tanto tempo 4匹の猫との暮らし

Date : 2010年09月

熱帯夜?

P9255575_convert_20100929235108.jpg

先日までの暑さはどこへやら。
すっかり涼しくまたまた添い寝の季節になりましたね♪
くっつき虫のプーちゃんは当然ながら

P9255546_convert_20100929235046.jpg

ここ最近はギンちゃんも加わることが多くなりました。

P9115051_convert_20100929235013.jpg

そしてもちろんペルも参加。

私の顔の前にはプーちゃん (〃∇〃)
上半身にはまるで布団のように乗るギンガ(><)
横腹にはグイグイと身体を押し付けてくるペルラ(-▽-;)

我が家の熱帯夜はまだまだ続くようです。あち~~いって!

スポンサーサイト

真っすぐな眼差し

P9265733_convert_20100928005925.jpg
クンクンクン・・・あ、あそこにボクの美味しいモノが~♡

日曜日の夜のこと。
ギンガに気付かれないように、わざわざベランダに出てツナ缶を開けたのに、
あっさり匂いでバレちゃった(><)

P9265731_convert_20100928004831.jpg
う~~ん,美味しそうだなぁ。

グ~ンと伸びきって上手に立ってるね。脚つっても知らないよ~(笑)
しかし・・・猫がそこまで届くとは (* ̄∇ ̄*)

P9265754_convert_20100928005017.jpg
まだあそこに、あるんだけどな・・・

同じく匂いにつられたプーコも、いつものご飯の位置でスタンバイ。

P9265750_convert_20100928004956.jpg
早くご飯くれないかなぁ・・・


ギンちゃんくぎ付け。

P9265749_convert_20100928004934.jpg
ジーーーーー

ご飯に対しての情熱ったら、まるで忠犬ハチ公のよう!?

P9265759_convert_20100928005043.jpg
ウマウマウマ~♪ あ~~、美味しかった♡

粘り勝ち~~。と言うか粘られ負け (-▽-;)
ほんの一口だけね。

これだけ見つめられたら、し、仕方ないですよね?

静かな夜

IMG_9661_convert_20100927230015.jpg

今日は約2ヶ月ぶりにペルたんと出勤。
電車の中でも静かにしていて、隣りに座った素敵なおばさまに、
「まぁ、お利口さん」と褒められちゃいました♪

IMG_9671_convert_20100927230723.jpg

電車の中ではとってもいいコに出来るのにね・・・
今朝も無防備なトイレタイムのプーコにちょっかいを出して怒らせていたので、
プーコのストレスを考えての出勤となりました。

IMG_9675_convert_20100927230104.jpg

事務所でも元気ハツラツ~~~! 
もう2歳も過ぎているのに、いつまでも仔猫のような遊びっぷり。
社長サンや、夜訪ねて来た友人にいっぱい遊んでもらって、楽しかったね♡

P9275779_convert_20100927235700.jpg

久しぶりのお出かけに疲れたらしく、家に帰ってからはぐっすり。
ペルたん、お疲れさまでした~。ゆっくりお休み。

プーちゃん、今夜は静かな夜になりそうだよ (^ー^)

プーちゃん、お願いっ

P5221663_convert_20100925231010.jpg

金曜日の夜のこと。
キッチンのエレクターの一番下のスペースにいつも置いてある、
キャリーケースの前で、何やら困ったように固まるギンガを発見。
何だろう? と中を覗いてビックリ・・・水びたし! そしてツーンと嫌な臭い。
もしやプーコちゃんっ!? やっちまいましたか (・_・?)
ストレスが溜まると、トイレ以外のところを使ってしまう前科アリだもんね。

P9255567_convert_20100926141004.jpg

キャリーケースを引っ張り出して分かったのは、中だけじゃなかったこと(; ̄ー ̄A
どうやら、その一段上のひよこ豆や、海苔、乾麺などの食材のストックを
置いていた段にまで上がって用を足してしまったらしい。
こんな狭くてバランスのとりにくい場所で、可哀想に・・・(涙)
確かに今週は忙しく、いつもより早く出かけることが多かったけど・・・
プーちゃんのこと、忘れてないよ~~。何のストレスだろう・・・。
やっぱり、宿敵ペルちゃんなのかなぁ。エ~~ン(><)

夜中、床を洗うように磨き、臭い、消臭スプレーをかけては拭き・・・
汚れたものを処分し、キャリーケースを洗い・・・はぁ、ぐったり。
その後、ソファーで「あ、バレた?」の表情で寝ていたプーコを抱えてベッドへ。
「ね、プーちゃんお願いよ~~」と言い聞かせながら添い寝しました。
プーコは運ばれたきり朝までずっと隣りの枕の上で寝てくれましたが、
昼過ぎても、2階のトイレは未使用のまま。いや~~~ん!

P9255595_convert_20100925231114.jpg

キャリーケースも半分捨てる気になっていて、ベランダに放置していたのだけれど、
翌日激落ちスポンジと洗剤で擦っていたら、臭いも消え汚れも落ちたので、
捨てるのはやめにして日が射して来たところで、日光消毒を。

P9255602_convert_20100925231224.jpgP9255604_convert_20100925231243.jpg

エレクターの上の段もプーコが乗れないようなものだけ置くように整理して、
いつもの場所に、キレイになったキャリーケースを。
それともここに新しくトイレを置いた方がいいのかなぁ・・・キッチンなんだけど。

P9145176_convert_20100925231046.jpg 

結局昨日は気になって、プーコのオシ○コを確認するまで出かけられず。
夕方になってやっとと2階のいつものトイレを使ってくれました。
ごめんね、プーコ。ストレス与えちゃってるんだね。
それとも、もう歳のせいでトイレに間に合わなかった・・・とかあるんだろうか。

来週また忙しくて、あまり一緒にいてあげられないから、
今日はどこにも行かず、衣替えとか、黒豆煮たりとかしてそばにいるね。
ね、プーちゃんだから機嫌なおしてね・・・。

作家と猫のものがたり

P9255627_convert_20100925144923.jpg

今日はちょっと仕事のお話というか・・・お知らせです。
わたくし実はグラフィックデザインの仕事をしておりまして
いつもは雑誌が多いのですが、知り合いの編集者の方に猫本の企画話を聞き、
「ぜひ、やりた~~い!」と志願して、めでたく叶えていただきました♡

P9255615_convert_20100925145004.jpg

猫がテーマの本はたくさんありますが、この本は人気女性作家さんのエッセイが中心。
原稿を頂く度に、それぞれの猫との出会いや濃密な日々、別れのシーンに一喜一憂し、
様々なエピソードを我が家の猫に重ね合わせ、頷いたり泣いたり・・・
ニャンコの名前を呼びながら、どの写真がその猫らしいか想像を膨らませて選び
この夏、楽しみながらレイアウトさせて頂きました♪

P9255614_convert_20100925145058.jpg

新潮社とんぼの本シリーズにて、本日より「作家と猫のものがたり」発売です♪
本屋さんでこの表紙を見かけたら、手に取ってみて下さいね。
やさしく、愛情たっぷりの文章と、愛らしいニャンコの写真・・・
猫と暮らしている人はきっと大きく共感し、愛猫との日々を振り返り
猫と暮らしていない人は、自分も運命の猫に巡り会いたくなる・・・素敵な本です。
気に入ってお手元に置いて下さる一冊になればとっても光栄です(〃∇〃)
よろしくお願いします。

どっちの顔も

P9235525_convert_20100923111724.jpg
フンフンフン~♪ 男はやっぱり身だしなみ~♪

関東地方の今朝は激しい雨。すっかり涼しくなりました。
雨が激しいせいか、窓が開いているのにベランダには出ず、
ギンガは窓辺で念入りに朝のケア。

P9235540_convert_20100923111803.jpg
ほう~ら、ボク、今日も決まってるでしょ

長い腕を組んで余裕のポーズ。その後2階でゆったりと寛いでいました。
リラックスタイムはかなりつり目でシャープなお顔。
いい男を気取ってるようですが=^-^=

P9235537_convert_20100923111942.jpg
こ、こ、これは、な、な、何の音?

ビックリ顔はおめめパッチリ。超キュート♡
今回(前回は花火)のビックリ顔は、激しい雨の途中で落ちた雷の音。

P9235533_convert_20100923111745.jpg
ドキドキドキドキ・・・・

ククッ、分かりやすい男だね~(* ̄∇ ̄*)
母ちゃんはどっちの顔も好きだけど♡

秋の気配

P9195377_convert_20100922233207.jpg

9月も後半だと言うのに真夏日記録更新だなんて、まだまだ暑い日が続いていますが、
ニャンズの暑さの峠は越した模様。
フローリングの床で寝ることの多かったギンガもソファー率が増えて来ました。

P9195381_convert_20100922233238.jpg

昨日も寝ているプーコの横にムギュギュっと添い寝。
久しぶりにプーコとギンガで猫ダンゴ。
秋はもうすぐ・・・?

生えて来ました

P9215465_convert_20100921211353.jpg
ゴロ~ン、ゴロ~ン。

ペルちゃんの毛繕い。寝っころがったままだったり

P9215472_convert_20100921211637.jpg
カパァ~~~。

両足が持ち上がって開いていたり、
女の子なのにずいぶん、大胆だね~(〃∇〃)

P9215476_convert_20100921211708.jpg

そう言えば、先月出来たペルのハゲ

P9215469_convert_20100921211601.jpg

露出していた肌の部分にうっすら毛が生えて来ました。
このくらい生えればもう大丈夫かな。良かったね、ペルたん♪

一夜のうちに

P9205394_convert_20100920101723.jpg

昨日の夜中のギンガ。ご飯催促の熱~い眼差し。
もうご飯は終わってますよ・・・。

P9205406_convert_20100920101756.jpg

その約9時間後の今朝のギンガ。
ん? 何か違って見えます。

P9205411_convert_20100920101816.jpg

マズルの部分に赤いポッチがっ・・・
何があったんだろう? 赤黒く血が固まってちいさなハゲになっていました。
夜中にプーコの叫び声が聞こえたんだけど、まさかバトルの痕?
痒がっているようでもないし、突然だから怪我なのかな?

P9205446_convert_20100920130431.jpg

そう言えばこの方、眉毛?の上あたりにも4㎜程度のハゲが昔から・・・
めくって見なければ毛に埋もれているのでずっと気付かず、
数年まえに気付いた時にはすでに遅く再生不能?に。
先生も塗りグスリを下さいましたが全く変化なし。
痒がることもなく広がりもしないのでこれも病気というよりは傷痕ようです。

「プーコに引っ掻かれたんだよ」←この線濃厚(><)とか
「虫にさされたんだよ」とか、教えてくれたらいいんだけどな・・・
しばらく様子を見ようと思います。

心は少年

今朝のこと、かすかに揺れるベッドに・・・地、地震?

と目覚めると、ベッドの下(ここは広い)で眠っていたギンガが起き出し、
床とベッドの
10㎝の幅につっかえて、ジタバタしていました。
写真に撮れなくて残念だったけど、狭いところに無理して入るから・・・(; ̄ー ̄A


1998年9月19日

pg98091902_convert_20100919103009.jpg
あ~つまんないなぁ・・・

そんなギンちゃんも、12年前はこんなにスリム。

pg98091901_convert_20100919102913.jpg
誰か遊んでくれないかなぁ~

生後3ヶ月、王子さまのような白タイツがお似合いのお子ちゃま時代。

pg98091903_convert_20100919103039.jpg
遊んでくれないなら寝ちゃうゾ~~。ググ~~~、スピ~~、ゴ~~~

毎日遊んでは寝ての繰り返し。
当時はこんなに大きくなるとは思いもしなかったけど、元気ならそれでいいよ♡

しかし、ペルが通れる=自分も通れると思っている・・・らしい。
12年経っても、気持ちはこの頃のままなんだろうなぁ(笑)

Bella sorpresa♪ 素敵な驚き

P9165259_convert_20100917103812.jpg

昨夜家に帰ると、郵便ポストに大きめな封筒。
見覚えのある文字・・・遠くイタリアの友人より素敵なモノが届きました♪

P9175281_convert_20100917111455.jpg

プーコには大好きなリボン。

P9175282_convert_20100917105033.jpg
アググググゥ~~~~

P9175285_convert_20100917105055.jpg
ギギギギィ~~~~

P9175286_convert_20100917105116.jpg
ハムハムハム・・・

気に入ったみたい。良かったね、素敵なプレゼントで♡

P9175291_convert_20100917113830.jpg

私にはヴェネツィアブラーノ島の素敵なヴェネツィアンレース
Grazie mille~♡ ありがとう(〃∇〃)
こんな繊細なレース、どう使えばいいんだろう?
ステキ~♪ あ~ん、またイタリアに行きたくなるじゃない(><)

ギャオ~~~ン

ニャンコのアクビって、迫力満点。
でもみんな同じポーズなのに、よく見ると意外な個性発見♪

IMG_3075_convert_20100915231818.jpg
ガオ~~~~~

猫の唇って、やはり肉球の色に近いんですね。プーコの唇は黒ベース。
舌もノーマルに収納されてます。←やっぱりプーコが基準ですから(笑)

プーコは右上の牙と、その隣りの門歯が一本ありません。
年のせいではなく、5、6歳くらいの時? 
ある日ウチに帰ったら牙が一本途中から折れていました。
どうして折れたのかは不明。何やってたんだろう??
2年ほど前に、根の部分も治療済み。一本の牙がトレードマーク♪

P9115056_convert_20100915231747.jpg
グワ~~~~オ~~~

白猫ペルの唇は、やっぱりピンク。可愛いね~♡
アクビの際は、何故か必ず巻き舌に。
さっすが、ペルラ(PERLA)。Rの発音は上手く出来そう
(^ー^)

P9155246_convert_20100915231903.jpg
ギャオ~~~~~~~ン

ギンちゃんの唇も肉球同様、ピンクベースに黒模様。
ギンガの場合は巻いても巻かなくても、舌の先がVの字に折れるんですよね~(^▽^)

奥歯を抜いて以来、右下の口のまわりが汚れるのは気になりますが、
先日診てもらって問題なかったので、嫌がられながら毎日拭いています。
まだ食べ辛いのかなぁ・・・すごい食欲だけど(笑)
早く馴れるといいね。

ニャンコのおかげ

P9145184_convert_20100914220516.jpg

昨日と今日は、仕事でノリコちゃんのお宅にお邪魔していました。
ノリコちゃんのお宅にもとっても可愛いニャンコが♡
プーちゃんに似ていると思いませんか?

P9135156_convert_20100914220427.jpg

初めて会ったのは、たぶん3年くらい前の動物病院の待合室。
いつも混んでいて、2時間くらい待たされることもある人気の病院なので、
待ち時間、隣りに座っていた女性と世間話に。
猫連れだと言うのでキャリーバッグの中を見せてもらったら・・・
え? プーちゃんにソックリ?

P9145202_convert_20100914220542.jpg

プーコに姉妹がいたら、こんな感じだったのかなぁ。
プーコより、ひとまわり小さくペルちゃんくらいの大きさですが、
「ゥエェェ~~~ン」と小さく鳴く声や、鳴き方もとってもよく似ています。

急に親しみが湧いて色々話しをするうちに意気投合。
友達付き合いが始まりました。

P9135162_convert_20100914220453.jpg

今回久しぶりに会えるのを楽しみにしていたんだけど、
人見知りサンなのか、ちょっとつれなくされちゃいました。残念(><)
でも、キナコちゃんのおかげでノリコちゃんと友達になれたようなもの。
感謝してるよ~。いつか、キナコちゃんとも仲良くなれますように♪

夏の終わりに

そろそろ9月も半ば。
厳しかった今年の夏の暑さからもやっと解放されそうですね。

P7223766_convert_20100913214501.jpg
グ~~、グ~~、スピ~~

ニャンズに人気のカゴバッグも、片付け時。

P9094887_convert_20100913214525.jpg
もういいよ~

中に入って隠れてみたり(丸見えだけどね)

P7163528_convert_20100913214411.jpgP7163529_convert_20100913214435.jpg
アギアギアギ・・・

戦いを挑んでみたり

P7163524_convert_20100913214348.jpg
夕飯のお買い物に行かなくちゃ!

お出かけに使ったり(笑)特にペルに人気でした♡

P9094903_convert_20100913214633.jpg

もちろん、ギンちゃんにも。また、来年ね♪

ピッツァとパスタと美味しいカクテル

昨日の夜は久しぶりに社長のAさんと中目黒で外食。
美味しいと聞き、ちょっと前から気になっていたil LUPONEに行って来ました。

LUPO(ルーポ)とはイタリア語でオオカミのこと。
Fame da lupo(ファーメ ダ ルーポ)=「ひどい空腹」などと
お腹が空いた時によく使われる言葉で、
LUPONE(ルポーネ)はそのルーポの最上級で大きなオオカミと言う意味。
大食漢と言う意味としても使われます。
店名から美味しいモノをたくさん食べて欲しいと言う気持ちが伝わって来ます。


P9115075_convert_20100912111817.jpg

店の看板の下にはピッツァの本場ナポリ公認の美味しい印、VERA PIZZAの看板も。
ムフフフ、美味しい予感 *^-^*

P9115078_convert_20100912111841.jpg

メニューを見ると、ナポリやシチリアなど南イタリア料理中心のお店でした。
ナポリで食べて以来大好きな、タコのトマト煮を見つけ、前菜はこれに決まり~♪
イイダコのトマト煮にはカリッと薄くスライスしたパンも添えられていました。
やわらかいタコとタコの旨味が濃縮されたトマトソースを、パンにつけながら頂きます。
少~しソースに苦みが出ていたのは残念だったけど、懐かしいナポリの味でした。

P9115079_convert_20100912111911.jpg

二皿目はピッツァ・カプリチョーザを。
ふっくら、もっちりの生地と生ハムの塩気とトロリと溶けたモッツァレッラの
クリーミーさが相性バッチリで、幸せ気分。
ああ、これで窓から海でも見えたら・・・気分はナポリなんだけどなぁ(*^∇^*)

P9115082_convert_20100912111937.jpg

三皿目はアサリとカジキのリングイネレモン風味。
ピッツァで結構お腹いっぱいだったので、食べきれるかな?と心配していましたが、
出て来たパスタはかなりのおしゃれ盛り(笑)でも具沢山で美味しかったですよ。
アマルフィなどではよくあるレモン風味ですが、食べたのは今回が初めて。
魚介の出汁もオリーブオイルもレモンと合わさって、さっぱりと爽やか。
思っていたより酸味はなく、レモンって魚の臭みを消すのにちょうどいいのかも。
なるほど。ウチでも試してみようかな~♪

P9115086_convert_20100912112001.jpgP9115094_convert_20100912112026.jpg

食後にはカタラーナ(イタリア版、クリームブリュレ)とカフェマキアートをオーダー。
カタラーナは表面パリパリ、中はトロンと柔らかく、少しの苦みと程よい甘さ。
うんま~~い(≧∇≦v)と思わず笑顔の一品。
お腹いっぱいだったはずなのに、スプーンが止まらず(笑)
3~4人くらいいればもっと色々食べられたのに・・・とちょっと心残り。
また来なくっちゃ。

上の料理に+赤ワイン1本で10000円ほどとお値段も手頃。
座席数が18席とこじんまりしたお店ですが、
美味しい料理と、元気のいいスタッフの笑顔と気持ちいいサービス・・・
ぜひこれからも利用したいお店になりました。
ごちそうさまでした~♪


P9115107_convert_20100912112147.jpg

食後は重いお腹をかかえて同じく中目黒の、駅のそばにあるcecil.Bへ。
今年の春に今の場所に移転してから二人とも初めての来店となりましたが、
以前はよく行っていた二人のお気に入りのお店。
店の中は以前と同じ小物がアチコチに置かれていたり、暖かい雰囲気は前のまま、
更におしゃれ度がアップしていて、より落ち着く空間に。

P9115098_convert_20100912112056.jpg

マスターの中田さんはその日の気分や飲みたい味の好みを伝えると、
いつもピッタリのカクテルを作ってくれる頼れるカクテル名人。

P9115104_convert_20100912112123.jpg

この日はお腹いっぱい食べて来たと言う私のために
消化を助けてくれる効果のあるという、フランスのハーブリキュール
SUZE(スーズ)でスーズトニックを作ってくれました。
このスーズ、かのピカソが愛した事でも有名なお酒なのだとか。
少しカンパリに似ているので、黄色いカンパリと呼ばれる事もあるそう。
でも、カンパリより苦みが少ないので、
私の好きなヴェネツィアでよく飲まれる、アペロルの方が近い気も。
さっぱりして、やわらかな苦みとスッキリしたほのかな甘み。
さすがマスター! 絶妙のチョイス♡ 美味しかったよ~。ありがとう(^-^)
ちょっと癖になりそう・・・。憶えておこうっと。

お店を検索サイトで探すと古い住所しか出て来なかったので・・・
以下が新しい今のお店になります。
夜遅くまで開いているので、遅い時間に一人でお腹を空かせていても安心。
パートナーのミッチャンの作る美味しいご飯もオススメ。

cecil.B(セシル・ビー)
目黒区上目黒3-7-5 三起ビル102
tel 03-3713-6613


P9125110_convert_20100912112211.jpg

今朝早くに目覚めたら、窓の外に広がるバラ色の空が目に飛び込んで来ました。
部屋の中まで染まりそうなバラ色の空気にびっくりして思わずシャッターを。
朝焼けってこんなに濃いバラ色だったっけ?
あまりの美しさに、しばらくベランダで朝焼けを堪能。
この夏どこにも行けなかったけど、日常の中に素敵な景色を発見しました♡
もちろんこの後ゆっくり寝ましたけどね・・・
いい気分で飲み過ぎたもので( ̄ー ̄;

美味しい夜

昨日の夜は、14歳のお祝いに
近所のスーパーでプーコの大好きなエビを買って来ました。
閉店間際だったので、一尾400円の大きな天然有頭エビが150円~♪
おかげで思っていた以上のごちそうに(嬉)

P9104976_convert_20100911133118.jpg

エビを焼いている間、匂いに釣られた2ニャンが
テーブルの上で期待いっぱいの眼差し♡ 今あげるから待っててね。

P9104979_convert_20100911142033.jpg

同じく特売のお刺身を小さく切って、大き過ぎたエビも小さくほぐして
一尾をプーコとギンガに・・・もちろん私もご相伴に預かりました(笑)

P9104981_convert_20100911133044.jpgP9104984_convert_20100911133143.jpg
P9104997_convert_20100911133208.jpgP9105003_convert_20100911133228.jpg
ウマウマウマウマ~♡

2ニャン大喜び。あっという間にペロリ。
プーちゃんはギンガがちょびっと残した分まで、お皿を舐めてキレイに完食。
小さい時に実家でおいしいお刺身をもらって以来、
プーコはウチで一番の美食家でとびきり鼻の利くニャンコ。
時には私の食べてるお魚を欲しがり、匂いをかいで「いらないっ」とぬかした後、
「信じられな~い」という顔つきで見られることも。トホホホ・・・

P9105005_convert_20100911133308.jpg

今回は本当に美味しかったね~。お目目パッチリ、プーちゃん大満足(*^▽^*) 
いつまでも未練タラタラでお皿の前から離れませんでした(笑)

P9115009_convert_20100911133329.jpg

一方、2ニャン大興奮のごちそうも、ペルちゃんは全く興味なし。
半開きのお口で気持ち良さそうに、ひと足お先に夢の中。
美味しいモノに興味が無いなんて・・・人生を損しているような、
でもそれがペルラのスリムの秘訣?・・・と羨ましいような。ムムムム

美味しい顔と素敵な寝顔、プーちゃんいい一日だったね♡
暖かいコメントもたくさん頂き、ウルっと泣けてしまいました。
皆さま、本当にありがとうございました~♪

おめでとう、プーちゃん♡

出会った時は怪我をしてパッサパサで、
ハゲだらけでノミだらけのただの可哀想な仔猫だったのに、
一緒に暮らすうちにいつの間にか、かけがえのない家族に♡
楽しい時も辛い時もいつもずっと一緒にいてくれた
かわいくってとっても愛しい・・・今日はプーコの誕生日。
プーちゃん、14歳のお誕生日おめでとう!

P9104917_convert_20100910095915.jpg
今日はシフォンのゴールドのリボンと

14年前の平成8年11月10日に出会って、
その後、病院で計ってもらった体重は980g。
猫の本をたよりに生後2ヶ月と判断し、8、9、10とゴロもいいので
9月10日をプーコの生まれた日に決めました(^ー^)

P9104952_convert_20100910100212.jpg
茶色のシックなリボンを用意してみました♪ どっちが似合うかなぁ。

実はこのブログを始めるきっかけのひとつは、プーちゃんでした。
今も元気ですが、人間で言えば(諸説ありますが)もう70歳くらい。
足腰は衰え高い所も登れなくなったし
あまり動かず、寝ている時間が多くなった気がします。

P9104969_convert_20100910100054.jpg

もう若くはないプーコとの大切な時間を
ささやかだけど、穏やかで幸せなこの時間を
忘れてしまいそうな日々の小さな、でも愛おしい出来事を
忘れん坊な私が忘れてしまわないように(笑)

P9104966_convert_20100910100023.jpg

これまで一緒に暮らせた幸せと、今もそばにいられる幸運に感謝します。
プーちゃん、本当にありがとうね♪ 
君に出会えてたくさんの幸せをもらいました。
この先もずっとずーーーっと1日でも長く
プーコとギンガとペルラと元気で仲良く暮らせますように。
目指せ、ギネス長寿記録! だもんね。あと20年あるんだってよ(笑)
だ~~~~い好きなプーちゃん、まだまだずっと一緒だよ~~ん♡

プーコのリボン

1997年9月10日
27_convert_20100908121536.jpg

プーコ、一歳の誕生日。記念に首にリボンを巻いて撮影していました。

28_convert_20100908121556.jpg

嫌がらずに、大きなリボンをつけておすましプーちゃん。
この時からプーコのお誕生日にはリボンを着けるのが恒例に。
なかなか似合ってるでしょ(笑)

2006年9月10日
Puko_0541_convert_20100909083313.jpg
ここでも、チラリと舌が出てますね。プーコは本当によく忘れてるなぁ(笑)

10歳の誕生日には、ギンガの時と同じように友人を呼んでパーティを♪
お客様が多いといつも隠れるのに、
この日はみんなの周りをしっぽを立てて得意げに歩いてました。
みんなに「おめでとう」と撫でられて、嬉しそうだったプーちゃん。
なぜか自分が主役って分かっていたみたいなんですよね~。
もう忘れちゃってると思うけど、楽しかったねぇ。

2009年9月10日
IMG_6580_convert_20100909083117.jpg

上の写真とあまり変わってないですが・・・3年経ってます。
いつもより美味しいモノをもらって、満足げに眠る去年のプーコ。
明日もリボンを巻いて、美味しいモノ食べようね♡

甘えん坊

P9084867_convert_20100908114617.jpg

一日に一回はギンちゃんと過ごすまったりタイム♪

P9084869_convert_20100908114643.jpg

甘えん坊は・・・どっち?

それは嫌なの

昨日の夜中ベランダで、またまた大興奮で遊んでいたペルちゃん。

P9074840_convert_20100907093343.jpg

今回の遊び相手は、都会に来てから一度も見たことのなかったカマキリ!
ペチペチッとこのかわいい手で何度もパンチを繰り出していました。
6センチくらいのカマキリも、カマを振りかざして攻撃態勢。
いや~~~ん(><) 思わずペルを抱き上げ、部屋の中に。
山の中でもないのに、何で6階のベランダに居たんだろう? ムムム?

P9074843_convert_20100907093429.jpg
楽しかったニャ・・ムニャムニャムニャ・・ム・

昨夜の夢でも見ているのか、幸せそうに寝ています。
あのコと遊ぶのは、母ちゃんは許しませんよっ(笑)

再生ウンベラータ

2010年8月10日
P8104188_convert_20100906083646.jpg

先月の頭に、葉が黄色くなってほぼ全ての葉を落とした(残ったのは2枚のみ)
我が家のウンベラータですが、その後、次々に新しい葉が開き

2010年9月5日
P9054807_convert_20100906083720.jpg

ひと月足らずで、新しい葉っぱがわっさり。ひとまわり大きくなりました

P9054815_convert_20100906083810.jpg

ウンベちゃんの成長が止まったところで、窓側に置いていたソファーの位置が
暑かったので(今更?ですが)気分転換に少し模様替え。

P9054809_convert_20100906083743.jpg

エアコンの風が涼しかったのか、久しぶりに2ニャンがくっついていました。

P9064823_convert_20100906083835.jpg

今朝のプーちゃん。
位置が変わっても、プーコはソファーの上が一番のお気に入り。
いつも隣りにいてくれて、ありがとうね♪

m&m&m'sの世界

P9044798_convert_20100905110815.jpg

スタイリストで、ディスプレイデザイナーでもある友人、
ノリコちゃんm&m&m'sでのコラージュコラージュワークが、
表参道のギャラリー・ドゥ-・ディマンシュで8月の31日から始まりました。

P9044790_convert_20100905110730.jpg

本人もいるとのことだったので、昨日ちらりと行って来ました♪
遠い昔・・・子供の頃に好きだった、
甘~~い砂糖菓子のような、乙女心をくすぐる夢のある世界。

P9044794_convert_20100905110753.jpg

私も旅先で使った切符や、美術館などのチケット、
キャンディーの包み紙など、可愛いと捨てられないタイプ。
旅の思い出をこんな風にコラージュ出来たら素敵だろうなぁ♡

P9044800_convert_20100905110845.jpg

著作の本や、一点もののご祝儀袋、来年のカレンダーなどの販売も。
姪っ子用に、ラブリーなレターセットと缶入りの付箋セットを購入しました。
今月の12日までディスプレイされているので、お近くの際はぜひお出かけ下さい。

P9044788_convert_20100905110659.jpg

ギャラリーのお向かいでは
ポンポンしっぽのかわいコちゃんにも出会えました♪

P9044786_convert_20100905110620.jpg

チロリと見せてくれた舌が、とってもキュート♡

プーコの言い分

2008年8月17日(560g)
IMG_3664_convert_20100904004053.jpg
アタシだっていつも怒ってばかりじゃないのよ、大人なんだから。

ペルが正面から近づくと「シャー」と機嫌が悪いことが多いプーちゃんですが
たまには大目にみて我慢してくれることもありました。

2008年9月15日
IMG_4051_convert_20100904004034.jpg
だってこのコ、暴れん坊なんだもの。ほら、ちょっと、重たいわよ。

じりじりと近寄って顔を埋めるペルたんが、
甘えたいだけだと分かると黙ってそのまま一緒に眠ることも。

IMG_4049_convert_20100904004013.jpg
でも、静かに寝るだけなら、一緒にいてあげてもいいわよ。甘えっ子ねぇ。

本来プーコはとっても優しいコ。
ハチが来た時
ギンガが来た時も、良く面倒見てくれました。
ただ仔猫と接するのがあまりにも久しぶりで、元気すぎるペルがちょっと怖いだけ。
今度はペルちゃんが、プーコに優しくしてあげてね。

女の闘いのルーツ

2008年9月3日(780g)
IMG_3976_convert_20100903110721.jpg

ちょうど2年前の今日のペルラとプーコ。仲良さそうに見えますが・・・

正面から甘えると受け入れられないことが多かったせいか
この頃からペルは甘えたい時はプーコの背中にそっと寄り添っていました。

IMG_3979_convert_20100903110748.jpg
ねぇ、ねぇ、おねえちゃ~~~ん。こっち向いてよ~ん。

後ろから時々、話しかけるペルたんですが、かまってもらえません。
お母さんを知らないペルはプーコに甘えたかったんだよね。

IMG_3980_convert_20100903110805.jpg
ゲ、シカトですかぁ・・・。つまんないなぁ。

でもプーコは元気一杯ですぐに寄って来るペルがちょっと苦手。
そっと添い寝にはつき合ってくれましたが、遊ぶのはちょっと・・・。
ペルにはプーコがおばあちゃんだってこと、分からないから寂しかったんだよね。

IMG_3984_convert_20100903110821.jpg
いいも~~ん、ひとりで寝られるも~~~ん。

しばらくすると、ちょっと離れていじけモードのペル。
ペルが大人になれば仲良く出来ると思っていたけれど、
未だに続く女の闘いのルーツはここだったのかも。
ペルちゃん、ちょっと執念深くな~い? 
もうそろそろ、仲良くなってくれないかなぁ。はぁ・・・ため息。

若い頃のプーちゃん

1998年? プーコ2歳
31_convert_20100902114931.jpg

今日は数少ない若い頃のプーコの写真を。
きちんと記録をとっていなかったので、いつの頃かはよくわかりませんが
ハチも、ギンガもいないようなので、ちょうどその間の一人っ子時代のよう。
当時初めて買った一眼レフのモデルになってくれたプーちゃん。
あまり変わっていないと思っていたけど、やはりまだ子供っぽいですね。

32_convert_20100902114953.jpg

それまではカメラを持っていなかったし、
こんなに成長が早いとも思っていなかったので、
仔猫時代の写真はほとんど残っていないんですよね。残念!

33_convert_20100902115013.jpg

ちょうど今のペルくらいの時期だと思うのですが・・・、
プーコの方が子供っぽい顔していますね(笑)可愛かったなぁ、プーコ♡

プーコが基準

P8073974_convert_20100901092204.jpg

まだまだ暑い日が続いていますが、今日から9月ですね。
9月はプーコの誕生月と言うことで今月はプーコが主役。
プーちゃんの写真をちょっと多めにご紹介したいと思います。

P8124231_convert_20100901092321.jpg

一緒に暮らして、もうすぐ13年と10ヶ月。
いつもプーコと顔を突き合わせて暮らして来たせいか、
私にとって猫と言えばプーコが基準になっています。

P7093328_convert_20100901100206.jpg

美しさの基準もプーちゃん。
凛々しくもあり愛らしさもあるのプーコの顔は猫の黄金バランス♡
あ~~、毎日見てるのに、やっぱり今日も可愛いね♪

P8234552_convert_20100901092453.jpg

行動や仕草の基準もやっぱりプーコ。
猫とは甘えん坊でいつも添い寝や、抱っこを好む生き物。
抱っこをあまり好まないペルの方が変わり者(笑)

P6132546_convert_20100614120127.jpg

大きさも、5キロのプーコが普通で7、4キロのギンガが大きく、

IMG_4613_convert_20100901095606.jpg

3、6キロのペルは小さい猫。

ペルの頭がとっても小さいだけで、
決してプーコが頭でっかちなわけではありませんよ~~。
あくまでも、我が家ではプーちゃんが基準ですから(笑)

ニャンズ

P7093328_convert_20101106185233.jpg

Puko プーコ ♀
1996年9月10日生まれ(推定)
生後2ヶ月頃、傷だらけで知人宅の庭先に現れたため保護され、
その日のうちに何故か我が家に。
人見知りだったが、今では
抱っこ大好きの甘えん坊さん。


P8314735_convert_20101106185035.jpg

Ginga ギンガ ♂
1998年6月10日生まれ(推定)
2011年4月10日
(12歳10ヵ月)空に還る。
初めてミルクから育て
私の腕の中で旅立った
我が家の初代王子。


IMG_9603_convert_20101107003551.jpg

Perla ペルラ ♀
2008年7月16日生まれ(推定)
生後2週間程度で、
人も入れないビルの隙間で
鳴いている所を近所の方が発見。 たまたまそこに通りかかり、
一緒にレスキュー隊を呼んだ事が縁で我が家の一員に。
まだまだ遊び盛りの、
マイペースなお嬢猫。


PB109091_convert_20101113232634.jpg

Monaca モナカ ♀
2010年8月20日生まれ(推定)
生後2ヶ月くらいで
近所の駐車場にて発見し保護。
3ニャンと
仲良くなれそうなので、
そのまま我が家のコに。
野良ちゃんだったせいで、
未だに怖がりさん。
早く馴れてくれないかなぁ~。

Cumin クミン ♂
2013年3月26日生まれ
麻布十番の譲度会で出逢う。
埼玉のWell Cat Home
タンタンよりやって来た
ギンガ以来の我が家の王子。
ただいまスクスク成長中♪

プロフィール

cona

Author:cona
necomamma改めました。
よろしくおねがいします。

最新記事

Flashカレンダー

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Top