tanto tempo 4匹の猫との暮らし

Date : 2013年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父を偲ぶ

先日までの暑さが嘘のようにすっかり涼しくなりましたね。
うるさいくらいだった蝉の音に替わって、耳に優しい虫の音。
去年から秋の虫の音を聴くと父を思い出すようになりました。

父のことを思い出す時、真っ先に頭に浮かぶエピソードがあります。
それは母から聞いた話で
私はその場にいなかったけれど、
まるで目の前で見たようにくっきり頭に浮かぶ光景。


P9272137_convert_20130929014329.jpg


小さい時、私は身体が弱い子でした。
小さ過ぎてほとんど記憶は無いのだけれど
2歳になったばかりの春、隣町の病院に1ヵ月ほど入院したことがあります。

小児結核と診断され、治療を受けていたけれど病状は悪化するばかり。
そしてある日、担当医に呼ばれた両親は、
「覚悟してください」と、私の命が消えかかっていると伝えられました。
その時父は、医師に掴みかかるほどの勢いで、
「娘を殺す気か! 何とかしてくれ!」と詰め寄ったと言います。

そして母は母親としての経験から、
上の二人の子供の肺炎の時の症状に似ていると
医師に肺炎の治療を哀願したそうです。

その後、肺炎治療に切り替えた結果、
私は見る見る回復し、無事に退院することが出来たわけですが
長い間寝たきりだった小さな脚に、立ち上がる筋力はなく
しばらくはまた、赤ちゃんのように床を這っていたらしい。
両親は同じ年頃の子供が元気に駆け回る姿を見て、
私が不憫で仕方なかったようです。


PB112334_convert_20130929014722.jpg


その後も無駄に打ちすぎた抗生物質のため
歯茎が紫色だったり、歯の色が悪く脆かったりしたので
しばらくは安心出来なかったことでしょう。

そんな理由もあって両親は私に甘かったように思います。
特に父は、母がどんなに反対するような事柄でも
「お前がよくよく考えて決めた事なら」と
いつも必ず味方になってくれました。


PB122336_convert_20130929014349.jpg


高校を卒業し、デザイン学校に進むため故郷を離れる日の朝、
普段歌など歌わない父が庭にホースで水を撒きながら、
即興なのか、古い昔の歌なのか遠くを見つめながら歌っていました。

僕の気持ちを知りながら
あの娘は出て行く・・・

確かそんな歌詞。
どうしても忘れられない父の横顔は淋しそうでした。


上の写真は3歳か4歳くらいの私。
写真を撮りたいとモデルを頼まれ、
近所の駄菓子屋で何でも好きなお菓子を買ってくれると言う言葉につられ、
父とバイクに乗って海まで。
わざわざ場所を変えて撮った写真が数枚残っています。

愛しいプーコ達の写真をたくさん撮るようになってやっと、
何故この写真が好きだったかが分かりました。
40年以上も前に切り取られたこの小さな空間には
カメラを構えた父の優しい眼差しも一緒に焼き付いています。

お父さん、ありがとう。


スポンサーサイト

初めてのお留守番

金曜日の最終便で父の一周忌ために実家に帰って来ました。

今回はChaも2日遅れて、日曜日に現地で合流。
家を空けるのは
1泊だけだから、ご飯と水をたくさん用意して、
4ニャンには自分たちだけでお留守番をしてもらうことに。


IMG_0922_convert_20130924220710.jpg


そして、昨日の月曜日の昼間に帰って来ると、
家の中は多少荒れていたものの、みんな元気に迎えてくれました。

特にクミンは初めてのお留守番で、私が帰って来ないのが不安だったようで、
その歓迎ぶりはまるで一年も離れ離れだった恋人のよう。

私の顔を見るとワァーン、ワァーンと駆け寄り、
淋しかったぁ、会いたかったぁ〜と、足元で必死に訴え続けていました。


IMG_0949_convert_20130924220817.jpg


クミンちゃん、ごめんねと
抱き上げて頬ずりし、鼻と鼻を合わせて猫同志のように挨拶をして
ソファーに横になって胸の上に乗せてあげると
嬉しそうにゴロゴロゴロゴロ・・・♪
頭を両手ではさんでマッサージするように撫でてあげたり
1時間ほどのスキンシップで落ち着いたので
やっと部屋を片付けたり、ご飯を作ったりと、自分の時間が持てました。


IMG_0926_convert_20130924220744.jpg


今朝も甘えたいモードのスイッチが入ったままのクミンちゃん、
私の枕に同じように頭を乗せて、並んで一緒に眠ったり
彼の背中の上や、私の胸の上に乗り、
頭を私のあごの下にもぐりこませて、グリグリと押しつけてみたり
好き好き、嬉しい嬉しい♡の猛アピール(笑)
写真を撮るのに少し離れただけで、慌ててついてくるから
ほとんどの写真はピンぼけに(笑)

私たちにとってすでにかけがえのないクミン。
一緒に暮らし始めてまだ3ヵ月半だけど、
クミンにとっても、私達はかけがえのない存在になっているんだと実感しました。

淋しい思いをさせてごめんね。
しばらくはもうどこにも行かないから、毎日一緒にいようね。


Dolce vita

今朝の関東地方は台風18号の影響で大雨。
窓の外は激しい雨に白くかすむほど。
Chaに起こされ窓を開けると、突然の轟音にビックリしたクミンが
初めて見る大雨に階段で固まっていましたよ(笑)


P9150288_convert_20130915125935.jpg


この週末は特に予定がないので久しぶりに家でのんびり♪♪♪
家事は溜まっているんだけど・・・(汗)
Chaの「ずっと忙しかったんだから、ゆっくり休んでからで良いよ」
と言う言葉に甘え、
朝ご飯もチーズオムレツとモロッカンティーを作ってもらったし、
仕事に行く彼を送り出した後は
再びベッドでダラダラと至福の時間♡


IMG_0896_convert_20130915130029.jpg


しばらくするとペルがやって来て添い寝してくれました。
久しぶりに私の指に吸い付くペルちゃん♡
最近、クミンに追いかけられてばっかりだから、ちょっとストレス気味。
甘えたくなったんだね♪♪

写真を撮ろうとしたら、クミンに割り入られてペル退散。(><)
ごめんね、ペル。


IMG_0897_convert_20130915130053.jpg
IMG_0898_convert_20130915130122.jpg


ここはボクのテリトリーなんだよ、と言わんばかりのこの態度。
ちょっとエラそうなんじゃない(笑)
クミンちゃん、みんなと仲良くしないとダメなんですよ。


IMG_0902_convert_20130915130206.jpg


クミンは「おいでっ」と胸を叩くと
嬉しそうに飛び乗ります。
ずいぶん大きくなっちゃったから、
勢いよく乗られると、最近は重くて苦しいけれど


IMG_0901_convert_20130915130145.jpg


真下から見るクミンの顔が可愛くて、誘っちゃいます♪
両手で、お顔をマッサージしてあげると、
嬉しさMAX♡♡ グルグルグルグル〜。
つい「おまえはギンガか」ってツッコミたくなるほど、
ギンちゃんと全く同じ甘えっぷり。


2010年11月26日
PB260601_convert_20130915131612.jpg


ね、ギンガにそっくりでしょ?
マズル部分の白の入り方も、膨らみ具合も似ているせいか
顔そのものまで、似て見えてしまう今日この頃。
可愛いなぁ・・・♡♡
クミンに甘くなっちゃうの、仕方ないですよね?


P9150298_convert_20130915125957.jpg


クミンに場所をゆずったペルちゃん、
洗面所のタオルスペースに避難してました。
ちょ〜っとご機嫌斜めで、こっちを向いてくれず。シクシク。

ごめんね、ペルたん。
クミンはまだお子ちゃまだから、許してあげてね。


先日のプーコへのお祝いコメント
ありがとうございました。
確かに、身体が軽い方が足腰への負担も少ないのかも。
プーコに負担のないよう、一緒に頑張りますね。
コメントの返信が送れていますが
もうしばらくお待ち下さ〜い。

17歳

17歳と言えば・・・

人なら元気いっぱいで、一番輝いている年頃だけれど
残念ながら猫ともなると、そうはいかないですね。

我が家の可愛くって愛おしい毛むくじゃらの娘も
とうとう長寿の仲間入り♪

17歳になりました〜〜♪♪♪


P9100219_convert_20130910103436.jpg


と言うわけで、今年も無事にリボンの日を迎えられたことに感謝します。

今年のリボンは幅広のピンクがかったベージュの柔らかな色合い。
Chaがもらって来てくれたお花のリボン。
プーコに似合いそうだなぁと、この日のためにとってありました。
どこかの誰かさんの幸せのお裾分けだよ。

ちょっと気難しくて、怒りん坊なところもあるけれど
本当は優しい、くっつき虫の甘えん坊。
誰よりも私の気持ちを察して、いつもそばにいてくれる大切なパートナー。


大大大〜〜〜〜〜好きなプーちゃん、お誕生日おめでとう♡
これからも元気で、いつまでも一緒にいようね。


P9100214_convert_20130910103411.jpg


ふと気が付くと・・・今月に入ったくらいから、
就寝時にはいつも私の枕元を陣取っていたプーコの姿がありません。
2階には自力で上れなくなっちゃったのかな?
昨日の夜は、プーコをベッドに運んだら
明け方まで隣りにいてくれ、久しぶりに一緒の枕で眠りました。
ずっと忙しかったから、気が付いてあげられなくてごめんね。
これからは、毎晩連れて来てあげるからね。

6月に病院に行った時には、
もうすぐ17歳なんて信じられないくらい元気だと、
先生に太鼓判を押されたプーちゃんだけど
体力は目に見えて落ちています。
トイレも2回に1回は失敗。
身体はトイレに収まっているのにお尻がはみ出していて、
オシ○コが外に溢れています。(時々、故意にって言うのもアリだけど)
見た目もまだまだ若いけど、すっかり痩せちゃったし
もう本当にお婆ちゃんになっちゃったんだね。

でも、まだまだ大丈夫。
一日でも長く元気で暮らせるように、
いつもそばにいるから。

来年も、一緒にお誕生日をお祝いしようね♪



大人の階段


みんなのいるリビングが見渡せるせいか
食器棚の上はニャンズの人気スポット。
クミンも初めて運ばれた時から、とても気に入っているようでした。


P6173600_convert_20130908130147.jpg

 
上りたい時は、下にあるソファーで鳴いてアピールしてましたが


P9070163_convert_20130908124424.jpg


金曜日の夜のこと。
いきなり、正面のキッチンの上から約130cmの大ジャ〜〜〜ンプ♪♪
無事一人で上ることに成功しましたよ♡


P9070175_convert_20130908124447.jpgP9070181_convert_20130908124508.jpg


今回は天井とエレクターの隙間もきっちりチェック。


P9070162_convert_20130908124359.jpg


そして、
もう一人で上れるんだよ! ボク、すごいでしょ? 
と言わんばかりに、このどや顔(笑)。

確かに、モナカが初めて上った時より、
ひと月も早いスピードでのクリアとなりました。
確かな足取りだったから、
もしかしたら、もっと前に成功していて、
私に自慢したかったのかも?
P9080189_convert_20130908124531.jpg


前回お伝えした乳歯の生え変わり
2週間ほどで、あの後無事に終了した模様。
プーコと並んでも、あまり身体の大きさの差を感じなくなりました。

それにしても、仔猫時代ってなんて短いんでしょうね。
頼もしい成長ぶりは嬉しいんだけれど、
せっかく久しぶりの仔猫ちゃんだったのにな。
忙しくて、あまりかまってあげられない間にも
クミンちゃん、大人の階段を猛スピードで駆け上がっています。

宝探し

 
先日、クミンの大きなあくびを見て
「もう、そんな時期なんだ」と思ったことが。


P9020235_convert_20130902114503.jpg


猫の5ヵ月と言えば、ちょうど永久歯への生え変わりの時期ですよね。
クミンの口の中も乳歯を押し出すように、
永久歯が生えて来て、奥歯も牙も2本ずつ重なって大渋滞(笑)


P8260193_convert_20130902015902.jpg


写真を撮ろうとしたらイヤイヤされたので
数日後、寝ているところを見計らって口を開けたら
下の牙の部分は、もう永久歯に生え変わっていました。

そして、先週の土曜の夜には
いつものように私の胸の上で寛いでいた時に、
妙に口をくちゃくちゃしてるなぁと思ったらプッと何かが枕元へ。
拾い上げると案の定、
小さな山型の可愛いクミンちゃんの奥歯でしたよ〜♪


6月3日 事務所にて
IMG_0104_convert_20130902015544.jpg


我が家に来てからちょうど3ヵ月、
今朝量ったら体重も3キロ。3倍になっていました。


6月6日→8月26日
IMG_0194_convert_20130902015643.jpgP8260192_convert_20130902015844.jpg


もう、仔猫とは呼べない大きさ?
Chaの手のひらにすっぽりだったのが、
手のひらでは支え切れないくらいに、成長しました。


7月13日
P7130377_convert_20130902015752.jpg


小さな可愛いクミンちゃんの乳歯は
今のところ2種類の山型の奥歯と2本の牙の計4本。

これまでプーコ牙1本、ギンガ牙2本、ペル奥歯2本、モナ奥歯2本
過去最高の収穫高となりました(笑)。


P9020230_convert_20130902114435.jpg


ここ数日はクミンの寝ている場所を中心に、宝探しをしています♪♪
何しろ小さいので、見逃さないよう、
この時期の掃除は慎重に。
掃除機は使わないで雑巾がけが中心になります。


P9020239_convert_20130902114556.jpg


まだ全部は生え変わっていないので、
この後どのくらい見つけられるか、とっても楽しみ♡



ちなみに本日の体重測定♪

プーコ 3.6キロ
ペルラ 3.4キロ
モナカ 4.9キロ
クミン 3.0キロ

意外にもふくふくモナカは5キロ超えてませんでした。
プーコは若い時、6.5キロあったことを思えば、
プーちゃんって大きかったんだねぇ。
この調子だとクミンちゃん、年内にはペルやプーコを抜きそうですよ。

どこまで大きくなっても良いから
ゆっくり、ゆっくりね、クミンちゃん。



※先日の記事へのコメント、ありがとうございます。
確かに素敵な仕事でやりがいはあるんですが
この夏は忙し過ぎて、ちょっと泣きそう・・・。
土日も出勤だったため、コメントの返信も遅れています。
もうしばらくお待ち下さ〜い。



ニャンズ

P7093328_convert_20101106185233.jpg

Puko プーコ ♀
1996年9月10日生まれ(推定)
生後2ヶ月頃、傷だらけで知人宅の庭先に現れたため保護され、
その日のうちに何故か我が家に。
人見知りだったが、今では
抱っこ大好きの甘えん坊さん。


P8314735_convert_20101106185035.jpg

Ginga ギンガ ♂
1998年6月10日生まれ(推定)
2011年4月10日
(12歳10ヵ月)空に還る。
初めてミルクから育て
私の腕の中で旅立った
我が家の初代王子。


IMG_9603_convert_20101107003551.jpg

Perla ペルラ ♀
2008年7月16日生まれ(推定)
生後2週間程度で、
人も入れないビルの隙間で
鳴いている所を近所の方が発見。 たまたまそこに通りかかり、
一緒にレスキュー隊を呼んだ事が縁で我が家の一員に。
まだまだ遊び盛りの、
マイペースなお嬢猫。


PB109091_convert_20101113232634.jpg

Monaca モナカ ♀
2010年8月20日生まれ(推定)
生後2ヶ月くらいで
近所の駐車場にて発見し保護。
3ニャンと
仲良くなれそうなので、
そのまま我が家のコに。
野良ちゃんだったせいで、
未だに怖がりさん。
早く馴れてくれないかなぁ~。

Cumin クミン ♂
2013年3月26日生まれ
麻布十番の譲度会で出逢う。
埼玉のWell Cat Home
タンタンよりやって来た
ギンガ以来の我が家の王子。
ただいまスクスク成長中♪

プロフィール

cona

Author:cona
necomamma改めました。
よろしくおねがいします。

最新記事

Flashカレンダー

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。