tanto tempo 4匹の猫との暮らし

Category : 猫友だち

四国旅行1 愛媛の元気いっぱいの3兄弟

 
少し前の話になりますが
去年の年末から年始にかけて高知への里帰りを兼ね
愛媛の
ふ〜ままさんのお宅と香川の風人さんのお宅にお邪魔して
いつもパソコンの画面を通して見ていた
たくさんの可愛コちゃんに会って来ました〜♡


IMG_2984_convert_20160217222641.jpg


最初に立ち寄った愛媛では
空港までふ〜ままさんと時々ブログにも登場するジャスミンちゃんが
可愛い猫のマントをかぶって待っていてくれたのに
小さくて視界に入らなかったようでなかなか見つけられず(汗)。
ジャスミンちゃんは初対面の私にすぐに手を繋いでくれる人なつこさ。
とっても可愛いコちゃんなのに、元気一杯ではしゃいじゃうから
どうやらプリンちゃんは苦手のようで
ジャスミンちゃんが帰るまで出て来ませんでしたよ(苦笑)。


PC276597_convert_20160217173947.jpg


ふ〜ままさんのお家に着いて、
真っ先に寄って来てくれたのは大きな身体のタルトちゃん♪
全盛期のギンガよりは小さいけれど
久しぶりに会う7キロ台の大きなニャンコ。

ギンガを喪ってもうすぐ5年。
ギンガより一回り小さいタルトちゃんがとても大きく見えました。
8.5キロだったその数字は忘れないけれど、
今一緒に暮らすペルもクミンも5キロ以下。
淋しいことに感覚は少しずつ鈍くなるんですね。


PC276634_convert_20160217174112.jpg


ふ〜ままさんがずっと名前を呼んでも
見事に気配を消していたプリンちゃんは
ジャスミンちゃんを送りにふ〜ままさんが出かけた直後
ソファーの後ろからひょっこり出て来ましたよ。
フワッフワな毛並みが美しい可愛いコちゃん♡


PC276593_convert_20160217184301.jpg


モウモウちゃんは運動神経抜群の遊び好き。
猫じゃらしに素早く反応して、すごいジャンプを見せてくれました。


IMG_2967_convert_20160217182238.jpg


お土産に持って行った
キッカーも大興奮で大人気♡


IMG_2964_convert_20160217181917.jpg


反応しない猫もいるとのことだったので
持って行ったのは2コだったから


IMG_2980_convert_20160217182252.jpg


数が足りなくて奪い合い・・・


IMG_2991_convert_20160217182307.jpg


やっと回って来た順番にプリンちゃんも大喜び♪
みんな持ち歩いて、すりすり、けりけり・・・。
アッと言う間によだれで色が変わってました(笑)。


IMG_2950_convert_20160217224653.jpg


人なつこくて抱っこもOK。いつもそばに来てくれたタルトちゃんと


PC276602_convert_20160217184529.jpg 


やんちゃだけど、甘えん坊のプリンちゃんは
夜も一緒のお部屋で寝てくれました。

みんなとっても可愛かったなぁ・・・。


本当はペルにそっくりだった
風くんが生きているうちに会いに行きたかったけれど・・・
たった6歳で一昨年の12月に旅立ってしまった
慌てん坊の風くんには残念ながら間に合いませんでした。
でも、風くんがいたから繋がった縁。
風くんの気配がまだ残る気がする部屋には
ギンガの写真まで飾ってくれていました。

笑って泣いて、たくさんの素敵な思い出が出来ました。
ふ〜ままさん、大変な時期だったのに
本当にありがとうございました。
いつか我が家のペルとクミンにも会いに来てくださいね。



スポンサーサイト

ワイルド&スィートなcopainちゃん♡

クミンが家に来た頃から
同じくらいの仔猫ちゃんのいるブログが気になってます。
みんなヤンチャで、クミンだけじゃない?って安心するんですよね(笑)
その中でも最近仲良くして頂いているのが
プーコ似の1歳のchyakoちゃんと、
クミンより1ヵ月遅い生まれのcopainちゃんのいる
cat dependenceのmatildaさん。


PB242077_convert_20131126114048.jpg


意外と近くに住んでいることが分かったので
うふふ。この間の日曜日に、お邪魔して来ちゃいました〜♪

人見知りだと言う2ニャンとも警戒モード。
2階のベッドの下に隠れてリビングに下りて来てくれなかったから
matildaさんが「ごはんだよ〜」と声をかけると
食べ盛りのcopainちゃんがおずおずと出て来てくれましたよ♡


PB242085_convert_20131126114124.jpg


ササミのオヤツを手渡しであげさせてもらい、
ちょっとだけ接近出来たところで
猫ジャラシ作戦〜♪
さすが仔猫。copainちゃん、思い切り食いついてくれました。
食いつく力が強くて、猫ジャラシを振りながらだと写真がブレブレ。

一旦オモチャをキラキラボールに替えてみたけど
動きが速過ぎて、やっぱりブレブレ(笑)

短くて、グリンと曲がったシッポが可愛いの♡


PB242094_convert_20131126114206.jpg


たくさん遊んだ後のリラックスポーズは
前脚が大きく開かれ、我が家の坊ちゃんより雄々しい感じ。
身体も、クミンと同じくらいの大きさなのに
後ろ脚の筋肉が発達していて、スーパージャンプの連続だし、
前脚も太くて、ギンちゃんくらい大きくなりそう。
半年後が楽しみです♪


PB242103_convert_20131126114232.jpg


毛足もクミンよりやや長め。
ふんわりと柔らかくとっても気持ち良い触り心地でしたよ♪

「copainちゃん」と呼ぶと「ワァ〜ン」と
ちゃんと可愛い声でとお返事もしてくれるし
手を差し出すと、顔を近づけてスリスリまでしてくれました♡

佇まいはワイルドなのに、近くで見ると
まだ仔猫っぽさの残るあどけない表情がたまりませんっ(嬉)
いっぱい走り回って遊んだから、
お鼻も血が巡ってMaxピンク!


PB242115_convert_20131126114331.jpg


chyakoちゃんは・・・
結局最後まで姿を現わしてくれず、残念。
怖がらせちゃってごめんね。
帰る前に、隠れているであろうベッドルームを覗かせてもらったら、
ロフトからちらりと顔だけ見せてくれました。
次回はぜひ、一緒に遊んでね。


PB242112_convert_20131126114303.jpg



chyakoちゃんの写真を撮るのに夢中になっていたら
後方で「ワァ〜ン」と可愛い声が。
copainちゃんったら、私たちに付いて来ていたらしく
僕はここにいるよ〜と鳴いてアピール。

どうやらcopainちゃんとは仲良しになれたみたいです♡
また遊びに来るからね〜。


PB262140_convert_20131126114544.jpg
PB262137_convert_20131126114517.jpg


お土産に可愛いリサ・ラーソンのポーチと
箸置きまで頂きました♡
matildaさん、ありがとう〜〜〜♪♪

本当に初めて会ったとは思えないほど話がはずんで、
すっかり長居をしてしまいました。
これもみ〜んなニャンコが運んでくれた縁。
みんなありがとうね。
素敵なお友達がまた増えました。

次回はぜひ我が家にも遊びに来てくださいね♪


PB252124_convert_20131126114436.jpg


クミンがこ〜〜んな顔して、一緒に遊ぼうって待ってますよ〜ん♪

待つ猫

先日までの暑さもやっと落ち着いて、
だいぶ涼しくなりましたね。

この土、日、月の3日間、社長のAさんが旅行に出かけると言うので
すけさんのお世話をしていました。

まず木曜日、彼女のいる内に打ち合わせのために仕事帰りに彼女の家に。
約一年ぶりのすけさんは、私のことなど全く憶えていないようで
ちょっと警戒モード。淋しいなぁ。
しかし、6キロくらいとは聞いていたけど・・・大きくなったね。
久しぶりに見るモナより大きいニャンコ♡
6キロでこの迫力って・・・最盛期は8.5キロあったギンガ。
いつも一緒だったからそんなに思わなかったけれど
本当に大きな猫だったんだなぁと、しみじみと思い出してしまいました。


IMG_0989_convert_20131023011505.jpg


1日目(土曜日)
夕方、お借りした鍵でマンションに入ると、
トイレに繋がる廊下のドアが閉まっていました。
後で訊くと開けて行ったとの話だったから、何かの拍子に閉まったらしい。
ウ○チをする場所に困ったのでしょうね、
部屋の隅に、キレイに寄せ集めてました。えらかったね。

お留守番時間わずか半日しか経ってなかったのに
いつもの留守とはちょっと違うことが解っていたよう。
とっても淋しがって、ウ○チを片付け掃除する間もそばを離れません。
ウワァ〜〜ンウワ〜〜〜ン、と鳴き続け
ご飯をあげても、食べるより甘えることの方が大事だったらしく
ず〜〜〜っと、不満を訴えてました。
2時間ほど遊んで、随分落ち着いたのでこの日は終了。
「また明日ね」と声をかけると
淋しそうにしながらも玄関まで見送ってくれました。


PA201290_convert_20131023011633.jpg


2日目(日曜日)
何度も遊びに来ているAさんのマンションですが
住人のいない家に入るのは初めてのこと。
前日に飲み物を買って行かなかったのをちょっと後悔したので
この日はスタバで、秋メニューのローストアーモンドラテを買ってみました♪
コーヒーは自分で淹れる派なので、滅多に買わないから楽しみにしてたのに
カップを持ち上げる度に、かまって欲しいすけさんの頭突き攻撃!
手元を狙って、ゴッチン、ゴッチン。
あーん、いっぱいこぼしちゃったじゃない(苦笑)


IMG_1001_convert_20131023011532.jpg


この日はすけさんともっと仲良くなろうと、
家にストックしてある新しい猫じゃらしを持って遊びに行くと、
この通り釘付けに(笑)。まん丸お目目で、興味津々♪
淋しかったことも忘れて?元気いっぱい走り回ってましたよ。

1時間半遊んで、「そろそろ帰るね」と玄関を出ると
すけさんも一緒に外に。
廊下でゴロゴロしているところを
「お家に入ろう」と抱き上げ、下ろそうとすると
部屋の中に入れられるのが嫌だったのか、
私が帰るのが気に入らなかったのか、
顔を猫パンチでパンパンと叩かれ(でも、爪は出てませんよ)
最後にはシャーと威嚇されました。グッスン。
え〜、いっぱい遊んで仲良くなったんじゃないの? 残念!


IMG_1004_convert_20131023011552.jpg


3日目(月曜日)
この日は夜にAさんが帰って来るとのことだったので
仕事に行く前にすけさんに会いに行って来ました。
前日に怒らしちゃったから、ちょっと心配だったんだけど
玄関のドアを開けると駆け寄って迎えに来てくれ
歩けないほど、足元に絡み付いて来たすけさん。

毎日、ほんの数時間しか一緒にいないのに
行く度にすけさんの態度が明らかに変わっていて
最終日には遊んでもらおうと、私を待ち構えていたようでした。
仕事に行かなくちゃいけなかったから、
この日の滞在時間はちょっと短め。
空になった容器にカリカリを入れ、水を換え、トイレ掃除をして
窓を開け空気の入れ替え。
その間、すけさん、ご飯も食べず、私の後ばかり付いて歩いてました。

そしてやはり別れ際には、前日同様玄関の外へ。
抱きかかえたすけさんを下ろそうとすると
しっかりとしがみついて離してくれません。
「ごめんね、もう行かなくちゃ。もうすぐママもパパも帰って来るから」
ゆっくりとすけさんの手を剥がして床に下ろすと、怒りのシャー。
ここで、前日の疑問は確信に変わりました。
やっぱり、置いて行かれるのが嫌だったんだね。

我が家は留守番になってもひとりじゃないけど、すけさんはひとりぼっち。
普段はここまで甘えないって言うから
誰もいない部屋の中で過ごす時間は長く感じ、淋しかったんでしょうね。
先日のクミンもそうだったけれど、
クールに見えても、本当はみんな甘えん坊。
優しい手を待っているんですよね。

すけさん、また今度ゆっくり遊ぼうね♪

ムーさんとシオンさん

なんだかバタバタと忙しくて、すっかり更新が遅れてます(汗)
久しぶりの今日は初めてブロ友さんのお宅に伺った時の話。

4月のある雨の夜、ずっとお会いしたいと思っていた
ねこのひとりごとのまちゃこさんのお宅に遊びに行って来たんです~♪
突然のお宅訪問にもかかわらず、快くOKして頂け素敵な夜になりました。
本当にありがとうございました (〃∇〃)
まちゃこさんはすぐにアップしてくれていたのに・・・
すっかり遅くなっちゃってごめんなさい。

P4110842_convert_20120618180526.jpg

まちゃこさんのお宅はペルと同じ白猫のムーさんと

P4110864_convert_20120618180718.jpg

縞模様が素敵なシオンさんの2ニャン(女のコ)がいて
いつもブログに登場している姿が可愛くて、
いつか一緒に遊びたいなぁと思っていました。

P4110846_convert_20120618180554.jpg

仲良くなれるかちょっと心配だったけど、お土産に持って行った
猫じゃらしに誘われてやって来たムーさんには、早いうちに接近成功~~♪♪
興味津々のキラキラお目目で一緒に遊んでくれましたよ (〃∇〃)

P4110849_convert_20120618180623.jpg

シオンさんはちょっと恥ずかしがりさんみたいで、
最初は段ボールハウスに隠れてました。←でも丸見えだけど(笑)
遊びたい、でも知らない人だし・・・でも気になる、みたいな。
表情が豊かで、ちょっと困ってる風なお顔が超キュート♡

P4110854_convert_20120618180839.jpg

実はムーさんは人見知りで、まちゃこさんや相方さん以外には
ナデナデが出来ない猫さんとのことでしたが
たくさん一緒に遊んだせいか、嬉しいことにナデナデさせてくれました~ (≧▽≦)

P4110858_convert_20120618180650.jpg

一緒に遊ぶか悩んでいたシオンさんも、猫じゃらしの誘惑に負け
最後は元気いっぱいに走り回って一緒に遊んでくれました。

夜は遊び疲れたのか2ニャンとも静かで、まちゃこさん達もゆっくり眠れたとのこと。
まちゃこさん、今度は家のニャンズにも会いに来て下さいね♪

2ニャンともとっても可愛かったんだけど、一つちょっと驚いたコト。
シオンさんって写真だと分からないけど、ものすご~~~くツヤツヤなんですっ (〃∇〃)
特に眉間から後頭部はビロードみたいと言うか、
ヘアクリーム塗ってるみたいにツヤツヤしっとり♡
まちゃこさんに訊いたらしょっちゅう毛繕いしてるからかなぁって。

ギンガも毛繕い好きで、白い部分なんか本当に真っ白でとってもキレイだったけど、
あそこまでの艶は無かった。
家に帰ってモナを見たら、ボッサボサでちょっと残念な感じ(笑)
モナちゃ~~ん、もっと毛繕いしようよぉ。

7歳と10ヶ月

昨日と同じ朝を迎えられると、疑わないで過ごしがちな毎日・・・
だけどある日を境に一変してしまうことがあります。
今回の恐ろしい地震も、そして大切な家族の思いがけない不幸も。

2月頭にギンガが倒れて以来、なぜか嫌なことばかりが続いています。
私の会社の社長さんであり、一緒に旅行に行ったりとプライベートでも
姉のような存在のAさんの愛猫タンゴが8日の朝、その生涯を終えました。

PICT0012_convert_20110313211756.jpg
甘えん坊で目が合うといつもフミフミ。
その後気持ち良さそうに肩にアゴを乗せて寝るのがお決まりのパターンでした。
よくタンゴをこうやって支えたまま仕事してたなぁ。


渋谷の道玄坂上で里親会があるのをネットで知り、猫との生活は楽しいですよ~と、
半ば強引に連れて行ったのが8年前の5月のこと。
最初Aさんは乗り気じゃなかったのに、たくさんいるニャンコの中で
好みの仔猫を見つけると、アッサリ飼うのを決めもらって来たのが
生後3週間くらいの小さくて痩せっぽちだったタンゴでした。

それ以来、彼女の家で暮らすようになるまでの3年近くを
タンちゃんは事務所で暮らし、私も毎日毎日一緒に遊んでいました。
とっても表情豊かで、目が合うとヨロヨロしながら真っすぐに私の前にやって来て
痛いくらいの力でフミフミ。家のニャンズは誰もフミフミしないので、
タンちゃんにフミフミされるの、嬉しかったんだけどな。

Tango_1374_convert_20110313211850.jpg
人間みたいに表情が豊かだったタンゴ。半目もお得意。

Aさんがタンゴの右肩の辺りにしこりがあると、
異変に気付いて病院に行ったのが2週間前の金曜日。
しこりの細胞を取って調べた結果、かなり悪そうと病理検査に。
そして翌週の水曜日・・・検査結果はリンパ腫と言う猫に多いがんでした。
翌木曜日は病院が休みだったので、金曜日に再検査に連れて行くと、
がんは想像以上に進行していて、そのまま入院し抗がん治療に入ることに。

タンゴがご飯を食べなくなったのは病院に行った後から。
食べることが大好きで、いつもご飯の催促をしていたタンちゃんは
病院に連れて行かれるまでは、食欲も旺盛だったとのこと。
何か少しサインを出してくれれば、気が付いたかもしれないのに・・・

KIF_1829_convert_20110313211917.jpg
とびっきり人なつこくて、愛嬌があって、みんなに愛されていたタンゴ・・・
たくさんの楽しい時間をありがとうね。


7日の月曜日、Aさんについてタンゴのお見舞いに行きました。
入院する前に会った金曜日から3日しか経っていないのに、
ご飯を食べないらしく頬がこけ、アゴの先が少しシャープに。
ギンガの時と同様に右の鼻に流動食用のチューブを付けられ、刺激で右目が涙目に。
でも、術後でグッタリしていたギンガよりしっかりした顔をしてたんだよね。
元気になってお家に帰ろうねって、また来るねって、
頭を撫でたのが生きているタンゴに会った最期になりました。

この日先生から、タンゴは骨髄の中までがんが蔓延していて、
非常に危ない状態だと説明を受けました。
とても厳しい闘いだけど、リンパ腫は抗がん剤が効くがんだから
がんばりましょうと励まされ、出来るだけの治療をしようと言っていたのに・・・

Tango_0940_convert_20110313211829.jpg
寝る時はお腹全開~リラックス。見ているだけで笑いを誘う脱力系。

翌火曜日の朝、Aさんからの電話。
嫌な予感が的中し、タンゴの絶命を知りました。
その日の昼、タンゴに会いにAさんのマンションに。
怖くてタンゴを見られないと、タンゴはキャリーの中に入ったままでした。
せっかく家に帰ったんだから、出してあげましょうよ・・・そう言うとAさんも頷き
2人でタンゴを抱き上げ、いつも寝ていたお気に入りのソファーの上に。
まるで眠っているみたいな、穏やかな、笑っているような顔。
闘病生活が短かったせいか、病死とは思えないほどしっかりとした身体。
タンゴ、タンゴ、タンちゃん、タンゴちゃん・・・いつまで寝てるの??
何度も名前を呼んで、撫でて、頬ずりして、起きて、起きて・・・と身体を揺さぶっても
全く動かないタンゴを見て、本当に逝ったんだ・・・と涙が止まりませんでした。
その日の夜は、タンゴをよく知るAさんの友達や
仕事関係の方もお別れに来てタンゴを撫でて下さいました。

P2254334_convert_20110313212015.jpg
3月4日の金曜日。病院前に事務所に寄った時のタンゴ。
久しぶり~と抱っこしたら、案の定すご~く怒られました。
まだ根に持ってるんだ!? 残念ながらタンゴには許してもらえないままでした。
ず~~~っと怒られてもいいから、元気になって欲しかったのに。


翌日水曜日のお昼に、最期のお別れをするために再びAさんのマンションに。
タンちゃんは前日より少し硬くなっていたけれど、
相変わらず気持ち良さそうに寝ているみたいでした。
お寺からの迎えの車が来るまでの間、タンゴを忘れないようにいっぱい撫でました。
午後2時、迎えの方が持って来た箱にタンゴを寝かせ、
タンゴが好きだった膝掛けや、お散歩用のリードと一緒に
花好きなタンちゃんのために買って来たカラフルなガーベラを並べました。
息が詰まるようなあまりに切ない時間の後、
タンゴはすっかり小さくなって、小さな小さな骨壺の中に収まりました。

タンちゃん、タンちゃんに会えて楽しかったよ。
いっぱいいっぱい笑わせてくれて、楽しい思い出をありがとうね。
タンゴもきっと楽しかったよね。みんなに愛され可愛がってもらったもんね。
本当は最後に仲直りしたかったな。でもきっと本当は許してくれてたんだよね。
だって最期のタンゴの顔は、優しくてうれしそうなステキな笑顔だったものね。
タンちゃん、みんなに会いたくなったらまた戻っておいでね。
7歳と10ヵ月。人間なら40代半ばの働き盛り。
まさかこんなにあっけなく逝ってしまうなんて。なんて慌てん坊なタンちゃん。
先に発病したギンガをまさか追い越して行くなんて思わなかったよ。
タンゴの分までギンちゃんは頑張るからね。見守っていてね。
バイバイ、ありがとう! ゆっくり休んでね。


タンゴの記事を読んで下さったみなさまありがとうございます。
この時期にふさわしくない内容かも知れませんが、お許し下さい。
タンゴの冥福とともに、犠牲者の方々のご冥福を心より祈っています。

ニャンズ

P7093328_convert_20101106185233.jpg

Puko プーコ ♀
1996年9月10日生まれ(推定)
生後2ヶ月頃、傷だらけで知人宅の庭先に現れたため保護され、
その日のうちに何故か我が家に。
人見知りだったが、今では
抱っこ大好きの甘えん坊さん。


P8314735_convert_20101106185035.jpg

Ginga ギンガ ♂
1998年6月10日生まれ(推定)
2011年4月10日
(12歳10ヵ月)空に還る。
初めてミルクから育て
私の腕の中で旅立った
我が家の初代王子。


IMG_9603_convert_20101107003551.jpg

Perla ペルラ ♀
2008年7月16日生まれ(推定)
生後2週間程度で、
人も入れないビルの隙間で
鳴いている所を近所の方が発見。 たまたまそこに通りかかり、
一緒にレスキュー隊を呼んだ事が縁で我が家の一員に。
まだまだ遊び盛りの、
マイペースなお嬢猫。


PB109091_convert_20101113232634.jpg

Monaca モナカ ♀
2010年8月20日生まれ(推定)
生後2ヶ月くらいで
近所の駐車場にて発見し保護。
3ニャンと
仲良くなれそうなので、
そのまま我が家のコに。
野良ちゃんだったせいで、
未だに怖がりさん。
早く馴れてくれないかなぁ~。

Cumin クミン ♂
2013年3月26日生まれ
麻布十番の譲度会で出逢う。
埼玉のWell Cat Home
タンタンよりやって来た
ギンガ以来の我が家の王子。
ただいまスクスク成長中♪

プロフィール

cona

Author:cona
necomamma改めました。
よろしくおねがいします。

最新記事

Flashカレンダー

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Top