tanto tempo 4匹の猫との暮らし

 日々の猫、ときどき旅とご飯の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プーコ現る

プーコが現れたのは1996年11月10日の夜、
ゴンタがいなくなってわずか1週間後の、まだ猫への興味の冷めていない頃のことです。

社長から仔猫を保護したから、向かえに来て欲しいとの電話がありました。
ゴンタと一緒に通勤していた時に使って、終い忘れたままだったバスケットを持って、
電車に乗り社長のアパートに向かいました。
部屋に入るとベッドの下で小さく丸まっていた仔猫を発見。
怪我はしているけれど、真っ黒っだったので洗ったとの事。
コールタールまみれだったそうです。どこで、どんな目に合っていたのか・・・?
顔も目やにと鼻水だらけだし、毛づやの良く元気いっぱいのゴンタとは大違いでした。

保護して一週間目くらい。腿のあたりに、まだカサブタが。
puko05_convert_20100122235947.jpg
家に連れて帰って良く見ると、爪は一本剥がれているわ、
身体中にぐるぐる巻きにされたかの様な、帯状のハゲが何カ所もあるわ、
目やにも鼻水も、拭いても拭いても出て来るわ、
致命的な怪我こそないものの、腿のあたりに大きなかさぶたは付けているわで、
パサパサだし、とにかく見れば見る程、
カワイイ仔猫と言うよりはかわいそうな猫という感じ。

翌日一緒に通勤し、事務所の近くにある動物病院を探して連れて行きました。
野良猫だったから栄養が足りず、身体の発育が遅れたのか、
頭が大きくバランスが悪い猫でした。
病院で更にお腹に虫がいる事、ノミがいる事が分かりましたが、
やはり、病気などは持っていない様子。
ひと安心はしたけれど、ちょっとの段差も上れない、
声を出して鳴かないなど、かなり弱っているのは確か。
とりあえず元気になるまで、しばらくのあいだ面倒をみる事に。

目やにや、鼻水が治まると、おめめパッチリで以外とかわいい。(でも、頭デカッ)

puko06_convert_20100122235917.jpg
しばらくと言っても、当時住んでいた私のアパートはペット禁止、
しかも大家さんの家はアパートのすぐ向かいだったので
部屋に置いておく事も出来ず、ゴンタ同様毎日一緒に電車通勤。

「ボロボロでビンボー臭いから、ビンコにする」と
すでにビンコと社長に呼ばれていたのを、「絶対ダメ~!」と猛反対をして、
色々可愛い名前をあげたものの、却下され(なんで??)
社長案の中から一番まともだったプーコに決定。

プーコは野良猫だったはずなのに、警戒していたのは初日だけで、
ご飯を食べられる、ゆっくり眠れるという安心感からなのか、
私にはすぐに馴れ、仕事中もいつも膝の上。

寝顔は今も当時のまま。特にこのポーズで寝ているのを見ると、仔猫の頃を思い出します。

puko01_convert_20100122235848.jpg
外で生活していたせいで、元気になってからは夜中にカーテンを駆け上って、
外に出る~と大声で鳴き、その度におもちゃで遊んで気を紛らわせたり、
初めて育てる猫だったので、3匹の中でも実は一番大変でした。
それでも、仕事が忙しく、友達に会う時間もなかなか取れなかった当時、
一緒にいてくれるプーコとの時間は最高の癒しでした。
気が付けば、必要としていたのは、プーコよりもむしろ私だったようです。
半月ほど経って、すっかり元気になった頃には、すでにかけがえのない存在に。
引っ越しをする事を決め、プーコと暮らして行こうと決めました。

プーコは本来あまり愛想の良いコではないようですが、
私にはとにかく甘えん坊で、夏冬問わずいつも膝に乗って来ます。
でもプーコからすれば、甘えてあげてる・・・そう思っているのかも。

長生きして、これからもず~~と仲良く一緒に暮らそうね。
うちのコになってくれてありがとう、プーちゃん♡
スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://tantotempo.blog11.fc2.com/tb.php/26-25c1031b

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

ニャンズ

P7093328_convert_20101106185233.jpg

Puko プーコ ♀
1996年9月10日生まれ(推定)
生後2ヶ月頃、傷だらけで知人宅の庭先に現れたため保護され、
その日のうちに何故か我が家に。
人見知りだったが、今では
抱っこ大好きの甘えん坊さん。


P8314735_convert_20101106185035.jpg

Ginga ギンガ ♂
1998年6月10日生まれ(推定)
2011年4月10日
(12歳10ヵ月)空に還る。
初めてミルクから育て
私の腕の中で旅立った
我が家の初代王子。


IMG_9603_convert_20101107003551.jpg

Perla ペルラ ♀
2008年7月16日生まれ(推定)
生後2週間程度で、
人も入れないビルの隙間で
鳴いている所を近所の方が発見。 たまたまそこに通りかかり、
一緒にレスキュー隊を呼んだ事が縁で我が家の一員に。
まだまだ遊び盛りの、
マイペースなお嬢猫。


PB109091_convert_20101113232634.jpg

Monaca モナカ ♀
2010年8月20日生まれ(推定)
生後2ヶ月くらいで
近所の駐車場にて発見し保護。
3ニャンと
仲良くなれそうなので、
そのまま我が家のコに。
野良ちゃんだったせいで、
未だに怖がりさん。
早く馴れてくれないかなぁ~。

Cumin クミン ♂
2013年3月26日生まれ
麻布十番の譲度会で出逢う。
埼玉のWell Cat Home
タンタンよりやって来た
ギンガ以来の我が家の王子。
ただいまスクスク成長中♪

プロフィール

cona

Author:cona
necomamma改めました。
よろしくおねがいします。

最新記事

Flashカレンダー

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。