tanto tempo 4匹の猫との暮らし

Date : 2013年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超不機嫌

いやん、プーちゃんったら!
まるで眉間にシワを寄せているような超恐〜い顔。

P3202970_convert_20130325235419.jpg

何故って・・・?
自分の縄張りだと思っている大好きな場所にペルが先にいたから!

不機嫌になるって分かっているのに
負けたくないのかな?
ペルがいると分かっていても、しつこく上に登りたがります。

P3202968_convert_20130325235315.jpg

いつも、絶対怒らないでねって言い聞かせてから乗せてあげるのに
目も合わせず、背中合わせだったり、
毎回こんな感じで、超不機嫌な難しいお年頃。

P3242984_convert_20130325235540.jpg

今回は、一触即発のあまりにも不機嫌な顔をしているから、
二匹を引き離した方がいいかなとプーコを抱っこしようとしたら
驚くほど強い力でエレクターにしがみついて、
イヤ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!っと猛烈に拒否。
4キロほどしかない小さな身体なのに
こんなパワーが出るなんて、実はまだまだ若いのかも(笑)

P9242068_convert_20130325235610.jpg

モナとはこんなに仲良しで

P3172954_convert_20130325235222.jpg

つぶされそうなくらい押されても
ちっとも怒らないのにね。

P3202971_convert_20130325235449.jpg

プーコちゃ〜〜〜〜ん、嫌な思いさせてごめんね。
でも、そんな恐い顔しないで、ペルにも優しくしておくれよぉ。



何故か・・・??
忙しくて管理ページも開いていなかったのに
お気に入りのブログリンクが全て切れていました(涙)

そう言えば、仕事で使っているパソコン
レイアウトデザインページの写真のリンクが表示出来なくなっているのは
偶然の一致なんだろうか??

スポンサーサイト

これが噂の

猫がウン○の後でハイテンションになると言う話。
これまでは、そう言えばそんなこともあったっけ?
と、あまり記憶にないくらい、
我が家のニャンズはさほど変化がなかったけれど
先ほど、これぞ、まさにウン○ハイ!!を目撃しましたよ〜♪

P3162926_convert_20130316224639.jpg

玄関のトイレから出て来るなり
まるで内側から何かのエネルギーに突き動かされるみたいに
突然走り出したプーちゃん。
階段を駆け上がったと思ったらすごい勢いで駆け下り、
その後はテレビの上までジャ〜〜ンプ!
プーコにつられて、モナまで加わり2匹での追いかけっこ。

しばらくして落ち着くと、お腹すいた〜とご飯の催促まで。

P3162935_convert_20130316224712.jpg

ご飯を食べて、たっぷり水を摂ったらグルーミングも忘れずに(笑)

そして何事もなかったように、
数分後、いつものプーコに戻ったと思ったら
疲れちゃったのかな、今はお腹が大きく上下するほどの深い呼吸で
気持ち良さそうに寝ちゃいましたよ。

P3162949_convert_20130316224843.jpg

プーコが駆け上がったテレビ、実は登ったのは今回が初めて。
身軽なペルはよく登っているけれど、
元気いっぱいのモナさえ登ったことのないところ。
プーちゃん自身、ビックリしたんじゃないかしら。

P3162940_convert_20130316224739.jpg

16歳と半年。人間で言えばもう80歳のおばあちゃん。
いつもは階段だって時間をかけて
一段一段ゆっくりと登っているのにね。
こんなに力強く走っているところを見たのは何年ぶりだろう?
しかもジャンプなんて、もう出来ないと思ってたんだよ。
きっかけは何であれ、プーちゃんにもまだ
こんなエネルギーが残ってることが分かって嬉しいな♪
ウン○ハイ、ばんざ〜〜〜い(笑)


追記

夜中、ふとテレビの横に目をやれば
Chaが来日直後に行った水族館でお土産に買って来てくれた
小さなスノードームが割れていました。
気が付かなかったけど、
プーコが走り回った時に割っちゃったらしい。
ま、プーちゃんのアクロバットが見られたんだから
良しとしましょう(笑)

命の約束

いつも当たり前にそこにいた
君がいないということ。


2010年9月26日
P9265748_convert_20130311103755.jpg


幸せな日々は永遠ではないということ。


2010年6月7日
P6072346_2_convert_20130311103227.jpg


出逢えたこと、一緒に暮らせた日々こそが
奇跡のような毎日だったんだね。


P2112707_convert_20130311094623.jpg


2月のある晴れた日の午後
取り込んだ洗濯物のカゴの中
気持ち良さそうに寄り添うプーコとモナ。

まん丸なカゴに沿って
まん丸に収まる可愛い寝顔。


P2112709_convert_20130311094718.jpg


もの申すことなど出来るはずもなく
ただ見ているだけで何とも心が温かくなる
柔らかな時間。


P2262884_convert_20130311094908.jpg


一方、ある日のペルは、
エアコンの上まで登ってご満悦。


P2262887_convert_20130311094830.jpg


この後、気持ち悪くなったのか
約2mのこの高さから思いっきりリバースの雨・・・ふぅ(汗)

慌てて下ろしてあげると、元気に駆け回っていたので
とりあえずは大丈夫だったみたい。


毎日のささやかな出来事の中には
腹の立つことも、つまらないこともいっぱいあるけれど
後から思い出せば
愛しい者とのそれは丸ごと幸せな記憶になっている。

あの震災から今日で丸2年。
幸せと命の意味を思う。
たとえ穏やかな最期でも
誰にも必ずその日はやって来る。
失ったモノはかえらないけれど
せめて時間が傷ついた心を癒してくれていますように。



ニャンズ

P7093328_convert_20101106185233.jpg

Puko プーコ ♀
1996年9月10日生まれ(推定)
生後2ヶ月頃、傷だらけで知人宅の庭先に現れたため保護され、
その日のうちに何故か我が家に。
人見知りだったが、今では
抱っこ大好きの甘えん坊さん。


P8314735_convert_20101106185035.jpg

Ginga ギンガ ♂
1998年6月10日生まれ(推定)
2011年4月10日
(12歳10ヵ月)空に還る。
初めてミルクから育て
私の腕の中で旅立った
我が家の初代王子。


IMG_9603_convert_20101107003551.jpg

Perla ペルラ ♀
2008年7月16日生まれ(推定)
生後2週間程度で、
人も入れないビルの隙間で
鳴いている所を近所の方が発見。 たまたまそこに通りかかり、
一緒にレスキュー隊を呼んだ事が縁で我が家の一員に。
まだまだ遊び盛りの、
マイペースなお嬢猫。


PB109091_convert_20101113232634.jpg

Monaca モナカ ♀
2010年8月20日生まれ(推定)
生後2ヶ月くらいで
近所の駐車場にて発見し保護。
3ニャンと
仲良くなれそうなので、
そのまま我が家のコに。
野良ちゃんだったせいで、
未だに怖がりさん。
早く馴れてくれないかなぁ~。

Cumin クミン ♂
2013年3月26日生まれ
麻布十番の譲度会で出逢う。
埼玉のWell Cat Home
タンタンよりやって来た
ギンガ以来の我が家の王子。
ただいまスクスク成長中♪

プロフィール

Author:cona
necomamma改めました。
よろしくおねがいします。

最新記事

Flashカレンダー

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。