当に悲しくて泣いてしまいましたが、
病気なのはギンガだけではないし、
嘆いていても、何も現実は変わらないですものね。
取りあえず、ギンガの命が助かって
今、一生懸命生きている事を大切に、
毎日を慈しんでギンガと共に
前向きに病気と向き合おうと思います。
本当に本当にみなさまへの感謝の気持ちでいっぱいです。
ギンガを応援して下さってありがとうございます。







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://tantotempo.blog11.fc2.com/tb.php/397-8a995cf3

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

ニャンズ

P7093328_convert_20101106185233.jpg

Puko プーコ ♀
1996年9月10日生まれ(推定)
生後2ヶ月頃、傷だらけで知人宅の庭先に現れたため保護され、
その日のうちに何故か我が家に。
人見知りだったが、今では
抱っこ大好きの甘えん坊さん。


P8314735_convert_20101106185035.jpg

Ginga ギンガ ♂
1998年6月10日生まれ(推定)
2011年4月10日
(12歳10ヵ月)空に還る。
初めてミルクから育て
私の腕の中で旅立った
我が家の初代王子。


IMG_9603_convert_20101107003551.jpg

Perla ペルラ ♀
2008年7月16日生まれ(推定)
生後2週間程度で、
人も入れないビルの隙間で
鳴いている所を近所の方が発見。 たまたまそこに通りかかり、
一緒にレスキュー隊を呼んだ事が縁で我が家の一員に。
まだまだ遊び盛りの、
マイペースなお嬢猫。


PB109091_convert_20101113232634.jpg

Monaca モナカ ♀
2010年8月20日生まれ(推定)
生後2ヶ月くらいで
近所の駐車場にて発見し保護。
3ニャンと
仲良くなれそうなので、
そのまま我が家のコに。
野良ちゃんだったせいで、
未だに怖がりさん。
早く馴れてくれないかなぁ~。

Cumin クミン ♂
2013年3月26日生まれ
麻布十番の譲度会で出逢う。
埼玉のWell Cat Home
タンタンよりやって来た
ギンガ以来の我が家の王子。
ただいまスクスク成長中♪

プロフィール

cona

Author:cona
necomamma改めました。
よろしくおねがいします。

最新記事

Flashカレンダー

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。