tanto tempo 4匹の猫との暮らし

Date : 2013年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成長期

久しぶりの仔猫との生活は
ハラハラドキドキ、ハプニング続き。

クミンちゃん、先日私のトイレにつき合った後
グルグル流れているトイレの水を覗き込んでいるうちに
滑ったのか、自ら飛び込んだのか分からないけど
吸い込まれるように便器にin〜。
びっしゃっと濡れて、つまみあげられました。
ふぅ、ビックリした〜。


P6294017_convert_20130630184130.jpg


好奇心旺盛な我が家の王子は
寝ている時以外は動きが速すぎて
うまくカメラに収まり切らなくなってますよ(笑)


P6294033_convert_20130630184156.jpg


ふあぁぁぁぁ〜〜〜〜ん。
お寝むの時は甘えっ子モード。
可愛い声で鳴きながら、膝の上に乗ってくれることも♡
う〜ん。たまらん!


P6273894_convert_20130630182908.jpg
P6273897_convert_20130630182943.jpg


木曜日はベランダデビュー。
クンクンクン。
慎重に匂いをチェックしたから、
もう、怖くないね。


IMG_0746_convert_20130630182820.jpg
IMG_0747_convert_20130630182842.jpg 


目に映るモノは何でもオモチャ。
小さな紙くずはもちろん、ソファーカバーの布、観葉植物・・・。
何にでも飛びついて、ひっくり返してます(笑)

今、一番の被害者は寝相の悪いChaさん。
タオルケットの下でモゾモゾ動く脚に反応して
思いっきり狙われてます。
クミンちゃん、そろそろ勘弁してあげないと嫌われちゃうぞ。


P6293999_convert_20130630182925.jpg 


プーちゃんとは今やこんな感じ♪♪♪

ペルちゃんよりずーといい関係。
次はペルと仲良くなって、プーコとペルを取り持ってくれないかな。
頼んだよ〜〜。


スポンサーサイト

特別な日

二年前の3月26日はギンガが闘病の真っ只中。
とても辛い時期だった。


2011年3月26日
P3265475_convert_20130626233839.jpg


けれど、これからはクミンの誕生日を祝う
楽しい日に変えたいと思います。


6月4日
P6043318_convert_20130626232335.jpg


6月2日、我が家に来た時はちょうど1キロ。
小さくて危なっかしい足取りだったクミンちゃん。


6月23日
P6233769_convert_20130626230440.jpg


ソファーにさえ、登れなかったおチビさんが


P6263833_convert_20130626230505.jpg


今やキッチンに登って
シンクの中で濡れるのもかまわず水と戯れるのが流行り♪


6月26日
IMG_0729_convert_20130626230347.jpg


昨日の夜からは、洗面台にまで登れるようになっちゃって
そこを足がかりに、
どんどんテリトリーを拡大中〜。


P6263851_convert_20130626230533.jpg


ほら、キャットウォークも無事クリアしましたよ♪


クミンが生まれてちょうど3ヵ月の6月26日は
ギンちゃんに出逢った日

クミンちゃん、3ヵ月おめでとう。
暮らし初めてまだ3週間だけど
一緒にいればいるほどギンガに似ているところが多い君と
この特別な日に一緒にいられて本当に良かった。

日曜日に量ったら1.6キロ。
どこまで大きくなるのかな?
ギンちゃん、一緒に見守っててね。


約束

実はクミンを家族にすると決め
ブログでクミンを紹介した10日の深夜より、困ったことがありました。


6月3日
P6033234_convert_20130624113120.jpg


プーコは今回、クミンのことをあまり気にしていない風で
初日から少し距離を置きながらも、落ち着いた表情でベッドに。
それ以降もほとんど怒らなかったのを良いことに
その夜、目の前でクミンを抱っこしてしまった私。
とたんにプーコの形相が変わりました。
本当は嫌だったのを、どうやら我慢してくれてたみたい。
それを、許してくれていると誤解したオバカな私は、
プーちゃんを傷つけてしまい、
プーコの怒りが爆発したようです。


6月11日
IMG_0357_convert_20130623221441.jpg 


「ウウウウウウウゥ」と激しく唸り続け、
クミン、ペルはもちろんのこと、
仲良しのモナ、私に対しても怒りをあらわにし興奮状態。
時間が経っても怒りは治まらず、
誰かまわず、唸ってケンカを売り、
食事どころか水さえ飲まなくなってしまったのです。

ベッドルームでも、クミンが近づくのを許さず、
私に一番近い枕元を死守。


6月14日
IMG_0475_convert_20130623214403.jpg


始めは怒っているんだとばかり思っていた私も、
全く、飲まず食わずのプーコを見ているうちに
もしかしたら『食べない』のではなく、
痛みか何かで『食べられない』のではないかと思うように。
水と、念のためクミン用に用意していたミルクで
仔猫用のご飯をペーストにして、
シリンジで飲ませてみても体重は減るばかり。
1月に病院に行った時には4.1キロだった体重も、
12日の朝には3.8キロに落ちていたので、慌てて病院に連れて行きました。

ところが驚いたことに、血液検査の結果は何の異常も認められず。
2日間ほとんど絶食状態だったから、脱水症状はあるものの、
肝臓も、腎臓も正常で16歳と言う年齢からは信じられないくらい健康体だと。
どうやら、クミンに対するストレスでハンストをしていたらしい。
プーちゃんは、タンゴみたいに強烈にクミンに嫉妬していたもよう。
と言うことは、そう簡単には許してくれないかも・・・
病気じゃなかったとホッとする一方、
プーコの頑固さに呆れるやら、いつまで続くのか不安になりましたが
今更クミンを返すには
もう、その存在は大きくなり過ぎていました。


6月15日
IMG_0510_convert_20130623214632.jpg 


病院では、点滴を打ってもらいましたが
病気を持っていなくても、食べないと本当に病気になってしまう・・・。
シリンジで水を飲ませたり、プーコの好きな鰹節や、
甘エビを口元に持って行くと
3日目の夜から少しずつ口にしてくれるように。

プーコにひたすら謝って、クミンは可愛いけれど
プーコへの愛情は全く変わらないからと許しを乞う日々。
プーコはこれまで、ハチハル、ギンガ、ペル、モナと5匹の猫を
受け入れてくれましたが、そんなプーコももうすぐ17歳。
新しい環境にはかなりのストレスがかかります。
ごめんね、これで最後だからと、プーコと約束をして
やっと許してもらえました。


 6月16日
P6163496_convert_20130623215036.jpg


食欲が少し回復したら、今度は涙目&鼻水。
プーちゃんのストレスを思うと
申し訳なくて胸が痛むものの


P6163500_convert_20130616122442.jpg


クミンはすでに癒しの王子。
ギンガの好きだった黄色い椅子にも登れるようになって
元気いっぱい部屋中を走り回っていました。


6月17日
P6173603_convert_20130623214858.jpg


機嫌の良さそうなタイミングを見て、
プーコにクミンを近づけてみても・・・ヤバイ、怒り爆発!


6月18日
IMG_0603_convert_20130623214445.jpg  


そんな先週のこと、事態は一転。

クミンのワクチン接種に合わせて、プーコも再検査を兼ねて病院へ。
最初は別々のキャリーに入れていたのだけれど
二匹とも鳴くので、もしかしたらと一緒にしてみたら
不安な中、知っている匂いに安心したようで
ピタリと鳴き止みました(嬉)


6月19日
P6193641_convert_20130623214818.jpg


病院から帰ってからは何だかちょっと良い感じ♪
私の膝の上はプーコに。
私にくっつくふりをして、クミンちゃんは
ちゃっかりプーちゃんにもくっついて、二匹とも満足満足(笑)


6月21日
IMG_0668_convert_20130623214659.jpg


そしてついに、この朝目覚めると
プーコとクミンが仲良くカゴベッドの中で眠っていました。ヤッター!!
プーコに一緒に寝ることを許されたクミンちゃん。
まるで笑っているみたいに、とっても嬉しそう♪

まだまだ怒られたりはしてますが、どうやら一件落着したもよう。
プーちゃん、優しくしてくれてありがとうね。
ただ、ちょっと腹いせ?のトイレの外のオシ○コ
そろそろ止めて頂きたいんですけど(苦笑)

クミンちゃん、やっぱりママはニャンコの方が良いみたい。
最近は一緒に寝てくれません。
ちょっと残念そうなChaさん(私も)ですが、良かったねぇ!

家族になるまで

クミンちゃん、我が家に来て2週間が経ちました。


クミンは私が保護した猫ではなく
譲渡会で出逢い、
トライアルと言う形で我が家にやって来た猫。
もし、プーコやペル、モナの強烈な反対があったら
あきらめて返そうと決めていました。
そんなわけで、ブログにアップすることを控えていた
それまでの経緯と撮りためた可愛いクミンちゃんの写真を
今日はたくさんアップしちゃいます。


6月2〜3日    初日

お昼に我が家に着いた時には
淋しくて、怖くて、
小さな声で「ニィーニィー」と一生懸命鳴いていて
すぐにシューズクローゼットの下に隠れて気配を殺していたけれど
夕方には、ご飯を食べるのに顔を出したり
トイレに行ったり、
少しずつ探検する姿を見せてくれるまでに。


6月3日 深夜
IMG_0096_convert_20130610000211.jpg


初日はそっとして置こうと思っていたのに
仔猫に触りたくてたまらなかったChaに
夜中、強引にベッドルームまで運ばれてしまったチビちゃん。

怖がって逃げ出すんじゃないかと心配していた私をよそに
以外にもChaのお腹の上でリラックス♪
そして、しばらくすると初めての夜だと言うのに、
お腹を出したままスースー寝ちゃいました(笑)

当日までママや兄弟達と一緒だったから
怖いより、淋しい方がずうっと強かったみたい。
誰かがそばにいることで安心したようです。
まず、この可愛い姿とおおらかな性格に
Chaさんノックアウト。


6月3日 初出勤

IMG_0099_convert_20130616121912.jpg 


翌朝、姿が見えないから
何処かに隠れているのかと思ったら
お布団の中で何やらモゾモゾ。
めくってみると、ちょっと緊張ぎみのおチビちゃん。

少し慣れたとは言え、
プーちゃん達とはまだまだこれから。
しょうがない、一緒に行こうか。


IMG_0106_convert_20130610000241.jpg


月曜、チビと一緒に出勤。
誰に抱っこされても、イヤイヤしないチビッコは
すぐにみんなのアイドルに。
仔猫が一匹いるだけで空気が変わる。
みんな笑顔。仔猫ってスゴイ。


IMG_0131_convert_20130616122007.jpg


チビはすっかりベットの上が定位置。
自分のテリトリーにした様子。
リビングではチェストの下にまだ隠れるのに
ベッドの上は安全地帯だと思っているみたい。


P6033231_convert_20130616122204.jpg


でもね・・・そこは我が家の人気スポット。
実は一番危険地帯かもよ〜。
プーコの視線が気になる私。

けれど、以外にも今回はプーちゃん大人な対応。
静かに見守るだけで、
唸ったり怒ったりは全くしなかったんですよ。


6月4日 3日目

IMG_0153_convert_20130616122054.jpg


朝、頭の上が何やら重い?
目覚めると、私のおでこを枕にチビちゃん熟睡中。
何だそりゃ(笑)
想像以上の甘えっ子らしい。
チビちゃんはママ猫が保護された後、保護主さん宅で生まれた猫。
怖い目に一度も会ったことのなく大事にされて育ったコは、
こんなに天真爛漫なもの?
人のことも大好きな様子。
ギンちゃんの姿が重なって見え始める。

私がベッドを離れしばらくすると、今度はChaさんの枕に移動。
すご〜いイビキなのに、ちっとも平気なんだね。
チビが枕元の壁の隙間から落っこちない様に、
額でスリットも塞ぎましたよ。


P6043292_convert_20130616122239.jpg


実は、今回一番心配していたのは
初めてチビを迎える側になったこのお方↑。
案の定、チビにビックリしたのか、威嚇しまくり。
初日は怒るよりも、怖かったみたいで
そばにも行かなかったけれど
日々、少しずつ近寄っては、シャー、シャー、シャー。
(アンタ、誰? ここはアタシの家よ。
自分の家に帰りなさいよ!)


P6043331_convert_20130616122315.jpg


ペルちゃんも、もちろん気になって仕方なかったね。
モナの時同様、自分から近寄っては唸ってました。
でも、気のせいかな?
初めてじゃないし、モナの時よりは落ち着いていたみたい。

事務所にて
IMG_0163_convert_20130616122031.jpg


どこにいっても怒られちゃう、チビッコちゃん。
この時期、自由に走り回れるのは事務所だけ。
「変な隙間に入り込んでは大変」と囲いを作っても作っても
気が付けばあっという間にジャンプしてクリア。
1メートルの大きな壁も、指さえ届けばそのままジリジリ登って来る。
一度目に出来なかったことが
二度目、三度目には出来ている。
何と言うスピードで成長するのだ。
仔猫ってヤツは。


P6043355_convert_20130616173118.jpg


ご飯の匂いに誘われて
プーコにも、ジリジリ近づいてますよ。
怖いもの知らずめ(笑)


6月5日   4日目 お留守番

IMG_0179_convert_20130616180609.jpg


この朝、何とおでこをトントンと叩いて、
まるでギンガみたいに私を起こしたチビちゃん!?
もしや、本当にこの仔の中にはギンガが入ってるんじゃない?
って言いたくなるほど。

以前からブログを見てくださっている方は憶えているかもしれませんが
旅立つ前のギンガは毎日私の枕元で眠っていました。
肉球の色もギンガとお揃い。
ギンガが中に入っているなら、
初日から枕元で安心したのは大いに頷けるところ。
きっとみんなと仲良くなれる。
・・・なんてね。


IMG_0170_convert_20130616175126.jpg


この日、職場には猫アレルギーの方がやって来ることに。
そろそろ部屋の中も自由に動けるようにもなったし
夕方まではChaもいる。
ちょっと早いけどお留守番デビューさせることに。
Chaの腕の中でカミカミしたり甘えたりしている
微笑ましいチビッコを残して仕事に。


P6053386_convert_20130616122340.jpg


夜、慌てて帰るとどうやらチビちゃんは半日2階にいた様子。
階段が怖くて下りられなかったみたい。

オモチャで誘導して、一段一段、階段を下りる練習。
私のいない間に何があったのか
姐さん方の視線はかなり穏やか。
心配なのかちゃんと見守ってくれてました。


6月7日

IMG_0221_convert_20130616182627.jpg

一週間を待たずして
ペルちゃん、一緒にチビと遊ぶ。
まだちょっと唸ったりするものの、
これはかなり良いペース!?


6月8日

IMG_0291_convert_20130616172831.jpgIMG_0287_convert_20130616172808.jpg


食器棚の上から見下ろすモナと
ソファーから、見上げるチビ。
目が合ってもお互い静かに見つめ合うだけ。
一番怒っていたモナだけど
若く年が近いせいか、一番柔軟だったもよう。

そう言えばモナが来た時、
私にはシャーシャーと一生懸命威嚇していたけれど
プーコやペルにどんなに威嚇されても
モナは飄々として全く気にしませんでした。
猫よりも人間の方がよっぽど怖かったんでしょうね。
私との関係はまだまだだけど
チビとはもう仲良くなれそう。


6月9日

IMG_0338_convert_20130616122135.jpg  


抱き上げてお腹に乗せると
そのまま嫌がらずにお腹の上で大人しくいてくれる。
そんな猫って、ギンガくらいだと思ってた。
もう、出逢えないと思ってた。

このチビちゃん、身体の特徴から察するに
ラグドールの血が混じっているっぽい。
ラグドールと言えば、穏やかで協調性があって
大きく育ち、ぬいぐるみのような特徴から
その名前(ラグドール=ぬいぐるみ)がついた猫。

それって、やっぱりギンガに似ている。
心配していたプーちゃん達とも、
もう一緒にご飯を食べたり、
モナと追い掛けごっこをして遊んだり・・・
上手く行きそうな気配。

Chaもすっかり気に入って
毎日帰って来ると真っ先に、チビの姿を探している。
何よりも、こんなに可愛い仔を手放せるはずもなく
予定のトライアル期間より早めに
我が家に正式に迎え入れる決心をし、保護主さんに伝えました。

最後になりましたが
クミンをここまで愛情持って育ててくださった
Well Cat Home タンタン(保護主)の方々
本当にありがとうございました。
責任を持って、大切に育てますから安心してくださいね。
1キロちょうどで我が家に来たおチビちゃんが
2週間で1.4キロになりましたよ。
元気にスクスク育っています。


こちらにはまだ、たくさんの家族を待っているニャンコがいます。
興味のある方は覗いて見てください。
ニャンコ達に素敵な家族が見つかりますように。



反則

さっきまでバタバタと走り回っていた足音が
聴こえなくなったと思って横を見たら


IMG_0416_convert_20130613024300.jpg


あっさり電池切れ。
クミンちゃん、お腹を出して
気持ち良さそうに、もう寝ていましたよ。


P6123431_convert_20130613022455.jpg


ぐぐぐっ。可愛過ぎっ!
いい夢見ているかな?


P6123427_convert_20130613022430.jpg 


のび〜〜〜! ばんにゃ〜〜い。
う〜ん。たまらん。反則だろ、そりゃ(笑)


初めまして

昨日のブログを見てくださった方は
もう想定内だと思いますが・・・

そう、実は我が家にも昨日の可愛コちゃんに負けないくらい
キュートな仔猫がやって来てるんですよ〜〜〜♪

詳しい経緯は、また時間のある時に書くとして
今日は可愛い姿を先にお披露目しようと思います。


IMG_0195_convert_20130610000148.jpg


「クミン(cumin)」。
3月26日生まれの、2ヵ月半の男のコです。
縁あって、先週の日曜日に埼玉からやって来ました。


2011年3月28日
P3285660_convert_20130609234517.jpg


クミンより後になっちゃったけど、
今日はギンちゃんの誕生日。

とっても嬉しいこのニュースを、
ギンガの誕生日と一緒にお知らせしたくて
一日、出し惜しみしちゃいました。

この二匹、ちょっと似ている気がしませんか?
ギンちゃんの生まれた街、麻布で出逢った
何とも『縁』を感じるニャンコ。
穏やかで、人間が大好きだったギンちゃんに
性格もとても良く似ているようです。
まだ一緒に暮らし始めたばかりなのに
気が付くと側に寄り添ってくれています。
まるで15年前のギンガが側にいてくれているようで
嬉しくなります。


ギンちゃん、お誕生日おめでとう。
そして、クミンに逢わせてくれてありがとうね。


と言う訳で・・・
我が家に可愛い男のコが仲間入りしました♡
これからどんな風に育って行くのか、とっても楽しみです♪
みなさま、クミンをどうぞよろしくお願いします。


スイッチ

気が付けば今年もはや6月ですね。
例年より早く梅雨入り宣言したわりには
関東地方はまだ梅雨らしい雨は降っておらず、
蒸し暑い日が続いています。


4月はギンガの逝った月。
6月はギンガが生まれ、
そしてまだ乳飲み子だったギンガに出逢った月。

この季節はどうしても、
いつもよりギンガのことを思い出してしまいます。


1998年7月2日
IMG_7621_convert_20130608230414.jpg


ギンガが逝って2年。
ギンガのいない生活には慣れて来たけれど
心の中には未だにポッカリと大きな穴が空いたまま。
いつもどこかで
ギンガを探していました。


そんな5月の始め。
職場をシェアしているUさんの友人が仔猫を保護したとのこと。
私のところにも里親にならないかとの話が巡って来ました。
写真を見せてもらうと、何とまあ小さいこと。
猫かどうかも分からないくらいの大きさ。
200gで我が家に来たペルよりもおチビさん。


IMG_0017_convert_20130608223829.jpg


とっても可愛い姿にすぐにでもOKと言いたいところが
この黒チビちゃん、小さ過ぎて保護した方が性別を判断出来ず
男のコか女のコか分かりませんでした。
しかも、欧米では縁起が悪いと敬遠される黒猫ちゃん・・・。

Chaに相談すると「仔猫欲しいなぁ」と言いながらも
黒猫と言うところがやっぱり気になる様子。
そこでモロッコのお父さんに相談すると
最近はあまり気にしなくなっているとの話になり、
Chaさんすっかりもらう気マンマン。
私としてはギンガに似た男のコが欲しかったんだけど
これが縁なら、それも有り?

そして翌日、とりあえず一度会ってみたいと
お見合いの話を進めてもらうことにしました。

久しぶりの仔猫に自然と心踊る私たち。
特にChaは楽しみで仕方ないらしく、
「コネコどこ?」「コネコまだ?」「コネコいつ?」と
毎日仔猫の話ばかり(笑)


けれどUさんのご友人はお忙しいらしく、
一向に返事がないまま2週間が経過。
そして先日、すでに里親が決まったとの返事を頂きました。
こんな可愛コちゃんと縁がなかったのは残念だけど
無事に育っていると聞いて安心しました。
良かったね、黒チビちゃん。
スクスクと元気に育ってね。


これで「めでたし、めでたし」のはずなんだけど
Chaも私もちょっと?
スイッチ入っちゃってますよ♡

ニャンズ

P7093328_convert_20101106185233.jpg

Puko プーコ ♀
1996年9月10日生まれ(推定)
生後2ヶ月頃、傷だらけで知人宅の庭先に現れたため保護され、
その日のうちに何故か我が家に。
人見知りだったが、今では
抱っこ大好きの甘えん坊さん。


P8314735_convert_20101106185035.jpg

Ginga ギンガ ♂
1998年6月10日生まれ(推定)
2011年4月10日
(12歳10ヵ月)空に還る。
初めてミルクから育て
私の腕の中で旅立った
我が家の初代王子。


IMG_9603_convert_20101107003551.jpg

Perla ペルラ ♀
2008年7月16日生まれ(推定)
生後2週間程度で、
人も入れないビルの隙間で
鳴いている所を近所の方が発見。 たまたまそこに通りかかり、
一緒にレスキュー隊を呼んだ事が縁で我が家の一員に。
まだまだ遊び盛りの、
マイペースなお嬢猫。


PB109091_convert_20101113232634.jpg

Monaca モナカ ♀
2010年8月20日生まれ(推定)
生後2ヶ月くらいで
近所の駐車場にて発見し保護。
3ニャンと
仲良くなれそうなので、
そのまま我が家のコに。
野良ちゃんだったせいで、
未だに怖がりさん。
早く馴れてくれないかなぁ~。

Cumin クミン ♂
2013年3月26日生まれ
麻布十番の譲度会で出逢う。
埼玉のWell Cat Home
タンタンよりやって来た
ギンガ以来の我が家の王子。
ただいまスクスク成長中♪

プロフィール

Author:cona
necomamma改めました。
よろしくおねがいします。

最新記事

Flashカレンダー

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。