tanto tempo 4匹の猫との暮らし

Category : ペルラ以前

15th anniversary

1996年11月 2ヶ月 家に来て一週間くらいの頃
puko03_convert_20101110100524.jpg

今日はプーちゃんに出逢った日。15回目の記念日です♡
あれからもう14年なんて、お互いずいぶん年をとったね。
家に来た頃のプーちゃんは980gだったから、ちょうど今のモナカくらい。
こんなに小さかったんだぁ・・・とモナちゃんを見るたびに
プーコが小さかった時のことを思い出してしまいます。

1996年11月 当時の事務所にて。
右腿のあたりにはまだ大きなカサブタの痕

puko04_convert_20101110100552.jpg

傷だらけで弱っていて、一番走り回る時期なのにちょっとの段差も登れなかったね。
脚をスロープ代わりに伸ばしてあげるとゆっくりと上って来て、
いっつも膝の上で丸くなってたプーちゃんが可愛くて仕方ありませんでした。
毎日一緒に出勤をして、忙しくてあまり遊んであげられない時は、
コピーを取りながらお尻を振ってジーンズの後ろのポッケに差した
猫じゃらしで遊んだりしていました (〃∇〃)

1998年9月19日 2歳
p980919_convert_20101110100717.jpg

羽の付いた猫じゃらしが大好きで、ジャンプが得意だったプーちゃん、
若い頃のプーコはウチのニャンズの中では、ダントツのスーパージャンパーでした。
かっこ良かったよ~~ *^-^*

2004年6月25日 7歳
P001_convert_20101110100648.jpg

今のマンションに引っ越して来て4年半。
最初は軽やかに上っていた階段も今では超スロー。一段一段ゆっくり上っています。
ジャンプもすっかり出来なくなっちゃったけど、
見かけはまだまだ若いし、食欲も旺盛です。

2005年1月7日 8歳
p03_convert_20101110100620.jpg

14年前のあの夜、プーコに会わなかったら・・・
もしかしたら、今のようなニャンコに囲まれた生活をしていなかったかも。
小さくって、声も出ないくらい弱っていたプーコの出現で
生活スタイルや価値観をクルリと変えられてしまいました。

くっつき虫のプーちゃん、いつも側にいてくれてありがとう。
プーコのおかげで、心も身体もいつもポカポカです(笑)
これからも、ず~~~っとくっついて仲良く暮らそうね♪

スポンサーサイト

ハチのいた夏

1997年夏
30_convert_20101015213901.jpg

プーコもうすぐ1歳、13年前のとある休日。

hachi10_convert_20101015213801.jpg

生後約半年のハチもまだ一緒に暮らしていた頃・・・

29_convert_20101015213836.jpg

短い間だったけど、歳も近かったからか仲良しだったプーコとハチ。
もやっとした写真だけど数少ない2ニャンの大事なツーショット♪ 

心は少年

今朝のこと、かすかに揺れるベッドに・・・地、地震?

と目覚めると、ベッドの下(ここは広い)で眠っていたギンガが起き出し、
床とベッドの
10㎝の幅につっかえて、ジタバタしていました。
写真に撮れなくて残念だったけど、狭いところに無理して入るから・・・(; ̄ー ̄A


1998年9月19日

pg98091902_convert_20100919103009.jpg
あ~つまんないなぁ・・・

そんなギンちゃんも、12年前はこんなにスリム。

pg98091901_convert_20100919102913.jpg
誰か遊んでくれないかなぁ~

生後3ヶ月、王子さまのような白タイツがお似合いのお子ちゃま時代。

pg98091903_convert_20100919103039.jpg
遊んでくれないなら寝ちゃうゾ~~。ググ~~~、スピ~~、ゴ~~~

毎日遊んでは寝ての繰り返し。
当時はこんなに大きくなるとは思いもしなかったけど、元気ならそれでいいよ♡

しかし、ペルが通れる=自分も通れると思っている・・・らしい。
12年経っても、気持ちはこの頃のままなんだろうなぁ(笑)

若い頃のプーちゃん

1998年? プーコ2歳
31_convert_20100902114931.jpg

今日は数少ない若い頃のプーコの写真を。
きちんと記録をとっていなかったので、いつの頃かはよくわかりませんが
ハチも、ギンガもいないようなので、ちょうどその間の一人っ子時代のよう。
当時初めて買った一眼レフのモデルになってくれたプーちゃん。
あまり変わっていないと思っていたけど、やはりまだ子供っぽいですね。

32_convert_20100902114953.jpg

それまではカメラを持っていなかったし、
こんなに成長が早いとも思っていなかったので、
仔猫時代の写真はほとんど残っていないんですよね。残念!

33_convert_20100902115013.jpg

ちょうど今のペルくらいの時期だと思うのですが・・・、
プーコの方が子供っぽい顔していますね(笑)可愛かったなぁ、プーコ♡

癒しの名前

98年7月17日 全体に毛がフワフワと長めで可愛かったなぁ♡
G980717_convert_20100627123340.jpg

プーコの名前もハチの名前も、会社に連れて行っているという遠慮からか、
前の社長サンに決められたままにしてしまったので、
早い時期に一緒に暮らす事に決めたギンちゃんの名前だけは自分で付けたくて、
私が考えた名前。第一印象でグレーの毛の色が美しかったので、
銀の一文字はすぐに決めたのですが、銀次、銀蔵、銀、銀・・・と考えている内に、
好きな漢字の一つである雅(みやび)を付けて、銀雅としました。

98年9月13日 名前って不思議ですね。
呼んでいる内にもう他の名前には
変えられなくなって来ます。
g980913_convert_20100620174843.jpg

けれど、実は「が」と言う発音がキーポイントだったのかも。
と言うのも田舎の方言の語尾には、何かとこの「が」と言う音が入るんです。
東京に来て方言を使うことは無くなり、今は不便も感じていませんが、
この語尾につく「が」の発音は私にとって、
とても耳にやさしい懐かしい音♪ と、今更気づいたんです(笑)

ニャンズ

P7093328_convert_20101106185233.jpg

Puko プーコ ♀
1996年9月10日生まれ(推定)
生後2ヶ月頃、傷だらけで知人宅の庭先に現れたため保護され、
その日のうちに何故か我が家に。
人見知りだったが、今では
抱っこ大好きの甘えん坊さん。


P8314735_convert_20101106185035.jpg

Ginga ギンガ ♂
1998年6月10日生まれ(推定)
2011年4月10日
(12歳10ヵ月)空に還る。
初めてミルクから育て
私の腕の中で旅立った
我が家の初代王子。


IMG_9603_convert_20101107003551.jpg

Perla ペルラ ♀
2008年7月16日生まれ(推定)
生後2週間程度で、
人も入れないビルの隙間で
鳴いている所を近所の方が発見。 たまたまそこに通りかかり、
一緒にレスキュー隊を呼んだ事が縁で我が家の一員に。
まだまだ遊び盛りの、
マイペースなお嬢猫。


PB109091_convert_20101113232634.jpg

Monaca モナカ ♀
2010年8月20日生まれ(推定)
生後2ヶ月くらいで
近所の駐車場にて発見し保護。
3ニャンと
仲良くなれそうなので、
そのまま我が家のコに。
野良ちゃんだったせいで、
未だに怖がりさん。
早く馴れてくれないかなぁ~。

Cumin クミン ♂
2013年3月26日生まれ
麻布十番の譲度会で出逢う。
埼玉のWell Cat Home
タンタンよりやって来た
ギンガ以来の我が家の王子。
ただいまスクスク成長中♪

プロフィール

cona

Author:cona
necomamma改めました。
よろしくおねがいします。

最新記事

Flashカレンダー

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Top