tanto tempo 4匹の猫との暮らし

Date : 2010年07月

カゴ猫定点観測

2008年7月29日(245g)                             
IMG_3332_convert_20100731124657.jpg
ペルが小さい時に使っていたカゴのベッド

2008年7月30日(270g)
         
IMG_3360_convert_20100731010855.jpg
初めは出たくても出られずじたばたするほと大きかったのに

2008年8月6日(400g)         
IMG_3484_convert_20100731124424.jpg
あっという間にちょうどいいサイズ。

2008年8月25日(635g)            
IMG_3839_convert_20100731124513.jpg
最初はカゴごと通勤していたので、

2008年9月8日(890g)
               
IMG_4012_convert_20100731020425.jpg
事務所に行った時はいつも使ってくれてすっかりお気に入り♪

2008年9月17日(1150g)
          
IMG_4072_convert_20100731124451.jpgIMG_4074_convert_20100731124544.jpg
一ヶ月半でだいぶみっちりしてきたね。
大きいカゴも用意してたけど・・・

2008年10月3日

IMG_4152_convert_20100731130248.jpg
ペル的には小さくても、慣れ親しんだベッドの方がお気に入り♡
上手く入ってるね~。この頃はまだフタも閉じられました。

2008年10月6日
IMG_4179_convert_20100731130713.jpg
IMG_4174_convert_20100731130330.jpg
どう見ても窮屈そうで、手が飛び出し始めても

2008年10月27日

IMG_4274_convert_20100731130214.jpg
IMG_4283_convert_20100731011041.jpg
IMG_4282_convert_20100731123007.jpg
収まり切れない身体がはみ出しても、選ぶのはやっぱりこっち。

2008年11月8日
IMG_4303_convert_20100731130136.jpg
IMG_4304_convert_20100731131157.jpg
だんだん中国雑技団みたいになって来てるよ~。
ペルちゃん、お前の頭はどこにある~♪

さすがにこれ以上無理だろうと、この後自宅に持って帰りましたが、
結局大きいカゴのベッドは気に入ってもらえず、
以来ペルは事務所では私のデスクの隣の棚の上が定番スペース


2008年11月28日
IMG_4421_convert_20100731011147.jpg
家でもカゴを見せたら・・・やっぱりこの通り。
まだ、入るんかいっ(笑)本当に、気に入ってくれてたんだね。

もともとティーパックなどを入れていたこのカゴ、
何に使えばいいのか・・・未だに新しい使い道が決まらない(笑)
スポンサーサイト

とろ~ん

2008年8月5日 (375g)
R0010381_convert_20100730115015.jpg
ミルクを飲んでいると

R0010379_convert_20100730114859.jpg
眠くなる、眠くなる、眠くなる・・・

R0010380_convert_20100730114932.jpg
とろ~~~ん。

いつも最後は眠気の方が勝ってました。もう少し頑張って飲もうね。
残ったミルクはあんまりギンちゃんが欲しがるので、
ちょっぴりだけおすそ分けしてました。未だにペルはご飯より睡眠第一。
ご飯の催促も全くしません。野良だったらとっくに淘汰されているよ~
食欲魔人のギンちゃんと足して二で割るとちょうどいいんだけど
なかなか上手くいかないもんです(笑)

モロッコ マラケシュ01 メディナの住人


2003年12月29日 モロッコ マラケシュ

2912+gatto+01_convert_20100729084854.jpg


イタリア人の友人に誘われて行ったモロッコは、独特のイスラム文化と美味しい物、
物価も安く可愛い雑貨などもたくさんある上、ネコも多くて魅力的な国でした。
昨日ちょうどその友人、Micheleの誕生日だったので久しぶりにお祝いの電話を。
この冬もモロッコに行くという彼の言葉に、私も行きたくなっちゃった~♪
昔の写真の見てみると、ひぇ~~もう6年半も経ってたのね。


2912+gatto+02_convert_20100729084915.jpg


メディナと呼ばれる旧市街を歩くと、迷路のような小さな道からひっこりとネコの姿。


2912+Michele+con+gatto+03_convert_20100729132852.jpg


ネコを見つける度に立ち止まる私に付き合って、ネコと遊んでくれるMichele。
彼が手にしているピンクの袋はスークで買ってもらったチャイ用のティーセット♪
バブーシュやタジン鍋など、最近日本でも人気のグッズはモロッコ生まれ。
素敵なモノがいっぱいの買い物天国なんだよなぁ♡ 
あ~~、この時買い損ねたタジン鍋を買いに行きたいっ。


2912+djemaa+el+fna+02_convert_20100729084739.jpg


マラケシュの象徴とも言える、ジャマ・エル・フナ広場は
様々な言葉が飛び交って、すごいエネルギーが溢れていた場所。
日本で見る空よりも、もっと遠くまで見えた気がした、
深く澄んだあの青い空を見に、もう一度モロッコに行きたいなぁ~~。
モロッコへの想いがムクムクと膨らんで来ています 


犯人は誰だ?

IMG_9594_convert_20100728015551.jpg
昨日も一緒に出勤したので、家にいなかったペルラはと~ぜん白(笑)

P7243803_convert_20100728015515.jpg
一番臭うのは、暑がりでしかも器用なギンちゃんですが、

P7173625_convert_20100717154942.jpg
プーちゃんにも出来るかも?

毎日本当に暑いですよね~。
最近は我が家も昼間の暑い6時間ほど、エアコンをドライにしてタイマーをかけて
出掛けていますが、昨夜遅く家に帰ったら何故か部屋の中はヒンヤリ。
思いっきりエアコンが働いておりました。
出掛ける前に、タイマーをセットしてちゃんと確認したんだけどなぁ?? う~~む。
やっぱり、ギンちゃんが器用にリモコンのスイッチを押したのか?
一度冷蔵庫を開けた前科アリですから

それとも、やっぱり私の記憶違いで自分なのかなぁ。きゃ~(汗)

ペルラに出会った日

2008年7月30日(270g)                 8月1日(315g)
080730_1223+02_convert_20100726001110.jpg080801_1152+01_convert_20100726001045.jpg
思いがけない形で出会ったあの日から今日が3回目の7月27日。
あっという間の2年間でしたが、ペルがいなかった生活はもう信じられないくらい。
ペルが加わってやっと家族?の形が完成したような、
最初からず~~~っと一緒にいたようなそんな気さえします。

8月7日(410g)
IMG_3495_convert_20100725231514.jpg
小さい時はウン○も上手く出せず、3、4日ごとに病院通い。
ミルクの催促も5、6時間置きであまり飲んでくれず・・・ちゃんと育ってくれるか、
かなり不安なスタートでした。

2008年8月15日(540g)
IMG_3616_convert_20100726102225.jpg
この頃はよく私のひざの上で眠ってました。かわいかったなぁ~♡
このまま抱っこ好きのニャンコになると思っていたのに・・・う~ん、残念

2008年8月22日(610g)
IMG_3798_convert_20100725231536.jpg
とっても小さかったからもちろん毎日子連れ出勤♪
仕事中もず~~~と一緒でした。軽すぎてキーボードを踏んでも反応無し(笑)

2008年8月26日(670g)
IMG_3870_convert_20100726003603.jpg
最初はギンガよりメスのプーコに甘えたくて、よくそばに行っていたペル。
でもプーコ的には元気一杯のペルラが苦手。そっとして欲しかったらしい。

2008年8月30日(750g)
IMG_3956_convert_20100726005008.jpg
プーコがなかなか受け入れてくれないので、背中側からこっそり添い寝することも。
けなげで一生懸命だったのに、可哀想なペルたん(涙)
なんで、こんなチビを怖がるかなぁ・・・。

プーちゃんと未だに難しい関係なのは残念だけど、
ペルがもう少し大人になって取っ組み合い遊びを卒業したら上手くいくかなぁ。

10月5日
IMG_4167_convert_20100716010411.jpg
プーコに甘えても相手にされない・・・というかシャーされることが多いので、
甘えたくなるといつも出会った時からやさしっかた兄ちゃんのそば。
ペルが兄ちゃん大好きなのは、もしかしたら全部憶えているのかも?
おかげで末っ子でずっと甘えん坊だったギンちゃんもお兄ちゃんらしくなりました。

2009年3月17日(避妊手術の翌日)
IMG_5378_convert_20100716010507.jpg
ペルの様子が少し違ってることに気づき避妊手術を決めたのは3月半ば。
いつもの病院に相談すると、手術の予定が2ヶ月先まで一杯とのこと。
あんまり長く待たせるのも可哀想な気がして、
最初にプーコと暮らし始めた時にかかっていた渋谷の動物病院で手術を。
嫌がりもせず、可愛いカラーを付けてくれましたが、
馴れるまでは後ろ向きに歩いてました(笑)

もっとゆっくり大きくなればいいのに、毎日どんどん大きくなって、
気が付けばあっという間に仔猫時代は終わっていました。
よちよち歩きだったペルたんが、階段を2段跳ばしで駆け上がり、
毎日元気で走り回っています・・・本当に立派なニャンコに育ってくれました♪
これからもず~~~~と元気で、仲良く、楽しく一緒に暮らそうね♡

ふるさとの味

昨日の夕方、久しぶりに実家から恒例の美味しいものが届きました♪

P7253851_convert_20100726102106.jpg
今回のメインは母の育てたミニトマト2種。フットボール型のアイコは
私が好きな種類だと姉に聞き、試してくれたそう。ありがとう、お母さん♡
小さい実の中にはじけそうなほど、濃厚な旨味が詰まって美味しかったよ~♪
トマトの他にやはり母の育てたタマネギと、
甘みの強い赤い皮のジャガイモ(レッドムーン)、
今回初めて知った、もちっとした食感のもちきびや
小さいメロン、ハチミツなどいつもながら盛り沢山

P6052232_convert_20100726102257.jpg
ちょっと前には山の畑でとれた枝付きのビワや、

R0011462_convert_20100726172225.jpgR0011465_convert_20100726172151.jpg
大きなスイカとこれまた大きく育った野菜など。
偶然同じ日に社長サンの家からも小包が届き、同じ野菜が入っていたので、
スイカ以外は各自持ち帰り。一本小さいキュウリが混じっているのは、
サイズ比較のため、お借りした社長サンの普通サイズのキュウリ。
スイカは事務所に届いたので、ニャンズとの写真は撮れなかったけど、
瑞々しくて、甘くてとっても美味しいスイカでした~♡

P6263010_convert_20100726102414.jpg
P6262992_convert_20100726102455.jpg
持ち帰った野菜はあまりに大きかったので、ニャンズに参加しもらって記念撮影。
ふるさとから届く野菜やフルーツはいつも味が濃くて
高級デパートにも負けないくらい美味しいんですよね♪
お母さん、いつも本当にありがとう♡

経過良好

P7253826_convert_20100725140754.jpg
先月の初めに抜歯をして以来、右の下唇のあたりが汚れるようになったギンちゃん。
毛が黒く染まり硬くなるので、最近は(嫌がられながら)口元を毎日拭いています。

P7253825_convert_20100725140820.jpg
食欲は旺盛なので大丈夫だとは思いながらも、抜歯以来一度も診せてないので、
ちょっと心配になり、昨日念のため病院に連れて行くことに。

P7243797_convert_20100725140653.jpg
昼間はペルと仲良く寝ていたので、強い日差しを避けて夕方になってから病院へ。
家からず~~と鳴き叫んでいたギンガも、後から来たワンコが待合室に入ったとたん、
怖かったみたいでピタリと静かに。息を潜めてました(笑)
今回は触られても口に手を入れられても顔を背けるくらいで
怒りもせず扱いやすいコに。先生にも良いコだったねと褒めて頂きました♪
問題の口の中はもうとてもキレイで経過良好とのこと。
口元が汚れるのは、歯がなくなったので食べづらくて汚しているだけなので、
食後に拭いてあげれば大丈夫とのことでした。ホッ。良かった~~♪

P7243804_convert_20100725154323.jpg
ウチに帰るとすっかり暮れた窓の外には、キレイな月が出ていました。
明日が満月だそうです。

ラクチン♪

P7233778_convert_20100724104117.jpg
昨日の夜、プーコがいないなぁ・・・と思ったら

P7233775_convert_20100724104005.jpg
珍しく床で椅子の足にアゴを乗せて、ご機嫌さんでした

P7233776_convert_20100724104051.jpg
ラクチンそうだね~♪

ギンガのスタイリング

ベロ~ン、ベロ~ン
P7223750_convert_20100723113648.jpg
前髪は浮かないように

ベロ~ン、ベロ~ン。
P7223752_convert_20100723113715.jpg
耳の上もなでつけて

ベロ~ン、ベロ~ン。
P7223755_convert_20100723113744.jpg
後頭部はちょっと立たせようかなぁ。

出来上がり~♪
P7223756_convert_20100723113808.jpg
・・・だそうです。ギンガの舌の力が強くて、
ひどい顔にされながらもじっとガマンのペルちゃん。
今回もすごい頭にされちゃったね。(ちなみに前回はこんな感じ)

P7223764_convert_20100723113835.jpg
でもペルにとっては髪型はどうでもいいようで
そのまま気持ち良さそうに眠っちゃいました。(笑)

いい匂い?

P7223739_convert_20100722123347.jpg
ン?

P7223740_convert_20100722123049.jpg
なんかいい匂い?

P7223741_convert_20100722123138.jpg
クンクンクンクンクン

P7223743_convert_20100722123211.jpg
クンクンクンクンクン

P7223742_convert_20100722123325.jpg
な~んだ、僕のご飯じゃないや。

ギンちゃんは人懐っこい性格も、ゥワンワ~ンと鳴く声も犬みたいだけど、
こうやって匂いを探す仕草も、まるで犬のよう。
ご飯を作っていると、匂いにも反応しています。
今回はあまり魅力的な匂いではなかったみたいで、催促はされませんでした。
え~、美味しく出来たんだけどな・・・フクザツ(笑)

初めましてのごあいさつ

P7213674_convert_20100721115117.jpg
昨夜は幼なじみの友人が、久し~~ぶりに娘さんを連れて泊まりに来ていました。
娘のHonaちゃんと会うのは5年ぶりくらいかなぁ。
もちろんペルとは初めてなので、握手して初めましてのごあいさつ。

P7213676_convert_20100721115140.jpg
動物好きのhonaちゃんにいっぱい遊んでもらって

P7213682_convert_20100721115208.jpg
あっという間に仲良しに♡

P7213695_convert_20100721115237.jpg
お別れのあいさつもやっぱり握手。
今度は両手を使ってしっかりと、上手にごあいさつができました
また遊びに来てね~~♪

P7213699_convert_20100721115303.jpg
Honaちゃんが帰った後は・・・
遊びすぎて、ちょっと疲れたみたい。はりきりすぎちゃったね(笑)

お掃除タイム

P7203661_convert_20100720104811.jpg
ウチで一番のビビリと言えばギンちゃん。
風の音さえ起きちゃったりするくせに、一定の音量なせいか
うるさ~い掃除機の音は気にならない?

P7203647_convert_20100720101149.jpg
プーコは一番苦手で落ち着かなくなるので、抱っこして高い食器棚の上に避難を。

P7203653_convert_20100720101337.jpg
ここなら安心。ゆっくり眠れるね・・・って、
音は変わらないけど見えなければいいらしい(笑)

P7203651_convert_20100720101314.jpg
ペルちゃんはいつもと変わらずマイペース。じっと見守ってくれます。
ニャンコそれぞれ・・・怖いものも違うんだね。

ふゆちゃんの選択 

2008年6月16日
IMG_3160_convert_20100719101624.jpg

実はペルに出会う一ヶ月ほど前にも、仔猫の話がありました。
当時通っていたイタリア語教室のレッスンに行った時、
先生のAlessioから、猫好きの私に仔猫をもらわないかと見せられたこのチラシ。
生徒さんの一人が犬の散歩中に公園でゴミ袋に入れられ
捨てられていた仔猫を発見し、里親探しをしているとのことでした。

ちょうどこの数日前に、姉が新しい仔猫のクゥちゃんを家族に迎え入れたという
メールをもらい、久しぶりに仔猫への熱~~い想いがムクムクと膨らんでいた時期。
う~~ん、なんておチビ達♡ すぐにでももらいに行きたい気持ちに
ブレーキをかけたのは、先日ご紹介した仔猫との約束が頭の隅にあったから。
とりあえず里親探しをお手伝いして、どうしても見つからないコがいたら、
その時はウチのコにしようと決めて心当たりの友人に声をかけました。
仔猫達は保護主さんがお勤めで仔猫の育児が出来なかったため、
ネットで見つけた離乳までの予定で世話をしてくれる、
2軒の預かりさん宅に別れ世話をしてもらっていましたが、うちおひと方が
かわいさに心奪われたようで、仔猫達をそのまま引き取って下さることになり一安心。
そして残ったチャトラの二匹は一匹づつ、私の友人が引き取ってくれることに。
良かった~~!! みんなお家が決まった~~♪

・・・ホッとしたこの後すぐに、現れたのがペルたん。ほんと絶妙のタイミング(笑)

2008年8月3日
IMG_3410_convert_20100719100502.jpg
IMG_3411_convert_20100719100540.jpgIMG_3412_convert_20100719100611.jpg
初めまして~。ペルは毛が若干逆立ちつつも、一歩も動けず。
お兄ちゃんとご挨拶。このくらい小さいと、ケンカにならなくていいなぁ。


8月の頭、友人の一人を連れて、千葉の預かりさん宅へお見合いに。
乳飲み子を置いて行けず、ペルちゃんもミルクを持ってお見合いに飛び入り参加。
お見合い相手の他にも、たくさんのニャンコが出会いを待っていました。
それなのに乳飲み子を2匹の引き受けるなんて・・・頭が下がります。
みんなお家見つかったかなぁ。
その中でペルに興味津々だったのは、友人のお見合い相手のチャトラちゃんでした。
もともとお腹の白い弟クンを希望していた友人の気持ちを知ってか、
彼は不思議とずっと私たちのそばでゆったりと寛いでいました。
一方、お兄ちゃんは遊びに夢中で触ることも出来ず。
(彼は数日前、もう一人の友人にアピール済み)

IMG_3413_convert_20100719100739.jpg
猫に選ばれたような気もしますが、お見合いは大成功~~♡
ふゆちゃんになりました♪ 今は友人宅でノビノビと幸せに暮らしています。

プーコとサクランボ

P7133444_convert_20100718155618.jpg
美味しそうなサクランボが特売だったので、
久しぶりにサクランボを買ってみました。

P7133451_convert_20100718155657.jpg
プーちゃんは、見るだけね。より目がかわいいなぁ

P7133453_convert_20100718155717.jpg
猫の写真は季節感が出ないから、たまには旬のものと一緒もいいね。

やっぱりフルーツは、そのまま食べるのが一番好きだなぁ♡
とっても美味しいサクランボでした♪ ごちそうさま~。

暑くても♡

昨日今日といいお天気だなぁと思っていたら、
関東地方やはり梅雨明けしましたね~♪

P7173559_convert_20100717154815.jpg
気温は上がっているものの、梅雨時ほどの湿度がなく過ごしやすいのか、
今日は久しぶりにペルがギンちゃんにくっ付いています。

P7173565_convert_20100717160139.jpg
自分では届かない辺りを舐めてもらって、う~ん気持ち良さそう♡

P7173587_convert_20100717155112.jpg
ホントにペルはお兄ちゃんっコなんだなぁ。ギンガも優しい顔してる。

P7173581_convert_20100717155320.jpg
兄ちゃん、そこもういい。

P7173580_convert_20100717154839.jpg
ごめん、強く舐めすぎた?

P7173598_convert_20100717154908.jpg
じゃあ、こっち側ね。

時々見つめ合っては、ギンガにまるで自分の希望を伝えるようなペルの仕草。
前は気に入らないと取っ組み合いになってたけど、少し成長したのかな。

Tanti Auguri(おめでとう)♡

P7163510_convert_20100716102057.jpg
お誕生日おめでとう~♪ ペルちゃん今日で2歳になりました♡

もちろん本当の誕生日はわからないので、
ギンちゃん同様私が決めた誕生日ですが

2008年8月5日(375g)事務所にて。
IMG_3461_convert_20100716093606.jpg

ウチに来たばかりの頃はまだ本当に小さく、
なかなかウン○も出なくて無事に育てられるかとっても心配でした。

2008年8月29日(750g)
IMG_3899_convert_20100716094547.jpg

遊ぶことと寝ることが何より大好きで、ご飯にはあんまり興味のないペル。
最近少し痩せた様な気がして、半年ぶりに計ったら3.6キロと400g減っていました。
ご飯をあまり食べてくれないのは心配ですが、毎日元気一杯走り回っています。

これまでにペルが割ったお皿4枚? 
掘り返して枯らした観葉植物3鉢?にティッシュ遊びは先日紹介した通り。
私のお気に入りの黄色の椅子は噛みついて穴だらけにしちゃったし、
ソファーも爪を研がれてしまうのでカバーは欠かせないし・・・
と中身は相変わらずのやんちゃ姫ですが、それを補って余りある
キュートな魅力に日々癒やされ、たくさんの元気をもらってます♪

2009年7月11日 
IMG_5973_convert_20100716010544.jpg

少し神経質なところがあり、気になると同じところばかり毛繕いするので
ハゲを作ったことも何度か。 これは去年の今頃。
脇腹に作ったハゲをこれ以上触らないように、ネットで探したお洋服。
そう言えば、この1年は着てないね♪ このまま用済みになるといいなぁ。

P7163512_convert_20100716102134.jpg

人間で言うともう22歳くらいらしいので
そろそろ落ち着いて欲しいような気もしますが、このままがペルらしいかな。
いつまでも元気いっぱい弾けていてね。
ただプーちゃんはもうおばあちゃんなので、もう少し優しくして下さいね。

生まれて来てくれてありがとう。ペルラに出会えて良かった♡
これからもず~~~~っと一緒にいようね。
ペルも幸せだと思ってくれているといいんだけどな。

仔猫との約束

ごめんなさい、今日はちょっと重たい話です。
気の進まない方はパスして下さいね。

それは一昨年のお正月休み、2008年の1月頭のこと。
友達と食事の約束があり、夕方6時くらいに家を出ました。
マンションの外へ出るとすぐに聞こえた猫の鳴き声。
仔猫のような弱々しい声が気になってまわりを見回しながら歩いていると、
大通りの生け垣の中にいる生後2ヶ月くらいの仔猫を見つけました。
風邪を引いているのか目も鼻もぐずぐずでどう見てもノラちゃん。
寒空の下、親猫とはぐれてしまったようで心細そうに鳴いていました。
放っておくことが出来ず、保護しようと少し近寄ると怖がって後ずさります・・・
すぐ後ろは車の多い大通りなので、うかつには近寄れません。
これは長期戦になるかもと、友人に電話をした後、
お腹が空いているだろう仔猫をおびき寄せるための
キャットフードを取りに家に帰りました。
仔猫が好んで入りそうな紙袋とくるんであげるためのタオルも持って
マンションを出ると、大通りの車道の真ん中に小さな黒いモノが。

まさか、まだ5分と経ってない。車が途切れるのを待ってそばに行くと、
ついさっきまで目の前で鳴いていた、白に少し縞の模様が入ったそのコでした。
手を上げてやって来る車を制止ながら仔猫を手に取ると、頭が少し潰れていました。
やっと抱かれてくれた仔猫はまだ暖かかく、柔らかく、
姿さえ見なければ生きているように思えました。
道路に残った血痕が痛々しくてタオルで拭き取り、
汚れてない部分で仔猫をくるみ紙袋に入れると、
どうしていいか分からず、近くのゴミ置き場に置いてしまいました。
助けるつもりで取りに帰った紙袋とタオルは、そのまま最期のベッドになりました。

せっかく生まれて来たのに、
一度も満足な食事もゆっくり休める場所もないまま、短い生涯を終えた仔猫・・・。
あまりにも切なくて、次に生まれて来る時は私が見つけられる場所に、
まだ人間を怖がって逃げ出したりしないくらいチビッコの頃に私を呼んでね。
きっと見つけるから、そしたら一緒に暮らそうね。
忘れないでね、約束だよと言いながら、お別れしました。

後になって、保健所にでも連絡してちゃんと葬ってあげれば良かったと思いましたが、
あまりにもとっさの出来事で動転し、
仔猫がこれ以上車に引かれないようにする事だけで精一杯でした。
本当に、ごめんね。
あの時、声をかけなければ良かったのか?
そしたら事故には遭わなかったかも知れません。
でも、保護されない限りどこかで命を落としていたのでしょう。
餓え、事故、病気・・・ノラネコを取り巻く環境は過酷です。

そして・・・
約半年後そろそろ生まれ変わってもいい頃かな、
なんて思っていた矢先に現れたのがペルでした。
もちろん子猫が約束通り本当に生まれ変わって来たのかなんて分かりませんが、
ペルが私の手のひらにふわりと落ちて来た瞬間、
もしかしたら・・・と思ったのは確かです。

1匹でも多くのノラネコが家族を見つけて、幸せに暮らせますように。

猫 vs 猫?

2008年8月5日(375g)
IMG_3445_convert_20100705085524.jpg
ペルたんが小さかったのもそうなんだけど

IMG_3447_convert_20100705085602.jpg
ギンガもデカすぎやしませんか。

2008年8月9日(420g)
IMG_3509_convert_20100709002304.jpg
それなのに、栄養たっぷりのペルちゃんのご飯にまで手を出しちゃうし・・・

2008年8月15日(540g)
IMG_3631_convert_20100709001641.jpg
一緒にいるとペルが食べられちゃいそうで心配だったけど、

IMG_3634_convert_20100709001712.jpg
この頃から仲良しだったね♡

しかし、同じ猫とは思えないんですけど(笑)

ティッシュLOVE♡

P7043213_convert_20100713112035.jpg
グググ~~

P7043210_convert_20100713113437.jpg
ギュギュギュ~

P7133436_convert_20100713112543.jpg
ハムハムハム

P7133438_convert_20100713112134.jpg
ングググ~

何がそんなに楽しいのか、ペルは子供の頃からティッシュに夢中♪
他の遊びはだいぶ飽きて、大好きだったオモチャのネズミにも反応しないのに、
ティッシュへの愛だけは変わらないようです(笑)
特にお気に入りはポケットティッシュ。
バッグの中のからさえ見つけては、引っ張りだし遊んでグチャグチャ

いつでも一緒

P7123394_convert_20100712101204.jpg

あ~寝不足です
今朝もW杯のサッカー、決勝戦を見てしまいました。
昨日の夜はいつもより早くベッドに入ると、プーちゃんも一緒に隣りで添い寝。
3時半のゲームに合わせて目覚まし時計で起き、眠い目をこすりながら
テレビを付けソファーに座ると早速プーちゃんもいつもの席に。

P7123404_convert_20100712101249.jpg

その後ギンちゃんもペルちゃんも参加してくれましたが、
空が明るくなり始めた頃に2ニャンはダウン。
プーちゃんだけは最後まで付き合ってくれました。
プーちゃん、舌が出てますよ~(笑)

P7123401_convert_20100712101120.jpg

先にベッドで寝ててくれてもかまわないのに。可愛いなぁ。
あ、まだ舌が出てるし。

P7123419_convert_20100712101314.jpg

格闘技かと思うようなイエローカードが飛び交う激しい闘い。
あわやPKかと思いかけた延長戦の後半見事にゴールを決めたスペイン。
優勝おめでとう~♪ いや~面白い試合でした。

P7123403_convert_20100712101229.jpg

せっかく付き合ってくれたプーちゃんをおいて寝るのも気が引けて、
すっかり眠りこけているプーちゃんを抱っこしベッドに。
プーちゃんはされるがまま。そのまま一緒にもう一眠り。

P7123422_convert_20100712101333.jpg

おはよう、プーちゃん。起こさないで下に降りたつもりだったのに、
プーコはもうソファーの上で私の隣。
いつも付き合ってくれて、ありがとうね♡

それがご飯のためならば

P7093313_convert_20100711104238.jpg
ウワァ~~ン、ウワァ~~ン、とベッドサイドで鳴いてご飯を要求するのは、
毎朝のことですが、それでも起きないと手段を選ばないのがこのお方。

普段はやらない壁で爪研ぎをしてアピールしてみたり、
その大きな手で、顔をソフトタッチしてみたり、
わざわざ手を舐めて湿らせた肉球で鼻先をチョンチョンしたり、
耳の穴を手で掘ってみたり・・・色々な技を持っています。

P7113380_convert_20100711102714.jpg
今朝は、二の腕の内側の柔らかいあたりをカプリ。
ぎゃっ! と飛び起きました。ほんの甘噛みなんだけど、そこは反則でしょ

P7103358_convert_20100711102646.jpg
作戦成功~♪

P7103356_convert_20100711102609.jpg
あ~~、美味しかった♡

P7103359_convert_20100711103056.jpg
今日のはいい作戦だったな。明日はどこ狙おう。

満足、満足ですね♪ やれやれ。
な~んて、鳴かれてもすぐ起きないのは、
今日はどんな技が出るかな~とちょっと楽しみにしてるからなんですが(笑)

良いコで出勤♪

昨日は猫好きのお客さまが来る予定があったので、
久しぶりにペルを連れて出勤しました。

IMG_9578_convert_20100710124622.jpg
駅のホームにて。電車の音にちょっとビックリ。

IMG_9587_convert_20100710124703.jpg
久しぶりに会った社長サンに甘えてみたり

IMG_9584_convert_20100710124645.jpg
ぐっすり眠ったり・・・久しぶりでもやはり憶えているみたいで、
リラックスする場所はいつも同じ

IMG_9596_convert_20100710124725.jpg
いっぱい可愛がってもらったし、楽しかったね♪

先月すご~く嫌がられて断念したのでもうお出かけは出来ないのかと、
心配していましたが、移動中はとても大人しくて良いコにしていました。
電車の中でも一声も鳴かず、相変わらずのお利口さん。
絶叫して、電車中の人に注目されたギンちゃんとは大違い。
ちょっとくらい、気づいて欲しかったりして(笑)

やっぱり、先月はタイミングが悪かったんだね。ごめんね、ペルちゃん。
無理強いはしないから、これからも忘れないように時々一緒に出勤しようね。

汗だく起床

P7093319_convert_20100709111441.jpg
添い寝ネタが続いていますが、添い寝と言えば忘れちゃいけないのは
添い寝率9割越えのくっつき虫のこのお方。

P7093308_convert_20100709112943.jpg
今朝もいつものように早くからギンちゃんに起こされた時にも
隣にはプーちゃんがいました。いつもそばにいるので、
プーコが隣にいないとどこで寝ているのか心配になります。

P7093336_convert_20100709111544.jpg
ギンガにご飯をあげてまったり2度寝。脇腹あたりが異様に暑く目覚めると・・・
ペルちゃんが右脇腹にピッタリくっついていました。

P7093345_convert_20100709111718.jpg
そして、左の脇腹に張り付いていたのは、やはりこの方。
サンドイッチにされてました。久しぶりにまた両手に花で嬉しいけれど、
あづ~~~~~~ぃ

P7093338_convert_20100709111630.jpg
更にギンちゃんまで加わって、ホッカホカ。
冬なら大歓迎なんだけど、この時期に3ニャンに寄り添われると、
汗だくで、寝られないよ~~~(笑)

洗足池で森林浴

P6262868_convert_20100707230327.jpg

6月最後の週末は、友人に誘われて洗足池に行って来ました♪

P6262865_convert_20100707230300.jpg

歌川広重の浮世絵「江戸名所百景」にも描かれ、昔から多くの人に愛された景勝地で、
ボートもあるとのことだったので広~い池を想像していましたが、
1周ぐるりと回って約1.2キロと実は以外とこじんまり。

P6262886_convert_20100707230357.jpg

とは言え池の周辺の公園は都心にいることを忘れそうな、
古くからの自然がそのまま残されたような風景。
まるでここだけ時間が止まっているよう。
みごとな大木もアチコチにあり、憧れの屋久杉ってもっと大きいのかなぁ・・・
などと思いながら深呼吸して、自然のエネルギーをチャージしました。 
世界で一番高く伸びるセコイヤの木まであって、
あ~屋久島、あ~ヨセミテ&セコイヤ国立公園♡と旅に出たくなりました。

P6262964_convert_20100708112635.jpg

源頼朝の愛馬の池月像や、今話題の勝海舟のお墓、西郷隆盛の留魂詩碑、
日蓮上人が足を洗った時に袈裟を掛けた袈裟掛松とその松を守っている妙福寺
(現在の松は6代目だそう。ん?6代目って??)など見どころも多く、

P6262945_convert_20100707230507.jpg

この季節はアジサイも美しかったし、いい気分転換になりました
休日だったのに人も少なくのんびり出来て、けっこう穴場かも。
次は桜の季節にでもゆっくり散歩したいなぁ。

ギンガ布団

P6293115_convert_20100707123829.jpg
今朝の添い寝のパートナーはギンちゃん♪
(写真は、寝ていたので別の日のものですが・・・)

P7053233_convert_20100707122052.jpg
ご飯は済ませたはずなのに、ウワ~ン、ウワ~ンと鳴いてるなぁと
振り向くと、のっそりと胸の上。

P5282014_convert_20100707123943.jpg
こ~んな顔して、覗き込まれちゃいました。
めちゃめちゃ重いんですけどね、なんたって7.7キロ!
でも、夏場はあまりそばで寝てくれないコなので、
暑くて、重いながらも幸せな一日の始まりとなりました~♡
久しぶりに、甘えたかったんだね。可愛いなぁ

添い寝

TS3K0030_convert_20100706122057.jpg
今朝目覚めると、私のお腹の前には白いフワフワ。
 
TS3K0031_convert_20100706114017.jpg
ペルが気持ち良さそ~に眠ってました♡

P7063264_convert_20100706113844.jpg
おはよう、ペルちゃん♪ ごめん、起こしちゃったね。
だって可愛かったんだも~~~ん!

再びの首輪

先日の首輪事故以来しばらく悩んでいたのですが、
このマンションの非常階段のドアの下は、猫が通れるくらいの隙間もあるし、
もしもの時のことを思うとやはり首輪の必要性を感じて、
ネットで安全首輪を探していました。

P7013153_convert_20100705094418.jpg
購入したのは安全首輪の専門店、CONOHAのもの。
一緒に連絡先を入れたネームタグも発注しました。
美しいパッケージと「迷子になりませんように」とのカードが添えられ、
心遣いにジーンと目頭が熱くなりました。

P7053250_convert_20100705094343.jpg
プーちゃんにはずっと付けていたネームタグも追加で、
大人っぽいブラウンのドット柄。


付けるならギンちゃん達が首輪の感触を憶えている内の方が
ニャンズの負担が少ない気がしたので、
すぐに注文し、先週末から3ニャンに試しています。

P7053235_convert_20100705094309.jpg
ギンちゃんの首輪は隠れがちになるので、ちょっと派手なスネーク?柄。

布製で6gと非常に軽く、これまでの半分以下の重さなので、
3ニャンとも違和感はないみたいで、すんなり付けてくれました。
良かった~~♪

P7033190_convert_20100705094227.jpg
不安のあったペルは、私の留守中は外してのトライアル中。
耳の色と揃えたピンク地に白のアラベスク柄
(柄無しと迷った末)

ある程度の力が加わると外れるという、
肝心のセーフティバックルは思っていたよりカッチリしていたので、
バックルのエッジの部分を削って、外れやすく加工しました。
これからも、十分注意しながら見守りたいと思います。

うん、これならプーコも野良ちゃんには見えないね(笑)

白くて、可愛くて、美しくて、何か素敵なもの

2008年8月4日(360g)
IMG_3416_convert_20100704125112.jpg
おはよう、ペルたん♪ お腹空いたね。

このころのペルちゃんのお部屋は食器棚の上から2段目。
プーコ達が上に登っても下からでも、見えないし、届かない場所。
プーコ達をあまり刺激しない場所を探した結果、狭い家の中ではここしかなかった
トイレはまだ自力で出来ず、ミルク以外はほとんど寝ていたので、
移動にも使っているカゴのベッドごと、専用のお部屋にしていました。

IMG_3425_convert_20100704125204.jpg
ミルクを飲んでお腹いっぱい。しばらくソファーでゆったり。

名前は、白くて、可愛くて、美しくて、何か素敵なもの・・・
と考えていたある朝、「真珠」という単語がひらめきました。ん、これはピッタリ♪

IMG_3434_convert_20100704125230.jpg
仕事中はカゴごとデスクの上。
う~ん、見つめられると仕事が出来ない・・・
。誘惑の瞳にクラクラ~♡

日本語だと呼びにくいので、英語でパールか、イタリア語でペルラか。
個人的にイタリアびいきなので、ペルラPerlaに決定しました。

P6072350_convert_20100704141921.jpg
他にも候補はあったけれど、やっぱりペルラにして良かった。
名前通り、まっ白でキレイなニャンコに育ったね~
おてんばだけど(笑)

毎日が撮影会

2008年7月29日 保護から3日(240g)事務所にて。
IMG_3335_convert_20100703104249.jpg
寝ていたら寝ていたで可愛くて

IMG_3336_convert_20100703104310.jpg
寝返りを打つたびに起こさないようにそう~とパチリ。

IMG_3341_convert_20100702105656.jpg
ず~~~っと寝ていた仔猫ちゃんが、やっと起きて動き始めると

IMG_3342_convert_20100702105717.jpg
それだけで胸がキュキュキュン♪ あ~~~ん、可愛い♡

IMG_3343_convert_20100702105743.jpg
まるで初孫か、アイドルだね。

IMG_3347_convert_20100702110701.jpg
あんまりにも可愛くて、仕事は後回しにして撮影会(笑)

仔猫の成長はびっくりするくらい早く、毎日表情が変わっていきました。
仔猫時代に撮った写真は、ピンぼけでもなんでも全てが宝物。
忘れられない愛しい時間♡

塀の中の声

ペルに出会ったのは、2年前の7月27日の夕暮れ時。
ちょうど日曜日で近所のスーパーに買い物に行ったその帰り道でした。
額縁屋の前で立ち話をしていた男性から、似合わない仔猫という言葉が聞こえ、
気になって声をかけると、このビルと塀の隙間で朝から仔猫が鳴いていて、
救出したいけれど、その隙間が狭すぎて出来ずに困っているとの話でした。
すぐそこだというので、案内してもらい耳を澄ませると塀の中から
ミャウミャウとかすかに頼りない仔猫の鳴き声が聞こえました。
朝からほぼ同じ場所で鳴いているということは、まだあまり動けないのでしょう。
分かっているのはこのままだと、ずっとこのまま。
ここで命を落としてしまうということ。レスキュー隊を呼んで下さいと
お願いすると、荷物を置きに一旦家に帰りました。

2008年7月27日23:04 保護当日 (200g)
080727_23047E01.jpg
本来なら親猫に甘えたいところだよね。でも助かって良かった~。

その後すぐに戻りましたが、誰も居なくなっていたので額縁屋に入ると
一人は立ち話をしていたご本人。
どうやら、見つけたのはもう片方の男性で、同じビルの3階の麻雀屋の方とのこと。
麻雀屋・・・あまりに接点のない世界に緊張しましたが、
思い切って訪ねると、先ほどの彼がいて電話はしたが、まだ来ないとのこと。
そしてこの窓の真下に見えると、仔猫の位置を教えてもらいましたが、
すでに日は傾きかけていて塀の内側は真っ暗で何も見えませんでした。
取りあえず仔猫が救出されたら引き取れるかと質問すると、答えは無理。
ということは? 私かぁ・・・。嬉しい様な、困った様なフクザツな思いの中、
ここで待っていても仕方ないのでレスキュー隊が来たら呼んでもらえる様、
自分の携帯番号を渡し、その場を後にしました。
けれど・・・待っていられず、結局その足で近くの消防署に駆け込むことに。
事情を説明するとすぐ出動してくれることになり、準備が整うまで待っていました。
が、ここで響いたサイレン! 火事のため緊急出動に。
火を消し止めたら、現場に向かってくれると言うので自宅で待機することに。
とは言えただ待つのも落ち着かないので、近くのドン・キホーテに仔猫用のフードを
買いに行くと虫取りアミを見つけ、もしかしたら自力で救出出来るかも?と購入。
しかし、塀が高すぎてまるで話にならず。シクシク。なんてバカ!
仔猫にもうちょっと待っててねと言い残し、しょんぼり自宅へ。

保護当日23:24            23:25 
080727_2324~01080727_2325~01
ミルクも、お風呂も済ま少し落ち着いたところ。
どこに連れられて来たのか分からず不安げな表情。でも、もう大丈夫だよ。


・・・ところが、ガーン!  
慌ててたせいで家の鍵を忘れたらしく、中に入れず。
閉める時には鍵要らずという最新マンションの技術が裏目に。
管理会社に電話をかけ(携帯に番号を登録してて良かった~)
部屋の前で虫取りアミを持つ怪しいおばさんになる私。トホホ
一時間後やっとに家の中に。そして時刻はすでに9時すぎ。
火事はもう消えてもいいと思うんだけど・・・
ハラハラしながら待っていると1時間後やっとレスキュー隊が来るとの電話が。
慌てながらも今度はちゃんと鍵と仔猫用にバスケットを持って現場に急ぎました。

しばらくするとオレンジの派手なつなぎを着たレスキュー隊員が4人も来てくれました。
一人が手を組んで作った足場を一人が軽々と上ると、あっという間に塀の上に。
足場を組んだ人が今度はライトを照らし、別の一人が指示を。
残った一人はただ私たちと一緒に見守っていました。
しかし、大きな虫取りアミのようなアミを塀の隙間に垂らすも、
ゴミに引っかかり仔猫に届かず・・・ドキドキと祈る様な気持ちで待つ事数分。
何度目かのチャレンジでやっと仔猫を無事捕獲。
救出しても引き取り手がないと保健所行きになるとの話だったので、
どなたが連れて帰りますか?と問われた時には、真っ先に手を上げていました。

2008年7月28日 保護翌日(240g)事務所にて。
080728_135724.jpg080728_151651.jpg
080728_135741.jpg080728_181653.jpg
乳飲み子を置いておけずギンガ以来の10年ぶりの子連れ出勤。
わずか1日で40g増。口にしたもの全て身になる感じ。スゴい生命力に感動!
しかも、たった半日で前日の不安げな表情とはすっかり変わり、
別猫のようにリラックスした顔は、すでに飼い猫の
表情のよう(笑)

大きなアミからこぼれて来た、小さな白い固まりを両手のひらで受け止めると、
仔猫は暖かく、怪我もなくちゃんと生きていました。ジーン(涙)
想像していた以上に小さかったので、麻雀屋の方に一旦仔猫を預け、
再びドン・キホーテで赤ちゃん用のミルクを購入し、もう一度仔猫を受け取ると、
もう大丈夫。大丈夫だからね。えらかったね。良く我慢したね。
と、仔猫を励ましながら家に帰りました。

家に着くとプーコとギンガが近寄って来るのを、逃げるように遮り、
お腹が空いているはずなので、まずはミルク。
でも、鳴き疲れていたのでしょうね、あまり飲んではくれませんでした。
その後チョンチョンと刺激すると、オシ○コはしてくれましたがウン○は出ず。
仕方ないので、次はバスルームに入って、
身体を洗いノミ取りブラシでノミ退治。見ているだけでかゆくなるほど、
白い毛の中を目の縁にまでたくさんのノミが動いていました。
これだけのノミが付いているということは、ノラちゃんの子供でしょう。
保護した場所も人の手が届きにくい場所で、故意に誰かが捨てたとは考えにくいし。
前日までは鳴き声は聞いてなかったというので、多分親猫が隠すつもりで
そこまで運んだけれど忘れてしまった・・・というようなことなのかなぁ。

ギリギリのところで、やっと繋がった命。ペルは本当にラッキーだったと思います。
辛い思いをした分幸せになろうね、と育てる覚悟を決めた夜でした。

ニャンズ

P7093328_convert_20101106185233.jpg

Puko プーコ ♀
1996年9月10日生まれ(推定)
生後2ヶ月頃、傷だらけで知人宅の庭先に現れたため保護され、
その日のうちに何故か我が家に。
人見知りだったが、今では
抱っこ大好きの甘えん坊さん。


P8314735_convert_20101106185035.jpg

Ginga ギンガ ♂
1998年6月10日生まれ(推定)
2011年4月10日
(12歳10ヵ月)空に還る。
初めてミルクから育て
私の腕の中で旅立った
我が家の初代王子。


IMG_9603_convert_20101107003551.jpg

Perla ペルラ ♀
2008年7月16日生まれ(推定)
生後2週間程度で、
人も入れないビルの隙間で
鳴いている所を近所の方が発見。 たまたまそこに通りかかり、
一緒にレスキュー隊を呼んだ事が縁で我が家の一員に。
まだまだ遊び盛りの、
マイペースなお嬢猫。


PB109091_convert_20101113232634.jpg

Monaca モナカ ♀
2010年8月20日生まれ(推定)
生後2ヶ月くらいで
近所の駐車場にて発見し保護。
3ニャンと
仲良くなれそうなので、
そのまま我が家のコに。
野良ちゃんだったせいで、
未だに怖がりさん。
早く馴れてくれないかなぁ~。

Cumin クミン ♂
2013年3月26日生まれ
麻布十番の譲度会で出逢う。
埼玉のWell Cat Home
タンタンよりやって来た
ギンガ以来の我が家の王子。
ただいまスクスク成長中♪

プロフィール

cona

Author:cona
necomamma改めました。
よろしくおねがいします。

最新記事

Flashカレンダー

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Top