tanto tempo 4匹の猫との暮らし

Date : 2011年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せな時間

2010年12月25日
PC252011_2_convert_20110830003441.jpg

SDカードを入れ替えたら、え、こんな写真いつ撮ったんだっけ・・・???
と、どうやらパソコンに取り込まないまま忘れていた写真を発見。
その中に、可愛いギンガの写真も何枚か残っていました (≧▽≦)

それにしても、いつも開けっ放しのリビングのドアが何故閉まっているのか?
う~~~~ん、思い出せない (>_<)

PC252012_convert_20110830012608.jpg

モナが向こう側にいると言うことは隔離してた時じゃないし・・・
と、あれこれ考えて日付を見ると去年のクリスマス
そうだ! モロッコに旅立つ日、留守番をしてくれるMさんが
もしも玄関を開けた時に急に飛び出されると怖いからと、
リビングの扉を閉めて出発したのを思い出しました。

PC252010_convert_20110830003415.jpg

何故扉が閉められたのか分からず、不思議そうな3匹の表情が可愛くて
玄関から何気なく撮った3枚の写真。
可愛い4ニャンを思うと後ろ髪を引かれながらも、
家には待っている元気な4ニャンがいると言う安心感と
未知の世界に向かう高揚した気持ちの中で撮った写真の中には
目に見えないけれどあの日の幸せな時間がきっちりと焼き付いています。

そして一度完全に忘れていたおかげで、何だか今さっきギンガを撮ったような錯覚も。
どんなに時間が経っても、たとえ忘れてしまっても
写真は記憶を呼び覚ましてくれるんですね。
ギンちゃん、ありがとう。
母ちゃんは今日、ギンガに会えたようでとっても嬉しかったよ。


この時出かけたモロッコ旅行、本当に素敵な所で紹介したい写真がいっぱいあるのに、
今年は思いがけないことが次々と起こっていて、まだ整理できていませんが
少しずつ紹介しようと思っているので、待ってて下さいね。

スポンサーサイト

パブリックコメント

2008年8月6日 ペルラ


ちょっと前に知って以来ずっと気になっていましたが、
色々取り込んでいて送れなかった
動物愛護管理法愛護管理法の改正についてのパブリックコメント、
やっと今日メールで送ることが出来ました。

分かりやすいひな形を作って下さった
ジュルのしっぽ」さんを参考にさせて頂きました。
ありがとうございます。

本日締め切りです。
動物を取り巻く環境が少しでも改善されますように!

初めてのおめでとう♪

P8208475_convert_20110820145403.jpg

Happy Birthday Monaca♪
今日でモナちゃん、1歳になりました~~~ (≧▽≦)

2010年10月21日 保護当日
PA216775_convert_20110820145154.jpg


10ヵ月前、近所の駐車場で見かけ保護したので、
他のニャンコ同様本当の誕生日は分かりませんが、
大きさから2ヶ月くらいと判断して8月20日を誕生日に決定!
今日が我が家で迎える初めてのお誕生日です。

P8208479_convert_20110820145430.jpg

今日はベランダで蝉を見つけ朝から大騒ぎ  (>_<)
ペルと連携で2匹の蝉と遊んでましたが、2匹とも無事に救出しましたよ。

P8208484_convert_20110820145458.jpg

たっぷり運動した後は、毛皮のお手入れ。

P8208465_convert_20110820145308.jpg

人任せだった毛繕いもだいぶ上手になりました(笑)

P8208469_convert_20110820145337.jpg

う、しかし、そのお腹は・・・(; ̄ー ̄A
1歳にしてはずいぶんたっぷりしちゃったね。


2010年11月28日
IMG_9845_convert_20110820145235.jpg

誕生日のプレゼントにもう一度大好きだったギンガに甘えさせてあげたかったな。

P8148314_convert_20110820151227.jpg

そう言えばお盆の14日には、
珍しくプーコがギンガが好きだったテーブルに上っていました。

P8038263_convert_20110820150434.jpg

先日の初盆に、もしかしたらギンちゃんは戻って来ていたのかもしれません。
忙しかったから、バタバタしててごめんね。
写真は7月末に蕾みの状態で買った大輪のオリエンタルリリーのソルボンヌ。
お盆の花にはかなり派手ですが思いがけず長持ちしたので、そのまま
(と言ってもお盆の頃には一番上の花だけになってましたけど)飾っていました。
ギンガのおかげでちょっとお花に詳しくなったかも(笑)

P8148321_convert_20110820151201.jpg

ペルもギンガの大好きだった黄色い椅子によく座り、毎日元気にしています。
また大きなハゲを作っちゃったけど・・・すぐ治るよね。

P7047929_convert_20110820150410.jpg

一番心配だったモナはこの通り。
お腹全開、立派な家猫さんになりました~ *^-^*
ギンちゃんの分まで長生きしようね♡

暑中お見舞い申し上げます

一時期の暑さがまた戻って来ましたね。

P7258159_convert_20110807205437.jpg

我が家のニャンズはこんな感じ。

P7308191_convert_20110807205817.jpg

毎日ダラダラと気持ち良さそうに寝ています。


ギンちゃんのいた去年はこんな感じ。

2010年7月27日 
P7273870_convert_20110807205138.jpg

ペルは最近あまり上らなくなった食器棚の上

2010年8月7日 
P8073974_convert_20110807204930.jpg

プーちゃんはいつものソファーの上

2010年8月7日 
P8074084_convert_20110807204950.jpg

そしてギンちゃんはテーブルの上
そう言えばギンガはこのテーブルの上も好きだったね。
ギンガがいなくなって淋しいけれど、
モナのノビノビとした寝姿に慰められています。


まだまだ暑い日が続きます。
みなさまご自愛くださいませ。

真夏のサンタクロース

この間の土曜日は京都からわざわざ遊びに来てくれるゆきちゃんのために、
卵を茹でたり豚を焼いたり野菜を揚げたり、キノコやジャガイモを炒めたり・・・
美味しいモノを食べさせたいなぁと半日キッチンで下ごしらえをしていました。
そして日曜日、お待ちかねのゆきちゃんが我が家に *^-^*

P7318196_convert_20110802214145.jpg

昼過ぎの新幹線で新横浜に着くと言うので、
家に着いたらすぐ食べられるようにランチメニューはパスタとサラダ。

パスタは前日にソテーしたキノコを利用して、
お湯を沸かしている間に乾燥ポルチーニを少しの水に入れレンジで戻し、
オリーブオイルで炒めたベーコンにキノコソテー、
戻したポルチーニと戻し汁を加え、お客さんに好評のキノコのパスタを。
サラダはちょっと贅沢に代官山の御用達ショップ、イータリーで買ったボッコンチーニ
以前から美味しくて時々利用していたコダマが二子玉川に新しく出来た
ライズに出店していると知り買っておいたサラミ、ベビーリーフとフルーツトマトに
香り高くスパイシーなモロッコ産オリーブオイルをたっぷりかけて。

そう言えばイータリーに行ったとき、ちょうどカンツォーネのライブをやっていて
うっとりするような美声に長居してしまいました (〃∇〃)

P7318205_convert_20110802214356.jpg
ギンちゃんのいない今、一番のホステスはプーちゃん。
初めてのお客さんでも隣に座っていっぱい撫でてもらってました。


実はゆきちゃんに会うのは今回が初めて。
6月に会いに来てくれたBURANのママさんやBacoさん同様、ブログが縁でお友達に。
ギンガが亡くなった後、私をとても心配して
コメントはもちろん、何度も何度もメールをくれ励ましてくれたゆきちゃんは
私にとっていつか会ってみたい大切な人になっていました。
初めて会ったのに、ブログを通して私のことをとても良く分かってくれているし
もちろん、プーコやペル、モナカのこともよく知ってくれていて、
あっという間に昔からの友人のような、リラックスした楽しい時間を過ごせました。

パスタもサラダも美味しい美味しいと、とっても喜んでくれすっかり気分が良くなって、
昼間っからスパークリングワインまで開けちゃいましたよ(笑)

P7318200_convert_20110802220325.jpgP7318201_convert_20110802220355.jpg  

結局日曜日はどこへも行かず、ランチをダラダラと食べていたから、
夜は少しボリュームを抑えて角煮と夏野菜の揚げ浸しとひじきご飯に。
角煮は前日に作っていたので温めるだけ。
揚げ浸しも同じく前日に作って冷やしていたので冷蔵庫から出すだけだし・・・
ひじきご飯用の雑穀米だけ炊いたら、炊きあがったところにやっぱり前日作っておいた
ひじき煮と炒りごまをたっぷり擦りながら混ぜれば蒸らしている間に温まり、
おしゃべりを殆ど中断することなく、出来上がり~(笑)

P7318199_convert_20110802214233.jpg
ペルもお客さんにすぐ慣れて、いっぱい撫でてもらっていましたよ。
側にはあんまり行かないけれど、一番目立つキャットウォークの上で
可愛いでしょ?とアピールはしっかりしてましたけど(笑


この揚げ浸しをゆきちゃんがとっても気に入ってくれたんですが
あんまり考えないで作っているので記憶がいい加減(; ̄ー ̄A
でも一応メモしときますね。
紅花オイルで揚げ焼きした夏野菜(カボチャ、ズッキーニ、ナス、パプリカ、オクラ)を
みじん切りしたニンニク、すり下ろしたショウガに市販のだし大さじ3と同量の水、
レモン汁少々を加えて作った調味液に漬け一晩寝かせて味を馴染ませたら出来上がり。
だしの味によって醤油を少し加えることもありますが今回は入れなかったような??
パプリカは皮が厚いので、揚げる前に焦げ目が付くくらい焼いて皮をむくと
食感もよく、味のなじみもいいのでぜひむいてみてくださいね。

P8018208_convert_20110802214430.jpg

翌、月曜日の朝ご飯には、中はモッチリ外はサックリで大好きな
代官山ヒルサイドパントリーの天然酵母のクロワッサンと
前日のサラダの残りのボッコンチーニ入りスクランブルエッグ、
ジューシーで濃厚なジョンソンヴィルのソーセージはパンチがあるので半分にして、
グリーンリーフ、フルーツトマト、キノコソテーに
土曜の夜に作って冷やしてあったヴィシソワーズとレモンティー。

時間を忘れてずっとおしゃべりして夜更かししちゃったから、朝起きるとお腹ぺこぺこ。
ちょっと多いかなぁと思ったけど、ゆきちゃんも美味しいと喜んで全部食べてくれ、
二人ともまたしてもお腹いっぱい。ちょっと食べ過ぎちゃったね(笑)

P7288172_convert_20110802214622.jpg
怖がだったモナちゃんも、最近はお客さんが来るのに慣れて
全く隠れなくなっています。
ゆきちゃん持参のオモチャでいっぱい遊んでもらってお目々キラキラ。
こうやって少しずつ、人を好きになってくれたらいいなぁ♪


月曜日は夜の新幹線まで時間があったので、二人で鎌倉散策。
重いお腹を抱えて、腹ごなしに歩こうと出かけたはずなのに・・・
鎌倉の小町通りで濡れせんべいを半分コしたり、
ドライフルーツのお店であれもこれもと試食させてもらったり。
豆屋の試食にも手を出しちゃったし・・・(笑)
鎌倉散策と言うより、小町通り試食ツアーになっちゃったけど
ず~っと笑いっぱなしで楽しい時間になりました。

P8028241_convert_20110802220820.jpg

ゆきちゃんは今回、私の好みが分からないからと、
紙袋いっぱいに色んな京都の美味しいモノを持ってきてくれていました。
阿闍梨餅
京つけもの西利のおつけものセット
堀安園の雁が音茶
小倉屋山本のうま辛ラー油こんぶ、ちりめん山椒、塩ふき昆布に
お父さんがこっそり荷物の中に入れてくれていたというカスタードケーキ・・・。
そして猫じゃらし!
紙袋の中からは・・・色々なモノが出て来る出て来る(嬉)
まるで真夏のサンタクロース!
お土産だけじゃなくて、わざわざ東京まで会いに来てくれたこと、
いつもいつも気にかけてくれたこと、本当に感謝しています。
素晴らしく楽しい、忘れられない2日間になりました。ありがとうね。
そして・・・ゆきちゃんに会わせてくれたギンガにもありがとう!

またいつでも遊びに来てね。楽しみに待っています。

cona家の場合

前回の記事でコメントをくださったままさんが2匹の仔猫を保護され
先住ネコちゃんとの関係をスムーズに運ぶためのアドバイスを・・・
とおっしゃっていたので今日はリクエストにお応えして
新しいニャンコが来た際と多頭飼いについて、気を付けていることをお話しますね。

とは言え・・・ムムム(; ̄ー ̄A
家が必ずしも成功しているとは言えないんですが、参考になるかなぁ。

1998年7月11日

IMG_7628_convert_20110730204016.jpg
若い頃のプーコは取っ組み合いも上手につき合ってくれて、ギンガとはすぐ仲良しに。
私の記憶ではギンガは一度も、誰にも怒ったり威嚇されたことのないラッキーボーイ♪


ギンガの場合はプーコは短い間にハチハルとの生活を経験し、
難しいと思っていたハルとも1ヵ月で仲良くなってくれていたし、
こんなに小さいコに本気でケンカは売らないだろうと心配はしていませんでしたが、
ちいさ過ぎて健康診断などが受けられずしばらく隔離することに。
きっと臭いや気配でプーコは気付いていたと思いますが、
プーコの目に触れず、すぐにプーコのテリトリーに入って行かなかったのが
結果、2匹にとって良かったような気がします。

2008年8月5日
IMG_3444_convert_20110730203715.jpg
ずっと末っ子だったギンちゃんがお兄ちゃんになった時、
この甘えっ子はどうするんだろうとちょっと心配していましたが、
ギンガはいつも優しいギンガのままでした。

ペルちゃんも200gととっても小さかったことと、
ギンちゃんの時に上手く行った経験を踏まえペルも同じようにしばらく隔離を。
隔離中はプーコやギンガの前では、新しいネコなどいないかのように
仔猫を世話しているところは見せないようにしていました。

2008年8月17日
IMG_3651_convert_20110730203739.jpg
お姉ちゃんとも仲良くなりたくて、プーコに近づくたび

IMG_3652_convert_20110730203812.jpg
決まって逃げられていた可哀想なペルちゃん (>_<)

隔離から5日後、ギンガなら大丈夫かな?とペルを放してじっと様子を伺いました。
思った通り、ギンガは一度も唸ったり威嚇したりせずに受け入れてくれました。
プーコは気に入らなくて目が合うと一人でシャーシャー怒っていましたが
もう12歳のいい歳だし、ケンカする気はなかったみたいで
ペルが近寄りさえしなければ追いかけるようなことはありませんでした。
そんなプーコに出来るだけストレスがかからないようにとの思いもあって、
ペルは離乳後も半年以上の間一緒に出勤していました *^-^*

2008年8月26日
IMG_3861_convert_20110730203928.jpg
側にいくと怒られるかな?? プーコの顔色をうかがいながらじりじりと近づくペル。
この頃のペルは本当に健気にプーコの気を引こうと
一生懸命でした。

もちろん、会わせてからは先住のプーコとギンガの方を大げさに可愛がり
ニャンコが増えても、愛はちっとも減らないんだよ~と言い聞かせることを忘れずに。
その代わり、プーちゃん達がいないところではペルちゃんサイコー (≧▽≦)
可愛いね~~♡とペルがイジケナイように声をかけ、
そして時間のある時は出来るだけ一緒に遊ぶように心がけていました。
遊んで走り回ったりしているうちに仔猫らしい好奇心でテリトリーを広げ
早く新しい家に慣れ、リラックスしてくれたような気がします。

2008年9月22日
IMG_4100_convert_20110730222451.jpg
懐にもぐり込ん出来たペルを怒らず、
プーちゃんが初めてペルを受け入れてくれた記念すべき瞬間 (≧▽≦)


相性の善し悪しもあり落ち着くまでの時間はまちまちですが
ネコはネコなりに自分たちで関係を築いてくれ
プーコとペルは約2ヵ月で最大のハードルをクリアしてくれました。

2010年10月21日
PA216773_convert_20110730212110.jpg
隔離中のモナをペルもプーコも覗きに来ていましたが、
一番興味津々ドア越しにジーと見つめていたのはギンちゃん。

モナの時は適当な隔離スペースがなかったので初日からガラスのドア越しにご対面。
一日一時間ほど隔離部屋で一緒に過ごす以外は、
いつも通りプーコやギンガを抱っこして仔猫を意識させないように。
でもお互いの臭いをさりげな~く嗅がせ臭いに慣れさせる作戦(笑)
そして4日目に隔離のドアを一度開いて様子をみました。
プーコとギンガはペルの時とほぼ同じ反応だったのでひとまず安心しましたが
このとき心配だったのは、初めて新しいニャンコを迎えるペルちゃん。

2010年10月25日
PA257389_convert_20110730214442.jpg
ストーカーのようにず~~~っとモナの後ろを付いて回り
目が合うといちいち怒っていたペルちゃん。
そんなに嫌なら側に行かなきゃいいのにね(笑)

案の定ペルは少しナーバスになってウーウー唸ったり怒ったりして
取っ組み合いのケンカに発展することもありました。

2010年10月26日
PA267725_convert_20110730223554.jpg
さっきまで唸っていたのが静かになってると思ったら・・・可愛い寝顔が♡

心配していたペルは以外とあっさり保護から一週間でモナを受け入れてくれました~♪
ギンガ亡き後モナはプーコにベッタリなので一緒に寝てはいませんが
寒さが味方すれば、また可愛い猫団子が見られるんじゃないかと楽しみにしています。

未だに時々プーコがギャ~~~~と大げさなくらい叫んだり、
ペルもイヤ~~~~ンと鳴いてバトルが始まったりしますが
いつも止められるわけではないのであまりに激しいバトル以外は
なるべく間に入らないようにしてネコ同士で解決してもらうようにしています。
その代わり普段から気を付けているのは、出来るだけみんな平等にすること。
ニャンコはとてもよく飼い主を見ていて、ヤキモチを妬いたり拗ねたりするので
一匹の名前を呼んだら、他の三匹の名前も呼ぶ。
一匹を撫でたら、他の三匹も撫でる。
まるで一夫多妻の妻への約束のようですが、何事も不公平が不和の元、ですよね。
そして嬉しいことはネコによって違うので、それぞれの要求は尊重するように。
ご飯(ギンガ、モナカ)抱っこ(プーコ、ギンガ)遊んで(モナカ、ペルラ)など。

最後にニューフェースを受け入れた直後はストレスが溜まりやすいので
いつも以上に先住ニャンコの行動に目を配るように。
プーコはストレスを感じるとよそでウ○チやオシ○コをするし、
ペルはハゲを作っちゃうので、気を抜けません。
そんな時はなるべく声をかけたり撫でたり、他のコよりスキンシップを多くしています。
あ~、ニャンコって本当に繊細・・・人間と同じですね。
でもだからこそ愛おしかったりするんですよね (〃∇〃)

コメントを頂いてからずいぶん経ってしまったので、もう解決しているといいのですが
ままさんのニャンコちゃん達が早く仲良くなれますように!

ニャンズ

P7093328_convert_20101106185233.jpg

Puko プーコ ♀
1996年9月10日生まれ(推定)
生後2ヶ月頃、傷だらけで知人宅の庭先に現れたため保護され、
その日のうちに何故か我が家に。
人見知りだったが、今では
抱っこ大好きの甘えん坊さん。


P8314735_convert_20101106185035.jpg

Ginga ギンガ ♂
1998年6月10日生まれ(推定)
2011年4月10日
(12歳10ヵ月)空に還る。
初めてミルクから育て
私の腕の中で旅立った
我が家の初代王子。


IMG_9603_convert_20101107003551.jpg

Perla ペルラ ♀
2008年7月16日生まれ(推定)
生後2週間程度で、
人も入れないビルの隙間で
鳴いている所を近所の方が発見。 たまたまそこに通りかかり、
一緒にレスキュー隊を呼んだ事が縁で我が家の一員に。
まだまだ遊び盛りの、
マイペースなお嬢猫。


PB109091_convert_20101113232634.jpg

Monaca モナカ ♀
2010年8月20日生まれ(推定)
生後2ヶ月くらいで
近所の駐車場にて発見し保護。
3ニャンと
仲良くなれそうなので、
そのまま我が家のコに。
野良ちゃんだったせいで、
未だに怖がりさん。
早く馴れてくれないかなぁ~。

Cumin クミン ♂
2013年3月26日生まれ
麻布十番の譲度会で出逢う。
埼玉のWell Cat Home
タンタンよりやって来た
ギンガ以来の我が家の王子。
ただいまスクスク成長中♪

プロフィール

cona

Author:cona
necomamma改めました。
よろしくおねがいします。

最新記事

Flashカレンダー

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。