tanto tempo 4匹の猫との暮らし

Date : 2012年12月

モロッコ旅行03 いざ砂漠へ

前回のモロッコ旅行紀からすっかり間があいてしまいましたが(大汗)
本当に紹介したいのは実はここから。
忘れかけた記憶を辿りながらですが、一年と二ヵ月ぶりの続きです。
よろしかったらおつき合い下さいね。


2010年12月27日 2日目 (マラケシュ~ワルザザード)

二年前のこの時期、私はモロッコにいました。

PC282397_convert_20120103234933.jpg

本当はマラケシュに一泊したかったんだけど、今回のメインは砂漠。
行った事のあるマラケシュは昼間の観光だけにして
日暮れ時、CTMのバスで向かったのは険しい山道のアトラス山脈を越えたその先、
砂漠ツアーの起点になる街、ワルザザード。

PC282404_convert_20120103234954.jpg

途中、山のレストランにて、休憩タイム。
炭で肉を焼くモウモウと立ち上る煙と匂いに誘われて

PC282406_convert_20121229213954.jpgPC282407_convert_20121229214017.jpg  

現地の方を真似して、トロミのある豆のスープと、
羊(?)のお肉、モロッコの主食パン、ホブスを一緒に頂きました。
お肉は新鮮で臭みもなく香ばしくて美味♪♪
好みで添えてある塩や、モロッコ香辛料の定番クミンをかけて。
ホブスもあっさりとした癖のないパンで満足満足(^ー^)

いろは坂のような曲がりくねったアトラスの山道は
乗り物に弱い私には天敵なので、移動中は薬を飲んでひと眠り。
気が付くと5時間ちょっとのバスの旅を終え、
夜11時を過ぎたくらいに、予約していたホテルに無事チェックイン。
移動でグッタリだったけど、嬉しいことにホテルには久しぶりのバスタブが♡
冷えた身体を温めて早めに休みました。

 
2010年12月28日 3日目 (ワルザザード~トドラ渓谷〜メルズーガ)


PC282413_convert_20120103235031.jpg

翌朝は早起きをして、前日見られなかったワルザザードの街歩き。
街全体がレンガ色の、やさしい色合い。

PC282420_convert_20120104235804.jpg

朝ご飯は、広場の側で開いていたよろずやのショーウィンドーの
グラスに入ったヨーグルトが美味しそうだったのでそのお店の一角で。
ココナッツの乗ったパウンドケーキと
カフェオレも一緒に注文して100円未満だったかな。
酸味の強いヨーグルトはお腹いっぱいで完食出来ませんでしたが、
どれも素朴で懐かしい味。

PC282434_convert_20121229222140.jpg

街の中にはかわいいニャンコもいましたよ〜。
遊びたいところをぐっと我慢してホテルに戻り
Mちゃんの旅行会社からの迎えの車に乗って
いよいよ、楽しみにしていた砂漠ツアーの始まり♪

PC282441_convert_20120103235149.jpg

ワルザザードの街を出ると、あっという間に窓の外には荒れた大地がむき出しに。

PC282448_convert_20120103235211.jpg

世界遺産でたくさんの映画の舞台となっているこの地域、
アイト・ベン・ハッドゥには遠回りになるので、立ち寄る時間がなく残念だったけど
その代わり、カスバ街道沿いのカスバ(城塞)を少し見学させてもらいました。

PC282471_convert_20121229214143.jpg

テラコッタ色の街を抜け

PC282478_convert_20120103235234.jpg

アトラスの雪山を背に砂漠へと走る走る・・・

PC282507_convert_20120103235256.jpg

途中、昼食を兼ねて立ち寄ったトドラ渓谷は
まるで行ってみたかったアメリカのグランドキャニオン。
真下から見上げると凄い迫力!

PC282519_convert_20121229221159.jpg
PC282526_convert_20120104174336.jpg

ランチはテントを模したインテリアのレストランで
モロッコの定番料理のクスクス。
別添えのスープの具を盛りつけて、旨味を吸わせてから頂きます。
柔らかく煮込まれたチキンと、野菜の旨味が溶けたスープを吸ったクスクスは
ふっくらと、優しい味わい。

PC282527_convert_20120104174405.jpg

いつもおこぼれをもらっているのかな?
美味しそうな匂いにつられてどこからかニャンコが出て来ましたよ。

PC292545_convert_20121229214357.jpg 

昼食後は再び車に乗り込み、一路砂漠へ走ること約2時間半・・・

舗装されていない道に入るので、掴まってくださいと言われ
4WDの窓の上の取っ手に掴まると、視線を定められないほどの激しい揺れが。
ガタガタの荒れ地を進むこと30分ほどで見えて来ましたよ〜〜。
硬そうな大地の上、ふんわりと泡立てたばかりのホイップクリームみたいな
オレンジ色に染まった憧れの砂漠が♪♪



  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※ 

きゃ〜〜、記事を8割がた書いたところで、デジャブのような感覚?
あれ? っと思って探してみたら、あ、ありました(汗)
一年前の大晦日に、殆ど同じ写真で書かれた、殆ど同じ内容の記事が・・・。
そうだ、書きかけてたのに・・・
書き上げる前にどうやらその存在を忘れてた模様。
何だかなぁ。思い出していたらもっと早く仕上がってたのに。残念(>_<)


今年の更新はこれで最後ですが
来年はもう少しマメに。せめて書きかけを忘れないようにしたいと思います(苦笑)

みなさまも良いお年をお迎え下さいね。

スポンサーサイト

メリー☆メリー☆クリスマス!

イブですね〜♪
いつもなら、心踊るクリスマスですが、
去年からは少し違って来ました。

何故って、先日紹介したCさんはモロッコ人。
イスラム教徒なので異教徒のお祭りはしないそう・・・ガーン、ざ、残念っ!

ふふん。でも彼は仕事で夜遅くまでいないので、
ニャンズに協力してもらって今年もちょっとだけクリスマス気分・・・☆

PC242514_convert_20121224125210.jpg

くっつき虫のプーちゃんは、この時期私の膝の上が定位置。
かぶせた帽子を落とさずに、上手に膝まで上って来ましたよ♡

PC242521_convert_20121224125256.jpg

毎年かぶっているおかげで?ペルもこの安定感。

PC242527_convert_20121224125322.jpg

モナは去年は良いコでかぶってくれたのに
今年は逃げられちゃったので、帽子をかぶったお人形と一緒にパチリ(笑)

2008年12月21日
IMG_4454_convert_20121224183853.jpg

特別ゲストはやっぱりギンガ♡
まだお見せしていない2008年のバージョンが残っていました。

今日は夢でギンガに会えないかなぁ♪

みなさまも素敵なクリスマスをお過ごし下さいね。

新しい環境

お久しぶりです。すっかり寒くなったと思ったら、
もう12月も半ば、今年ももうあと少しですね。

今年の内に書いておこうと決めていたのになかなか更新出来ず・・・
すっかりこんな時期になってしまいました(汗)

先日の冷蔵庫、買い替えたのにはもう一つ理由がありました。
ギンちゃんのことがあったので、ブログに綴るタイミングを逃していたのですが、
実は昨年の夏に入籍し家族が一人増えています。
彼は、ギンちゃんが旅立った時にそばにいてくれたCさん
ショックで何も手がつかなかった私に、毎日ご飯を作って食べさせてくれた人。

外国人でコミュニケーションが難しかったことや、
生活習慣や考え方、価値観、宗教、全てが違い分からないことだらけ。
それでも一緒にやってみようと決めたのは、
やっぱりギンちゃんを失ったことが大きかったと思います。
当時の私は、いきなり知らない所に置き去りにされた子供のように、
心細くて哀しくて、一人になると街中でも電車の中でも、
気が付くと突然涙が溢れるような情緒不安定な毎日。
そんな私がまた笑えるようになったのは、彼が居てくれたから。


と言う訳で、本日初披露しちゃいます。


IMG_0094_convert_20121216231515.jpg 


以外にも?ペルちゃんとはすっかり仲良し。よくくっついて寝ています♪


PA120159_convert_20121216231657.jpg 


いつも私にぴったりのプーコも時々甘えてますが、
これは甘えてるって言うより、たまには彼を喜ばせてあげようって感じ(笑)


今でも思いがけない大きな違いに、不安になることもあるけど、
他人同士が暮らすのだから、色々な違いがあって当たり前。
むしろそれを笑い飛ばして、面白がっちゃおうと決めたら楽になりました。

 
PC162489_convert_20121216231722.jpg 


モナが添い寝に来てくれないのはたぶん彼がいるからだとは思うけど
最近は彼がいても一応お腹は見せられるように。
少しずつだけど、みんな新しい環境を受け入れてくれているみたいです。


ホント人生って何が起こるか分からないですよね・・・。
一生独身だと思っていたのに、歳の離れた外国人と一緒に暮らすなんて!
たぶん一番驚いているのは本人かと(笑)

これからは時〜々登場すると思います。
何が起こるか分かりませんが温かく見守ってくださると嬉しいです。
    

ニャンズ

P7093328_convert_20101106185233.jpg

Puko プーコ ♀
1996年9月10日生まれ(推定)
生後2ヶ月頃、傷だらけで知人宅の庭先に現れたため保護され、
その日のうちに何故か我が家に。
人見知りだったが、今では
抱っこ大好きの甘えん坊さん。


P8314735_convert_20101106185035.jpg

Ginga ギンガ ♂
1998年6月10日生まれ(推定)
2011年4月10日
(12歳10ヵ月)空に還る。
初めてミルクから育て
私の腕の中で旅立った
我が家の初代王子。


IMG_9603_convert_20101107003551.jpg

Perla ペルラ ♀
2008年7月16日生まれ(推定)
生後2週間程度で、
人も入れないビルの隙間で
鳴いている所を近所の方が発見。 たまたまそこに通りかかり、
一緒にレスキュー隊を呼んだ事が縁で我が家の一員に。
まだまだ遊び盛りの、
マイペースなお嬢猫。


PB109091_convert_20101113232634.jpg

Monaca モナカ ♀
2010年8月20日生まれ(推定)
生後2ヶ月くらいで
近所の駐車場にて発見し保護。
3ニャンと
仲良くなれそうなので、
そのまま我が家のコに。
野良ちゃんだったせいで、
未だに怖がりさん。
早く馴れてくれないかなぁ~。

Cumin クミン ♂
2013年3月26日生まれ
麻布十番の譲度会で出逢う。
埼玉のWell Cat Home
タンタンよりやって来た
ギンガ以来の我が家の王子。
ただいまスクスク成長中♪

プロフィール

cona

Author:cona
necomamma改めました。
よろしくおねがいします。

最新記事

Flashカレンダー

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Top